Offers 複業転職/フリーランス求人・案件 相場Updated : 2021/10/22 19:32

平均時給

4,350.6

中央値時給

4,000.0

最高時給

15,000.0

週間平均稼働日数

2.2

(69h)

複業転職/フリーランス求人・案件の週間平均稼働日数は、2.2日(69h)です。

複業転職/フリーランス求人・案件の中でご自身に最適なものを選びましょう。

Laravelで副業・フリーランス案件を探す

  • 【自社SaaS開発の価値・開発速度向上を担う】QA(品質管理)エンジニア募集

    株式会社カンリー

    • 雇用形態

      正社員(業務委託からスタートもOK)

    • 勤務場所

      リモート

    • 稼働時間

      40時間 ~ 160時間(週10 ~ 40時間)

    • 給与・報酬

      時給 3,500円〜

    • 技術スタック

      Laravel, PHP

    • リモートOK
  • PHP/Laravelを使って家具インテリア業界の課題を解決!【カジュアル面談】

    株式会社フライミー

    • 雇用形態

      正社員(業務委託からスタートもOK)

    • 勤務場所

      相談の上決定する

    • 稼働時間

      160時間 ~ 160時間(週40 ~ 40時間)

    • 給与・報酬

      相談して決める

    • 技術スタック

      MySQL, Git, Laravel

    • リモートOK
    • サーバーサイド
  • セールステックSaaS『Digima』のプロダクトグロースを牽引するテックリード

    株式会社コンベックス

    • リモートOK
  • 【Webエンジニア募集】自由を重んじ自律する組織で働きませんか?

    ARCHIPELAGO株式会社

    • リモートOK
  • SaaSベンチャーの開発エンジニア(Laravel、Vue.js)※副業参画OK

    株式会社openpage

    • 雇用形態

      正社員(業務委託からスタートもOK)

    • 勤務場所

      リモート

    • 稼働時間

      1時間 ~ 160時間(週0 ~ 40時間)

    • 給与・報酬

      相談して決める

    • 技術スタック

      Vue.js, Laravel

    • リモートOK
  • 【MySQL、Git】の求人・案件

    企業名非公開

    • 雇用形態

      正社員(業務委託からスタートもOK)

    • 勤務場所

      相談の上決定する

    • 稼働時間

      160時間 ~ 180時間(週40 ~ 45時間)

    • 給与・報酬

      相談して決める

    • 技術スタック

      Git, MySQL, PHP, Laravel

    • リモートOK
    • サーバーサイド
  • 【プロダクトマネージャー】の求人・案件

    企業名非公開

    • 雇用形態

      業務委託

    • 勤務場所

      オフィス

    • 稼働時間

      50時間 ~(週12時間 ~ )

    • 給与・報酬

      相談して決める

    • 技術スタック

      PHP, Laravel, Vue.js, JavaScript

  • 【プロダクトマネージャー】の求人・案件

    企業名非公開

    • 雇用形態

      業務委託

    • 勤務場所

      オフィス

    • 稼働時間

      50時間 ~(週12時間 ~ )

    • 給与・報酬

      相談して決める

    • 技術スタック

      PHP, Laravel, Vue.js, JavaScript

  • 【プロダクトマネージャー】の求人・案件

    企業名非公開

    • 雇用形態

      業務委託

    • 勤務場所

      オフィス

    • 稼働時間

      50時間 ~(週12時間 ~ )

    • 給与・報酬

      相談して決める

    • 技術スタック

      JavaScript, Vue.js, Laravel, PHP

副業・複業はもう常識。
クライアント直案件のみ!

Offersなら、あなたのスキルをもとに案件のオファーが届きます。
「相性の合う」上場企業やメガベンチャー、スタートアップで
まずは副業を始めましょう!

まずは簡単60秒で登録する

Laravel案件・求人の稼働時間

Offersでの稼働時間の傾向をご紹介します。

2021年4月現在、Offersで募集しているLaravelの業務委託案件の場合の稼働時間については次のようになっています。

  • 最大稼働時間:96時間
  • 稼働時間の下限の平均:37時間
  • 最小稼働時間:10時間

他言語と比べると、案件数は平均程度な傾向です。また、案件の稼働時間については比較的短めの案件が多いです。

Laravelの在宅の案件・求人

Offersの在宅案件には次のようなものがあります。

  • サーバーサイドエンジニア案件・求人
    • プロダクト:求人流通プラットホーム開発
    • 雇用形態:正社員(業務委託からスタートOK)
    • 稼働時間/月:30時間以上
    • 技術スタック:Angular,Terraform,Laravel,SQL,React,PHP,Vue.js
    • 備考:平日夜稼働可、土日稼働可。
  • フルスタックエンジニアソフトウェアエンジニア案件・求人
    • プロダクト:インフルエンサーと企業をつなぐマッチングサービス開発
    • 雇用形態:業務委託
    • 稼働時間/月:64時間以上
    • 技術スタック:AWS,PHP,Laravel
  • ソフトウェアエンジニア案件・求人
    • プロダクト:アプリケーションデザインプロダクト開発
    • 雇用形態:正社員
    • 技術スタック:Adobe Xd,Adobe Illustrator,React,CSS,Docker,Ruby on Rails,Next.js,Adobe Photoshop,JavaScript,HTML,Laravel,TypeScript

月の稼働時間としては、下限の平均値が40時間程度になっています。

Laravel案件・求人の平日夜・週末稼働案件

Offersでの案件の傾向

2021年4月現在、Offersで募集しているLaravel案件の平日夜稼働がOKな案件は全体の28%、週末稼働がOKな案件は全体の28%になっています。

全体平均(平日夜稼働可:26%、週末稼働可:25%)と比べると、平日夜稼働が可能な案件数はやや多めな傾向にあり、週末稼働が可能な案件数はやや多めな傾向にあります。

また在宅(フルリモート)が可能な案件は40%あり、全体平均(58%)と比べると少なめな傾向があります。

Laravelの週1・週2・週3稼働の案件・求人

Offersでの案件の傾向

Offersで募集中の週1案件は全体の27%、週2以下の案件は全体の23%、週3以下の案件は全体の23%になっています。

全体平均は週1案件で19%、週2案件で33%、週3案件8%なので、短時間稼働案件については多い傾向にあることがわかります。

Laravelの週1案件の例

OffersのLaravelの週1案件には次のような案件があります。

  • バックエンドエンジニア案件・求人
    • プロダクト:自社メディア開発
    • 稼働時間/月:30
    • 雇用形態:正社員(業務委託からスタートOK)
    • 技術スタック:Vue.js,Laravel,jQuery,React,Ruby,PHP,JavaScript
    • 備考:平日夜稼働OK。土日稼働OK。
  • CTO案件・求人
    • プロダクト:小売サービス開発
    • 稼働時間/月:20
    • 雇用形態:業務委託
    • 技術スタック:Laravel,GCP,CakePHP,Azure,AWS
    • 備考:Laravel,GCP,CakePHP,Azure,AWS
  • サーバーサイドエンジニア案件・求人
    • プロダクト:店舗スペース予約サービス開発
    • 稼働時間/月:40
    • 雇用形態:正社員(業務委託からスタートOK)時間以上
    • 技術スタック:HTML,Webpack,Docker,Laravel,Ruby on Rails,TypeScript,CSS,Vue.js,MySQL,AWS,PHP,Ruby,React
    • 備考:

Laravel案件・求人の市場・将来性

PHPは、世界のWebサイトの中でも大きな割合を占めているだけでなく、世界的に人気があるWordPressの言語であることから、Laravelにも安定したニーズが見込めています。

また、CakePHPに代わり、シェアを広げていたりと、他のフレームワークからLaravelに移行するケースも少なくありません。そのため、需要も今以上に増えることが予想されています。

また、過去5年間の検索数の推移を見てみると、上り調子であることがわかります。

出典:GoogleTrends

Laravelの将来性についてのポジティブな意見には、ディレクトリ構造を自由に変えることができるなど、規約が少ないことや、人気のフレームワークであるため、日本語ドキュメントを公開しているサイトがあったりなど、情報が充実していることが挙げられます。

Laravel案件・求人に役立つ資格・勉強方法

Laravelは、PHPのフレームワークであるため、PHPの知識・スキルが不可欠です。PHP関連の学習や資格取得は、Laravelの理解を深めることに繋がります。

PHP技術者認定試験

PHP技術者認定試験は、一般社団法人PHP技術者認定機構によって実施されている、PHPの習熟度を評価する試験です。初級・上級/準上級・認定ウィザードという3つの難易度があり、「上級/準上級」試験において、70%以上の正答率で上級試験合格、50%以上70%未満の場合は準上級試験合格と判定します。また、認定ウィザードの受講条件には、上級試験もしくは準上級試験の合格が課せられています。

概要

  • レベル:
    • 初級(ITスキル標準(ITSS)レベル1)
    • 準上級(ITスキル標準(ITSS)レベル2)
    • 上級(ITスキル標準(ITSS)レベル3)
  • 認定ウィザード
  • 費用:初級:12,000円 / 準上級・上級:15,000円
  • 公式HP:PHP技術者認定試験

Laravelの特徴

Laravelは、比較的最近生まれたPHPの中でも代表的なWebフレームワークです。Laravel登場前はCakePHPなどが人気でしたが、RubyにおけるRailsのような主流フレームワークはありませんでした。Laravel登場後は、その柔軟性や機能性の高さで、一気に人気が高まり、PHPのフレームワークの中でも代表的な地位を占めるようになりました。

基本的なMVCモデルで開発するには十分な機能を備えており、そのほかにもDI(依存性注入 / 後からロジックを注入していく処理)のような便利な仕組みが内蔵されていることもあり、開発を進めやすくなっています。また、スピード感のある開発環境に向いているだけでなく、品質の高い開発にも適しているため、スタートアップの立ち上げ時などで特に人気のフレームワークとも言えるでしょう。

公式HP:Laravel

Laravelのメリット

Laravelにはいくつものメリットがあります。開発速度の速さや学習コストの高さ。メンテナンスのしやすさが挙げられます。

  • 人気のフレームワークなので情報が豊富で、開発速度が早い
  • 情報が多いので、学習コストが低い
  • アップデートが定期的に行われていてセキュリティ・メンテナンスなどが安定している
  • サポート期間が明確であるためメンテナンスしやすい
  • 公式ドキュメントが豊富

Laravelのデメリット・リスク

PHPのスタンダードなフレームワークのためメリットが多いですが、Laravelにもいくつかのデメリット・リスクがあります。

  • コンポーネントが多くなるため、メンテナンスコストがかかる可能性がある
  • 実行速度が他のPHPのフレームワークに比べて遅い(同じPHPのフレームワークの中では、CodeIgniterやFuelPHPの方が実行速度が早い)

閉じる

まずは簡単60秒で登録する