Offers 複業転職/フリーランス求人・案件 相場Updated : 2021/05/17 06:41

平均時給

4,193.8

中央値時給

4,000.0

最高時給

10,000.0

週間平均稼働日数

2.6

(84h)

複業転職/フリーランス求人・案件の週間平均稼働日数は、2.6日(84h)です。

複業転職/フリーランス求人・案件の中でご自身に最適なものを選びましょう。

Editorial Designで副業・フリーランス案件を探す

副業・複業はもう常識。
クライアント直案件のみ!

Offersなら、あなたのスキルをもとに案件のオファーが届きます。
「相性の合う」上場企業やメガベンチャー、スタートアップで
まずは副業を始めましょう!

まずは簡単60秒で登録する

Editorial Design案件・求人の平均単価・稼働時間

Offersでの単価・稼働時間の傾向をご紹介します。

2021年4月現在、Offersで募集しているEditorial Design

業務委託の場合の稼働時間については次のようになっています。

  • 上限稼働時間の平均:時間
  • 下限稼働時間の平均:時間
  • 最小稼働時間:160時間

他言語と比べると、案件数は少なめです。また、案件の稼働時間については上限の稼働時間は短めであり、稼働時間の下限は短めとなっています。

Editorial Designの在宅案件・求人

OffersのEditorial Designの在宅案件には次のようなものがあります。

  • アートディレクター案件・求人
    • プロダクト:ネットショップ開設サービス開発
    • 稼働時間/月:160時間以上
    • 雇用形態:正社員
    • 技術スタック:
    • 備考:
  • アートディレクター案件・求人
    • プロダクト:ネットショップ開設サービス開発
    • 稼働時間/月:160時間以上
    • 雇用形態:正社員
    • 技術スタック:
    • 備考:

Editorial Design案件・求人の平日夜・週末稼働案件

Offersでの案件の傾向

2021年4月現在、Offersで募集しているEditorial Design案件の平日夜稼働がOKな案件は全体の33%、週末稼働がOKな案件は全体の33%になっています。

全体平均(平日夜稼働可:26%、週末稼働可:25%)と比べると、平日夜稼働が可能な案件数はやや多めであり、週末稼働が可能な案件数はやや多めです。

また在宅(フルリモート)が可能な案件は100%あり、全体平均(58%)と比べると多めの傾向があります。

Editorial Designの週1・週2・週3の稼働の案件・求人

Offersでの案件の傾向

Offersで募集中のEditorial Designの週1案件は全体の0%、週2の案件は全体の0%、週3の案件は全体の0%になっています。

全体平均は週1案件で19%、週2案件で33%、週3案件8%なので、短時間稼働案件についてはやや少なめの傾向にあることがわかります。

まずは簡単60秒で登録する