利用規約

 株式会社overflow(以下「当社」といいます。)は、当社が提供する「Offers」(以下、Offersに付随する各種サービスを含めて「本サービス」といいます。)の利用について、以下のとおり利用規約(以下「本規約」といいます。)を定めます。
 利用者は、本規約の内容を十分に理解した上でその内容を遵守することを異議なく同意して本サービスを利用するものとします。利用者は、本サービスの利用を開始した時点において、本規約を遵守することに同意したものとみなします。
 当社は、利用者の承諾を得ることなく、随時本規約を変更することができるものとします。当社は、本規約を変更したときは、変更後の規約を本サービス上に掲載する方法により、利用者に通知するものとし、通知が完了した時点で変更の効力が生じるものとします。利用者は、利用規約の変更の効力発生後に本サービスの利用を継続した場合、変更後の規約を遵守することを同意したものとみなします。

第1条(定義)

  • 「利用者」 : 本サービスの所定の登録手続きを履践し、当社から登録の承諾を受けた個人又は法人で、ユーザー及びクライアントを含みます。
  • 「ユーザー」 : 本サービスを通して、求職若しくは業務を引き受け又はこれらを引き受けようとする者で、個人の利用者を指します。
  • 「クライアント」: 本サービスを通して、求人若しくは業務を委託し又はこれらを委託しようとする者で、個人又は法人の利用者を指します。
  • 「登録情報」 : 利用者が本サービスの利用にあたり入力、登録した一切の情報をいいます。
  • 「個人情報」 : 個人情報の保護に関する法律第2条第1項に定義された意味を有します。

第2条(本規約の適用範囲)

  • 1 本規約は、本サービスの利用に関し、当社及び利用者に適用されます。利用者は、本サービスを利用するにあたり、本規約に従うものとします。
  • 2 当社が別途本サービス上に掲載する個別規定及び追加規定は、本規約の一部を構成するものとします。本規約とこれら個別規定又は追加規定が異なる場合には、個別規定又は追加規定が優先するものとします。

第3条(本サービス)

  • 1 当社が提供する本サービスは、以下のサービスのことをいいます。
    • (1) 開発、デザイン、企画、営業等の業務を委託したいクライアントとそれらの業務を引き受けるユーザーのマッチング
    • (2) 求人者であるクライアントと求職者であるユーザーのマッチング
    • (3) 上記に付随又は関連するサービス
  • 2 当社は利用者に通知することにより、いつでも、本サービスの内容を追加、変更又は中止することができるものとし、当該追加、変更又は中止により利用者に費用、損失及び損害が生じても一切の責任を負わないものとします。

第4条(利用者登録)

 本サービスを利用しようとする者(以下「利用希望者」といいます。)は、本規約を遵守することに同意し、利用者登録のために必要な情報として当社が定める事項を、当社の定める方法で当社に提供することにより、当社に対して、本サービスの利用の登録を申請するものとします。当社は、利用者による入力の内容に誤り又は不備があったことにより利用希望者が何らかの不利益を被ったとしても、当社は一切の責任を負わないものとし、利用希望者はこれに異議なく承諾します。

第5条(利用者登録の承諾) 

  • 1 利用希望者がユーザーの場合は、ユーザー登録画面に従い前条の利用者登録を申請することで、利用者資格を取得し、以降、本規約の定めに従い本サービスを利用することができます。
  • 2 利用希望者がクライアントの場合は、クライアント登録画面に従い前条の利用者登録を申請した後、当社において、利用者登録の審査を行います。当社は、利用者登録を承諾した場合、利用希望者に対してID及びパスワード(以下「アカウント」といいます。)を発行し、登録情報のメールアドレス宛てに送信します。アカウントが利用希望者に到達した時点をもって、利用希望者は、利用者資格を取得するものとし、以降、本規約の定めに従い本サービスを利用できるものとします。
  • 3 当社は、利用希望者が以下に定める事由のいずれかに該当する場合、利用希望者の利用者登録を認めないことがあります。
    • (1) 利用希望者が実在しない場合
    • (2) 利用希望者がすでに利用者資格を有する場合
    • (3) 利用希望者が、過去に、本規約違反、契約上の債務不履行等により、利用者資格の停止を受け、又は利用者登録の抹消が行われたことがある場合
    • (4) 登録情報に虚偽、誤記又は記入漏れがあった場合
    • (5) 利用希望者が制限行為能力者(未成年者、成年被後見人、被保佐人又は被補助人)であり、利用者登録手続きの際に法定代理人、保佐人又は補助人の同意等を得ていない場合
    • (6) その他、利用者登録することを不適当と当社が判断した場合
  • 4 当社が利用者登録を承諾した場合であっても、利用者が前項に定めるいずれかの事由に該当することが判明した場合、当社は、当該承諾を取消すことができるものとします。

第6条(利用者の登録情報の変更)

  • 1 利用者は、登録情報に変更のあった場合は、当社が定める手段によって当社に速やかに届け出るものとします。
  • 2 利用者は、前項の届出を怠ったことに起因して、当社からの通知が不到達となった場合であっても、通常到達すべきときに到達したとみなされることを予め承認するものとし、かかる通知の不到達に対して異議を述べないものとします。

第7条(利用者の登録情報の削除)

利用者が、本サービスの利用を中止し、登録情報の削除を希望する場合は、当社所定の方法により当社に届け出るものとします。利用者が届出を行った時点で、当該利用者の本サービスの利用の中止及び登録情報の削除が、第三者の不利益になると当社が判断したときは、当該不利益を解消すべく当該利用者が一連の手続きを遅滞なく進め、完了させた後、届出を受理し、本サービスの利用中止及び登録情報の削除を行うものとします。

第8条(ユーザーによる本サービスの利用)

  • 1 ユーザーが本サービスを利用するときは、第5条第2項で登録したIDを使用するものとします。
  • 2 ユーザーは、当社が、登録情報に基づき、SNS、ブログ、Webメディア及びWebコミュニティサービス等のWebサービスをクローリングし、ユーザーに関する情報を収集すること、及び、収集した情報を当社が解析し、分類、リスト化した情報(以下「カテゴリー情報」といいます。)をクライアントに提供することを予め了承するものとします。但し、ユーザーがカテゴリー情報の提供をしないことを当社に通知した場合にはこの限りではありません。
  • 3 ユーザーは、ユーザーのカテゴリー情報を閲覧したクライアントから業務委託又は求人の申入れ(以下「オファー」といいます。)を、本サービスのメッセージ機能、電子メール又はSNSのメッセージサービス等で直接受け取ることができます。
  • 4 ユーザーは、登録情報に虚偽の内容を記入してはならないとともに、常に最新の情報を登録するものとし、登録情報に虚偽、誤記又は記入漏れがあったことにより生じる費用、損失又は損害について、当社は、一切の責任を負わないものとします。

第9条(クライアントによる本サービスの利用)

  • 1 クライアントは、クライアントのアカウント上の管理画面より、業務委託又は求人に関する条件(以下「求人条件」という。)の提示、並びに、カテゴリー情報の閲覧及びユーザーへのオファーを行うものとします。
  • 2 クライアントは、求人条件及び登録情報に虚偽の内容を記入してはならないとともに、常に最新の情報を記載するものとします。
  • 3 クライアントは、以下のいずれかに該当する事由がある場合、又は当該事由があると当社が判断した場合、当社がその理由の一切を開示することなく本サービスの利用の全部又は一部を停止する場合があることを異議なく承諾するものとします。
    • (1) 求人条件及び登録情報に虚偽、誤記又は記入漏れがあった場合
    • (2) 業務委託又は求人が、クライアント本人以外の第三者により行われた場合、又は第三者からの委託に基づいて行われた場合
    • (3) クライアントが本サービス利用に係る代金の支払い又は本規約上の義務の履行を怠る又はその恐れがある場合
    • (4) クライアントが過去に本規約に違反したこと等により本サービスの利用制限を受けていた場合
    • (5) クライアントが過去に労働関係法令に違反したこと、又はその疑いが認められる場合
    • (6) クライアントが、本規約の遵守状況に関して、当社からの質問に当社が定めた期間内に回答がない場合
    • (7) その他、クライアントの本サービスの利用を許可することが適切でないと当社が判断した場合
  • 4 当社は、前項の定める処置によりクライアントに生じる費用、損失及び損害について、一切の責任を負わないものとし、クライアントはかかる取扱いに異議なく承諾するものとします。

第10条(マッチングの成立及び契約)

  • 1 クライアントが、本サービス上で提示した求人条件等をもとにユーザーに対してオファーを行い、ユーザーがその求人条件等に応諾した時点で、当事者間でマッチングが成立します。
  • 2 マッチングが成立した場合、クライアントとユーザーは、直接、業務委託契約又は労働契約を締結するものとし、当社は契約の締結に向けて関与、支援等を行わないものとします。
  • 3 利用者又は過去に利用者であった者は、当社が事前に書面で承諾した場合を除き、本サービスで得た情報を利用して、本サービスの利用を介することなく、他の利用者又は過去に利用者であった者と、名称及び方法の如何を問わず、業務委託契約又は労働契約を締結してはなりません。利用者又は過去に利用者であった者が本項に違反した場合には、第12条に規定するマッチング成功報酬の3倍に相当する金額を当社の請求に基づき直ちに支払うものとします。
  • 4 クライアントは、本サービスを通じて契約を締結するときは、労働基準法、労働契約法、最低賃金法、下請代金支払遅延等防止法等の適用ある法令を遵守するものとします。
  • 5 当社は、クライアントとユーザーが締結する契約の内容及びその履行に関し、その正確性、真実性、違法性、有効性等について保証するものではなく、クライアント及びユーザーの間で生じた紛争について、一切の責任を負わないものとします。クライアント及びユーザーは当該契約から生じた一切の紛争の解決について当社に迷惑をかけないものとします。

第11条(システム利用料)

クライアントは、本サービスの利用にあたり、当社が指定する、アカウント登録料及びシステム利用料を支払うものとします。

第12条(マッチング成功報酬)

クライアントは、マッチングが成立した場合、当社が指定する手数料を、当社が指定する時期及び方法で成功報酬を支払うものとします。

第13条(本サービスに関する知的財産権)

本サービスに関する知的財産権は、利用者又は第三者に帰属するものを除き、全て当社又は当社にライセンスを許諾している者に帰属しており、本サービスの利用許諾は、本サービスに関する当社又は当社にライセンスを許諾している者の知的財産権の使用許諾を意味するものではありません。

第14条(登録情報の閲覧)

利用者は、本サービスの管理又は運営を行う上で、利用者の登録情報を当社が閲覧する場合があることを異議なく承諾するものとします。

第15条(利用環境の整備)

  • 1 利用者は、本サービスを利用するために必要なコンピューター、ソフトウェア等の通信機器及び通信回線その他の通信環境等を、すべて自己の責任と費用において準備及び維持するものとします。
  • 2 利用者は、自己の本サービスの利用環境に応じて、コンピューターウィルスの感染の防止、不正アクセス及び情報漏洩の防止等、セキュリティ対策を自らの責任及び費用において講ずるものとします。

第16条(アカウントの管理)

  • 1 利用者は、自己のアカウントの使用及び管理について一切の責任を負うものとします。
  • 2 利用者は、アカウントの貸与、譲渡、承継、名義変更又は担保権の設定をしてはならず、また、方法の如何を問わず第三者に利用させてはならないものとします。
  • 3 アカウントの管理の不十分、使用上の過誤、第三者の使用等による費用、損失及び損害の責任は、利用者が負うものとし、当社はその責任を一切負わないものとします。
  • 4 利用者は、アカウントの盗用、第三者による使用を知った場合には、直ちに当社にその旨を連絡するとともに、当社から指示があった場合には当該指示に直ちに従うものとします。

第17条(データの取り扱い)

  • 1 利用者は、登録情報その他の本サービスの利用に伴う情報は、自らの責任及び費用でバックアップ等の保存手段を講じるものとします。
  • 2 利用者は、登録情報その他の本サービスの利用に伴う情報を本サービス以外で使用するときは、本サービスの利用の如何に関わらず、自らの責任において使用するものとし、当社は、登録情報のプライバシー、セキュリティ又は完全性等について一切の責任を負わないものとします。
  • 3 利用者は、本サービスの利用を中止するときは、登録情報その他の本サービスの利用に伴う情報を、自己の責任と費用負担において、必要に応じて自ら取得及び保存するものとします。
  • 4 利用者は、本サービスの利用中止後においては、登録情報その他本サービスの利用に関する情報を、参照、閲覧、修正、操作、取得等することができず、また当社に対して開示請求をできないものとし、かかる取扱いに異議なく承諾するものとします。

第18条(個人情報の取扱い)

  • 1 当社は、利用者の個人情報を、当社が別途規定する「プライバシーポリシー」に基づき、適切に取り扱い、利用者は、当該「プライバシーポリシー」に基づく個人情報の取り扱いに同意するものとします。
  • 2 当社は、利用者の個人情報の属性の集計、分析を行い、個人が識別又は特定できないように加工したもの(以下「統計資料」といいます。)を作成し、本サービスの品質の向上又は自己又は第三者を通じた新規サービスの開発等の業務の遂行のために利用することがあります。当社は、かかる統計資料を業務提携先等に提供することがあります。
  • 3 利用者は、本サービスの利用を通じて取得した他者の個人情報について法令及び本規約に従ってこれを適切に取り扱うものとします。

第19条(通知及び連絡方法)

当社から利用者への通知及び連絡は、本規約に別段の定めがある場合を除き、登録情報に登録された電子メールアドレス宛の電子メール、登録された住所宛の郵送、本サービス上への掲載、又はその他当社が適当と認める方法により行います。

第20条(禁止事項)

  • 1 利用者は、本サービスの利用にあたり、以下に定める行為を行ってはならないものとします。
    • (1) 本サービスを利用する権利を第三者に譲渡若しくは承継させること、又は担保に供する行為
    • (2) 当社、他の利用者又は第三者の著作権、商標権等の知的財産権を侵害する行為、又は侵害する恐れのある行為
    • (3) 他の利用者又は第三者の名誉、信用、財産、プライバシー若しくは肖像権を侵害する行為、又は侵害する恐れのある行為
    • (4) 一人の利用者が複数の利用者登録を行う行為
    • (5) 一つのアカウントを複数の利用者で利用又は共有する行為
    • (6) 本サービス又は他者の情報を改ざん、消去、漏洩する行為
    • (7) 当社又は他者になりすます行為
    • (8) 有害なコンピュータプログラム等を送信し、又は他者が受信可能な状態にする行為
    • (9) サーバ等のアクセス制御機能を解除又は回避するための情報、機器、ソフトウェア等を流通させる行為
    • (10) 本サービスの通常の利用方法以外で、本人の同意を得ることなく、又は詐欺的な手段により他者の登録情報を取得する行為
    • (11) 当社が事前に書面をもって承認した場合を除き、本サービスを使用した営業活動、営利を目的とした本サービスの利用、又はその準備を目的とした本サービスの利用をする行為
    • (12) 本サービスの運営を妨害する行為。当社、利用者又は第三者に不利益を与える行為
    • (13) 当社にする合理的な範囲を超えた過度の問い合わせ又は義務や理由のないことを強要し、当社の業務に支障を来たす行為
    • (14) 法令又は本規約に違反する行為。公序良俗に違反する行為(暴力を助長し、誘発する恐れのある情報又は残虐な映像を送信又は表示する行為や心中の仲間を募る行為等を含む。)、その他の一切の迷惑行為
    • (15) 上記各号の他、当社が不適当と判断する行為
  • 2 利用者の前項に違反した行為に起因又は関連して当社、他の利用者又は第三者に費用、損失又は損害が生じた場合、利用者はそれらのすべての責任を負うものとします。

第21条 (違反行為等に対する措置罰)

  • 1 ユーザーが以下のいずれかに該当すると当社が判断した場合、当社は、何らの通知又は催告をすることなく、当該ユーザーに対して、本サービスの全部又は一部の利用の停止、ユーザー登録の取消、本サービスへのアクセスの拒否等、当社が必要と判断する措置をすることができるものとします。
    • (1) 第5条第3項に定める事由のいずれかに該当する場合
    • (2) 当社、他の利用者又は第三者の著作権、商標権等の知的財産権を侵害する行為、又は侵害する恐れのある行為
    • (3) 他の利用者又は第三者の名誉、信用、財産、プライバシー若しくは肖像権を侵害する行為、又は侵害する恐れのある行為
    • (4) 一人の利用者が複数の利用者登録を行う行為
    • (5) 一つのアカウントを複数の利用者で利用又は共有する行為
    • (6) 本サービス又は他者の情報を改ざん、消去、漏洩する行為
    • (7) 当社又は他者になりすます行為
    • (8) 有害なコンピュータプログラム等を送信し、又は他者が受信可能な状態にする行為
    • (9) サーバ等のアクセス制御機能を解除又は回避するための情報、機器、ソフトウェア等を流通させる行為
  • 2 当社は、利用者が当社の定める一定期間内に一定回数以上のログインがなかった場合、当該利用者による本サービスの利用の停止及びユーザー登録の取消をすることがあり、かかる措置に対して、利用者は異議なく承諾するものとします。
  • 3 第1項及び前項に基づく当社の措置に関する質問、苦情に対して、当社は応答する義務を有しないものとします。なお、利用者は、本条に基づく措置に起因又は関連して被った一切の費用、損失及び損害について、当社に対して賠償請求を行わないものとします。

第22条 (本サービスの中断・変更・停止・終了)

  • 1 当社は、システム障害及び保守、停電や火災などの天変地異、その他の技術上・運営上の理由により、本サービスの提供が困難であると判断した場合、利用者への事前通知を行うことなく本サービスの中断を行う場合があります。
  • 2 当社は、第19条に定める方法にて、当社の任意の裁量により、事前に利用者に通知することにより、本サービスの中断、変更、停止又は終了を行うことができるものとします。
  • 3 当社は、本条に基づき当社が行った措置に起因又は関連して利用者に生じた費用、損失、損害について一切の責任を負わないものとします。

第23条 (免責事項)

  • 1 当社は、以下に定める事項に起因又は関連して発生した利用者の損害について、一切の責任を負わないものとします。
    • (1) 自然災害などの不可抗力により、本サービスの提供を、停止、遅滞、変更、中断、又は廃止した場合
    • (2) 電気通信事業者が提供する役務の不具合、トラブル等により本サービスが利用できなかった場合
    • (3) 利用者によるアカウントの紛失又は使用不能により本サービスが利用できなかった場合
    • (4) 利用者において準備した通信機器、コンピューターその他の機器、ソフトウェア等の不具合、トラブル等により本サービスが利用できなかった場合
    • (5) 本サービスにおける利用者の自らの行為
    • (6) 利用者同士の通信及び活動等
    • (7) 本サイトから、又は本サイトへリンクしている当社以外の第三者が運営するウェブサイトの内容やその安全性、真実性、正確性、十分性、最新性等
  • 2 本サービスの提供、遅滞、変更、中断、中止、停止若しくは廃止、本サービスを通じて登録、提供される情報等の流失若しくは消失、又はその他本サービスに関連して発生した利用者又は第三者の損害について、当社は一切責任を負わないものとします。

第24条 (損害賠償)

  • 1 利用者が本サービスの利用に起因又は関連して第三者に対して損害を与えた場合、利用者は自己の責任と費用をもってこれを解決し、当社に一切の迷惑をかけないものとします。
  • 2 利用者が本規約に違反したことに起因又は関連して当社に費用、損失及び損害(弁護士費用を含む。)を与えた場合(第三者に費用、損失及び損害が生じ、それらについて当社が補填した場合を含む。)、その一切の損害について、当社に対して賠償するものとします。

第25条 (反社会的勢力の排除)

  • 1 当社は、利用者が以下のいずれかに該当する場合、何らの催告をすることなく、利用者に対して、本サービスの一切の利用停止又は登録の取消をすることができるものとします。
    • (1) 暴力団、暴力団員、暴力団準構成員、暴力団関係者、総会屋その他の反社会的勢力(以下、「反社会的勢力」という。)に属すると認められるとき
    • (2) 反社会的勢力が経営に実質的に関与していると認められるとき
    • (3) 反社会的勢力を利用していると認められるとき
    • (4) 反社会的勢力に対して資金等を提供し、又は便宜を供与するなどの関与をしていると認められるとき
    • (5) 反社会的勢力と社会的に非難されるべき関係を有しているとき
    • (6) 自ら又は第三者を利用して、当社又は当社の関係者に対し、詐術、暴力的行為、又は脅迫的言辞を用いたとき
  • 2 当社は、利用者が自ら又は第三者を利用して以下のいずれかに該当する行為をした場合には、何らの催告をすることなく、利用者に対して、本サービスの利用停止又は登録の取消をすることができるものとします。
    • (1) 暴力的な要求行為
    • (2) 法的な責任を超えた不当な要求行為
    • (3) 取引に関して、脅迫的な言動をし、又は暴力を用いる行為
    • (4) 風説を流し、偽計を用い又は威力を用いて当社の信用を毀損し、又は当社の業務を妨害する行為
    • (5) その他前各号に準ずる行為
  • 3 利用者は、反社会的勢力のいずれでもなく、また、反社会的勢力が経営に実質的に関与している法人等ではないことを表明し、かつ将来にわたっても該当しないことを確約するものとします。
  • 4 当社は、本条の規定により、本サービスの利用停止又は登録の取消をした場合には、利用者に費用、損失及び損害が生じても、当社は何らこれを賠償及び補償することはしないものとします。
  • 5 利用者が第3項の規定に違反したことに起因又は関連して当社に費用、損失及び損害(弁護士費用を含む。)が生じたときは、利用者はその費用、損失及び損害を直ちに賠償するものとします。

第26条 (本サービスの譲渡等)

当社は、本サービスに係る事業を、手段の如何を問わず、第三者に譲渡又は承継した場合、当該譲渡又は承継に伴い、本サービスの運営者たる地位、本規約上の地位、本規約に基づく権利及び義務並びに利用者の登録情報及びその他の一切の情報を、当該譲渡又は承継の譲受人に移転することができるものとし、利用者は、かかる取扱いに異議なく承諾するものとします。

第27条 (本規約の有効性及び個別性)

本規約のいずれかの規定が無効又は違法であることが判明した場合であっても、本規約の他の規定はそれになんらの影響を受けることなく有効とするものとし、利用者はこれに異議なく承諾するものとします。

第28条 (準拠法)

本規約の準拠法は、日本法とします。

第29条 (合意管轄)

本サービスの利用又は本規約に起因又は関連して生じる一切の紛争については、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

2018年11月1日制定