Offers 複業転職/フリーランス求人・案件 相場Updated : 2021/09/23 17:25

平均時給

4,366.4

中央値時給

4,000.0

最高時給

15,000.0

週間平均稼働日数

2.2

(71h)

複業転職/フリーランス求人・案件の週間平均稼働日数は、2.2日(71h)です。

複業転職/フリーランス求人・案件の中でご自身に最適なものを選びましょう。

機械学習で副業・フリーランス案件を探す

  • 【データエンジニア/フルリモート】データを活用でプロダクトの成長をお任せします!

    SO Technologies株式会社

    • 雇用形態

      正社員(業務委託からスタートもOK)

    • 勤務場所

      リモート

    • 稼働時間

      140時間 ~ 180時間(週35 ~ 45時間)

    • 給与・報酬

      年収 600万〜800万

    • 技術スタック

      機械学習, Python, Jupyter Notebook, Julia

    • リモートOK
  • 【Python、機械学習】の求人・案件

    株式会社メバイス

    • 雇用形態

      業務委託

    • 勤務場所

      リモート

    • 稼働時間

      20時間 ~ 160時間(週5 ~ 40時間)

    • 給与・報酬

      時給 4,500円〜7,000円

    • 技術スタック

      機械学習, Python

    • リモートOK
  • 【データ分析】の求人・案件

    企業名非公開

  • 【データ分析】の求人・案件

    企業名非公開

  • 【データ分析】の求人・案件

    企業名非公開

  • 【データ分析】の求人・案件

    企業名非公開

    • 雇用形態

      正社員(業務委託からスタートもOK)

    • 勤務場所

      オフィス

    • 稼働時間

      40時間 ~(週10時間 ~ )

    • 給与・報酬

      相談して決める

    • 技術スタック

      データ分析, 統計学, 機械学習, Python

  • 【機械学習エンジニア】材料業界向けコンサルティング開発の求人・案件

    企業名非公開

    • 雇用形態

      業務委託

    • 勤務場所

      リモート

    • 稼働時間

      64時間 ~(週16時間 ~ )

    • 給与・報酬

      相談して決める

    • 技術スタック

      統計学, 機械学習, Python

    • リモートOK
  • 【フルスタックエンジニア】材料業界向けコンサルティング開発の求人・案件

    企業名非公開

    • リモートOK

副業・複業はもう常識。
クライアント直案件のみ!

Offersなら、あなたのスキルをもとに案件のオファーが届きます。
「相性の合う」上場企業やメガベンチャー、スタートアップで
まずは副業を始めましょう!

まずは簡単60秒で登録する

機械学習案件・求人の平均単価・稼働時間

Offersでの単価・稼働時間の傾向をご紹介します。

2021年4月現在、Offersで募集している機械学習案件の単価については下記のようになっています。

  • 最高時給:10000円
  • 時給上限の平均:7200円
  • 時給下限の平均:4200円
  • 最低時給:2000円

案件の報酬金額については、Offersの他案件と比べると時給上限が高めであり、時給の下限は高めとなっています。

業務委託の場合の稼働時間については次のようになっています。

  • 上限稼働時間の平均:124時間
  • 下限稼働時間の平均:40時間
  • 最小稼働時間:10時間

他言語と比べると、案件数は少なめです。また、案件の稼働時間については上限の稼働時間は短めであり、稼働時間の下限は短めとなっています。

機械学習の在宅案件・求人

Offersの機械学習の在宅案件には次のようなものがあります。

  • ソフトウェアエンジニアフルスタックエンジニア案件・求人
    • プロダクト:材料業界向けコンサルティング開発
    • 稼働時間/月:64時間以上
    • 雇用形態:業務委託
    • 技術スタック:AWS,TypeScript,Ruby,Heroku,Python,Node.js,Ruby on Rails
    • 備考:平日夜稼働OK。土日稼働OK。

機械学習案件・求人の平日夜・週末稼働案件

Offersでの案件の傾向

2021年4月現在、Offersで募集している機械学習案件の平日夜稼働がOKな案件は全体の54%、週末稼働がOKな案件は全体の54%になっています。

全体平均(平日夜稼働可:26%、週末稼働可:25%)と比べると、平日夜稼働が可能な案件数は多めであり、週末稼働が可能な案件数は多めです。

また在宅(フルリモート)が可能な案件は77%あり、全体平均(58%)と比べると多めの傾向があります。

機械学習の週1・週2・週3の稼働の案件・求人

Offersでの案件の傾向

Offersで募集中の機械学習の週1案件は全体の60%、週2の案件は全体の30%、週3の案件は全体の0%になっています。

全体平均は週1案件で19%、週2案件で33%、週3案件8%なので、短時間稼働案件については多めの傾向にあることがわかります。

機械学習の週1案件の例

Offersの機械学習の週1案件には次のような案件があります。

  • データサイエンティスト案件・求人
    • プロダクト:新規金融サービス開発
    • 稼働時間/月:10
    • 雇用形態:正社員(業務委託からスタートOK)
    • 技術スタック:Adobe Illustrator,UI,R,Java,Adobe Photoshop,UX,Python
    • 備考:平日夜稼働OK。土日稼働OK。
  • 機械学習エンジニア案件・求人
    • プロダクト:LIVEアプリ配信者のマネジメント開発
    • 稼働時間/月:30
    • 雇用形態:正社員(業務委託からスタートOK)
    • 技術スタック:AI,Swift,Docker,Elasticsearch,MySQL,Dart,JavaScript,Node.js,Go,Kotlin,Firebase,BigQuery,Redis,React,TypeScript,Vue.js,Flutter
    • 備考:AI,Swift,Docker,Elasticsearch,MySQL,Dart,JavaScript,Node.js,Go,Kotlin,Firebase,BigQuery,Redis,React,TypeScript,Vue.js,Flutter
  • 機械学習エンジニア案件・求人
    • プロダクト:シフト管理サービス開発
    • 稼働時間/月:40
    • 雇用形態:正社員(業務委託からスタートOK)時間以上
    • 備考:平日夜稼働OK。土日稼働OK。

機械学習エンジニアの平均年収

機械学習エンジニアの平均年収を見ていきましょう。

AI専門メディア「AINOW」によると、機械学習エンジニアの平均年収は約752万円です。

世代別の平均年収

AIエンジニアの年収は世代によっても大きく変わってきます。

以下の情報は、システム・エンジニアに関する2021年の年代別の年収調査の結果です。

  • 20〜24歳:570万円/月収35.6万円/ボーナス142.5万円
  • 25〜29歳:660万円/月収44.4万円/ボーナス177.5万円
  • 30〜34歳:680万円/月収48.8万円/ボーナス195.0万円
  • 35〜39歳:786万円/月収55.6万円/ボーナス222.5万円
  • 40〜44歳:879万円/月収62.5万円/ボーナス250.0万円
  • 45〜49歳:998万円/月収70.0万円/ボーナス280万円
  • 50〜54歳:1090万円/月収75.0万円/ボーナス300.0万円
  • 55〜59歳:1080万円/月収74.0万円/ボーナス297.5万円
  • 60〜65歳:710万円/月収50.6万円/ボーナス202.5万円

出典:機械学習エンジニアの年収はいくら?|AINOW

会社員は勤務時間の違いに関わらず過半数が年収 200~600万円と答え、決められた勤務時間を働くことで一定の収入が得られるものの、長時間働いても収入が上がりにくい事が分かります。

フリーランスも本来、成果に対して対価をもらうワークスタイルであり、自分の裁量で受ける業務量や報酬、業務の所要時間をコントロールできる自由度がある反面、多くの案件を受ければ収入が増えることから、過重労働に陥りやすい側面もあります。

フリーランスの約半数はフルタイムワーカーでなく、月平均勤務時間が同程度の会社員より収入が低い結果が出ました。しかし、勤務時間と年収のトレードオフを自己決定しやすく、副業系フリーランスであれば自身の会社員としての収入にプラスアルファで稼げるということにもなり、フリーランスは会社員に比べて満足度が高い傾向があります。

最近では企業の副業解禁によって、会社員であっても副業をすることが比較的容易になってきました。

収入を増やしたい人は、ぜひ副業を検討してください。

機械学習エンジニア案件・求人の市場・将来性

現在、日本では深刻なエンジニア不足です。原因は大きくわけて2つあります。少子化などによる人口減少による人材供給の減少と、日本のIT技術のアップデートの遅さです。

人材不足の予測がたっているため、2020年よりプログラミング教育の必須化も施策されています。また、Reスキル講座と呼ばれる30~40代エンジニア向けに技術学習を後押しする制度もあります。

最先端のIT技術の中には既存のエンジニアがすでに不足している分野があります。ビッグデータを扱うデータサイエンティストや、DBの負荷分散を行うインフラエンジニア、AI(人工知能)を扱う機械学習エンジニアなどが該当します。

人工知能の過去5年間の検索数の推移は上り調子です。

出典:GoogleTrends

機械学習エンジニアはディープラーニングやビッグデータの知識を持っています。それらを活かしてアルゴリズムを作成し、人間では計算できないような予測や分類を行うことができるのです。そのため、分析、予測のスペシャリストといえるでしょう。

例えば画像を解析して自動でカテゴリ分けしたり、買い物の傾向を予測して一人ひとりそれぞれにおすすめ商品を表示したりするなど、様々な場所で機械学習の技術が使用されています。

これから需要が高くなっていき、機械学習エンジニアの平均年収はIT業界の中でも上位になっていきます。

機械学習エンジニアの需要は年々高くなっているため、副業での機械学習の案件も増加しています。企業は供給の少ない機械学習エンジニアの雇用がしたいため、年収だけでなく働きやすい環境を提供する企業も増えています。

勤務時間をフレックスタイム制にしたり、在宅で仕事をできるようにしたり、エンジニアが開発に集中できる環境を作る工夫をしています。

そのため機械学習エンジニアは副業がしやすい環境になってきていると言えます。フリーのエンジニアにとっては今がまさに働き盛りのときなのです。

機械エンジニア案件・求人に役立つ資格・勉強方法

統計検定

統計検定とは、統計に関する知識や活用力を評価する全国統一試験のことを言います。

データに基づいて客観的に判断をし、科学的に問題を解決する能力を図る試験です。

【概要】

▼レベル/費用

  • 統計検定 1級「統計数理」/税込6,000円
  • 統計検定 1級「統計応用」/税込6,000円
  • 統計検定 準1級/税込8,000円
  • 統計検定 2級/税込5,000円
  • 統計検定 3級/税込4,000円
  • 統計検定 4級/税込3,000円
  • 統計調査士/税込5,000円
  • 専門統計調査士/税込10,000円
  • データサイエンス基礎/税込7,000円

※データサイエンス基礎は学割あり(税込5,000円/学割)

  • 試験時間:種目により異なる(1〜1.5時間程度)

公式HP:統計検定

G検定

深層学習(ディープラーニング)の基礎知識を有している事を証明する資格です。

【概要】

  • レベル:未経験OK
  • 費用:一般 税込13,200円/学生 5,500円
  • 所要時間:120分
  • 出題:多岐選択式(およそ220問)

公式HP:G検定とは

E資格

深層学習(ディープラーニング)の知識に関する試験で、ディープラーニングの理論理解と、能力・知識を所有している事を証明する資格です。

【概要】

  • 対象:JDLA認定プログラムを過去2年以内に修了している者
  • 費用:一般 税込33,000円/学生 税込22,000円/会員 税込27,500円
  • 所要時間:120分
  • 出題:多岐選択式(およそ100問)

公式HP:E資格とは

閉じる

まずは簡単60秒で登録する