Offers 複業転職/フリーランス求人・案件 相場Updated : 2021/10/24 01:34

平均時給

4,350.6

中央値時給

4,000.0

最高時給

15,000.0

週間平均稼働日数

2.2

(69h)

複業転職/フリーランス求人・案件の週間平均稼働日数は、2.2日(69h)です。

複業転職/フリーランス求人・案件の中でご自身に最適なものを選びましょう。

jQueryで副業・フリーランス案件を探す

  • 【JavaScript、jQuery】の求人・案件

    企業名非公開

    • 雇用形態

      業務委託

    • 勤務場所

      リモート

    • 稼働時間

      10時間 ~ 180時間(週2 ~ 45時間)

    • 給与・報酬

      相談して決める

    • 技術スタック

      jQuery, JavaScript

    • リモートOK
    • フロントエンド
  • 【JavaScript、jQuery】の求人・案件

    企業名非公開

    • 雇用形態

      業務委託

    • 勤務場所

      リモート

    • 稼働時間

      10時間 ~ 180時間(週2 ~ 45時間)

    • 給与・報酬

      相談して決める

    • 技術スタック

      JavaScript, jQuery

    • リモートOK
    • フロントエンド
  • 【JavaScript、jQuery】の求人・案件

    企業名非公開

    • 雇用形態

      業務委託

    • 勤務場所

      リモート

    • 稼働時間

      60時間 ~ 180時間(週15 ~ 45時間)

    • 給与・報酬

      相談して決める

    • 技術スタック

      jQuery, JavaScript

    • リモートOK
    • フロントエンド
  • 【サーバーサイドエンジニア】VRプロダクト開発の求人・案件

    企業名非公開

    • 雇用形態

      正社員

    • 勤務場所

      リモート

    • 稼働時間

      160時間 ~(週40時間 ~ )

    • 給与・報酬

      時給 2,230円〜2,788円

    • 技術スタック

      jQuery, JavaScript, AWS, Ruby

    • リモートOK
    • サーバーサイド

副業・複業はもう常識。
クライアント直案件のみ!

Offersなら、あなたのスキルをもとに案件のオファーが届きます。
「相性の合う」上場企業やメガベンチャー、スタートアップで
まずは副業を始めましょう!

まずは簡単60秒で登録する

jQueryの特徴

jQueryとは、ジョン・レシグ氏によって開発され、2006年にリリースされたJavaScriptのライブラリです。

JavaScriptを使いやすく拡張し、よりシンプルな記述が可能になるよう設計されています。そのため、プログラミング初心者から経験者までフロントエンド開発において、非常に有用なJavaScriptライブラリと言うことができます。

公式HP:jQuery

jQuery案件・求人の平均単価・稼働時間

Offersでの単価・稼働時間の傾向をご紹介します。

2021年4月現在、Offersで募集しているjQuery案件の単価については下記のようになっています。

  • 最高時給:6000円
  • 時給上限の平均:4394円
  • 時給下限の平均:2865円
  • 最低時給:2230円

案件の報酬金額については、Offersの他案件と比べると時給上限がやや低めであり、時給の下限はやや低めとなっています。

業務委託の場合の稼働時間については次のようになっています。

  • 上限稼働時間の平均:160時間
  • 下限稼働時間の平均:40時間
  • 最小稼働時間:20時間

他言語と比べると、案件数は少なめです。また、案件の稼働時間については上限の稼働時間は長めであり、稼働時間の下限は短めとなっています。

jQueryの在宅案件・求人

OffersのjQueryの在宅案件には次のようなものがあります。

  • Shopifyエンジニア案件・求人
    • プロダクト:Shopifyアプリ開発
    • 稼働時間/月:20時間以上
    • 雇用形態:正社員(業務委託からスタートOK)
    • 技術スタック:jQuery,CSS,JavaScript,HTML
    • 備考:平日夜稼働OK。土日稼働OK。
  • フロントエンドエンジニア案件・求人
    • プロダクト:フィットネススタジオ開発
    • 稼働時間/月:60時間以上
    • 雇用形態:業務委託
    • 技術スタック:Vue.js,jQuery,JavaScript,CSS,Android,Swift,AWS,Ruby on Rails,React,Git,Scss,HTML,iOS,GCP
    • 備考:Vue.js,jQuery,JavaScript,CSS,Android,Swift,AWS,Ruby on Rails,React,Git,Scss,HTML,iOS,GCP
  • サーバーサイドエンジニア案件・求人
    • プロダクト:VRプロダクト開発
    • 稼働時間/月:160時間以上
    • 雇用形態:正社員時間以上
    • 技術スタック:Docker,Redis,C#,WebRTC,AngularJS,JavaScript,Ruby,AWS,PostgreSQL,Unity,Node.js,jQuery,Ruby on Rails

jQuery案件・求人の平日夜・週末稼働案件

Offersでの案件の傾向

2021年4月現在、Offersで募集しているjQuery案件の平日夜稼働がOKな案件は全体の67%、週末稼働がOKな案件は全体の67%になっています。

全体平均(平日夜稼働可:26%、週末稼働可:25%)と比べると、平日夜稼働が可能な案件数は多めであり、週末稼働が可能な案件数は多めです。

また在宅(フルリモート)が可能な案件は100%あり、全体平均(58%)と比べると多めの傾向があります。

jQueryの週1・週2・週3の稼働の案件・求人

Offersでの案件の傾向

Offersで募集中のjQueryの週1案件は全体の33%、週2の案件は全体の33%、週3の案件は全体の0%になっています。

全体平均は週1案件で19%、週2案件で33%、週3案件8%なので、短時間稼働案件については多めの傾向にあることがわかります。

jQueryのメリット

jQueryには、Web開発全体に有用なメリットがあります。

コード量の軽減

jQueryを活用することによって、JavaScriptだけで記述するよりもコードが短く、量も削減することができます。そのため、工数の削減だけでなく、コードの可読性も向上します。

全てのブラウザで利用可能

Web開発において、各ブラウザに搭載されたエンジンが異なるため、ブラウザごとのコード仕様に対応した開発が必要でした。しかし、jQueryの登場によって、同じコードで、どのブラウザでも動作を行えるようになり、長年の課題が解消されました。

シンプルなAjax処理

Ajaxという技術により、画面遷移せずにインタラクティブな多目的操作が可能になりました。この技術の普及により、ユーザーとサーバー間の通信が、HTMLからのsubmit処理によりサーバー通信する方式(同期処理方式)とAjaxによりJavaScriptからサーバー通信する方式(非同期処理方式)の2通りの選択が行えます。jQueryは、このAjax処理を簡略化された記述で行えるよう設計されています。

jQueryのデメリット

処理が遅いケースがある

開発の際に、jQueryライブラリの読み込みが必要になります。jQueryを使用せず、JavaScriptのみで記述した際の処理速度と、jQueryを使用した際の処理速度を検討するなどの開発内容に合わせたライブラリの選定が必要です。

JavaScriptの本質的な理解が疎かになる恐れがある

jQueryを使用した開発は、記述の工数が圧倒的に削減されるため、プログラミングの難易度も下がります。それゆえにJavaScriptの理解が疎かになる危険性も孕んでいます。jQueryでの実装がどのようにJavaScriptでどのように機能し、処理されているのか、引き続き学習していくことも大切です。

jQueryの平均年収

フロントエンドエンジニアの平均年収を見ていきましょう。

フロントエンドエンジニアの平均年収

2021年の求人サイトの求人ボックスの調査によると、フロントエンドエンジニアの平均年収は571万円です。

日本の平均年収と比較すると高い傾向にあります。

月給で換算すると48万円、初任給は24万円程度が相場のようで、派遣社員やアルバイト・パートでは平均時給がそれぞれ2,044円、1,102円です。

出典:フロントエンドエンジニアの年収・時給・給料情報|求人ボックス

世代別の平均年収

フロントエンドエンジニアの年収は世代によっても大きく変わってきます。

以下の情報は、フロントエンドエンジニアに関する2021年の年代別の年収調査の結果です。

  • 20~24歳:339万円/月収25.4万円/ボーナス35.1万円
  • 25~29歳:445万円/月収30.6万円/ボーナス77.2万円
  • 30~34歳:533万円/月収35.8万円/ボーナス103.0万円
  • 35~39歳:573万円/月収38.7万円/ボーナス108.0万円
  • 40~44歳:621万円/月収42.1万円/ボーナス115.3万円
  • 45~49歳:651万円/月収43.4万円/ボーナス130.3万円
  • 50~54歳:666万円/月収44.5万円/ボーナス131.5万円
  • 55~59歳:652万円/月収44.4万円/ボーナス119.4万円

出典:フロントエンドエンジニアの仕事の年収・時給・給料情報|求人ボックス

会社員は勤務時間の違いに関わらず過半数が年収 200~600万円と答え、決められた勤務時間を働くことで一定の収入が得られるものの、長時間働いても収入が上がりにくい事が分かります。

フリーランスも本来、成果に対して対価をもらうワークスタイルであり、自分の裁量で受ける業務量や報酬、業務の所要時間をコントロールできる自由度がある反面、多くの案件を受ければ収入が増えることから、過重労働に陥りやすい側面もあります。

フリーランスの約半数はフルタイムワーカーでなく、月平均勤務時間が同程度の会社員より収入が低い結果が出ました。しかし、勤務時間と年収のトレードオフを自己決定しやすく、副業系フリーランスであれば自身の会社員としての収入にプラスアルファで稼げるということにもなり、フリーランスは会社員に比べて満足度が高い傾向があります。

最近では企業の副業解禁によって、会社員であっても副業をすることが比較的容易になってきました。

収入を増やしたい人は、ぜひ副業を検討してください。

jQueryの市場・将来性

jQueryはJavaScriptのライブラリです。

通常JavaScriptでできる事柄を、JavaScriptよりも簡単な方法で実現できるように設計されたライブラリなので、プログラミング初心者がフロントエンドの開発を行う際に役に立つツールとして使用されています。

HTMLのDOM操作を簡単に行う事ができるため、初心者に優しいjQueryですが、JavaScriptの内部における処理自体はjQueryで記述する事ができません。

あくまで簡単に記述する用途に使用されているので、将来的なスキルアップなど考慮するとあまり需要はありません。

また、過去5年間の検索数の推移を見てみると、減少傾向にあることがわかります。

出典:GoogleTrends

しかし、jQueryはJavaScriptでできる事をもっと簡易的に記述できるように設計されたライブラリであるため、プログラミング初心者の入門ツールとしては需要があると言えます。

jQueryの資格・勉強方法

ITパスポート試験

ITに関して基礎的な知識を身につけていることを証明する資格です。

絶対に取得しておかなければならない資格ではありません。

しかし、エンジニアを目指している方や学生など、入門試験としてお勧めの資格です。

【概要】

  • 対象:未経験でも受験可能
  • 費用:現在は5,700円 ※令和4年4月より7,500円に改定

公式HP:ITパスポート試験

情報処理技術者試験

経済産業省が認定している情報処理関係の資格で、唯一の国家資格です。

【概要】

  • 対象:未経験でも受験可能
  • 種別:基本情報技術者試験,応用情報技術者試験
  • 費用:現在は5,700円 ※令和4年4月より7,500円に改定

公式HP:情報処理推進機構

HTML5プロフェッショナル認定資格

特定非営利活動法人LPI-Japanが認定している、「HTML5」「CSS3」「JavaScript」などの最新の知識や技術を身につけていることを証明する資格です。

【概要】

  • 種目:レベル1,レベル2
  • 所要時間:いずれも90分(試験後の簡易アンケート込み)
  • 出題数:レベル1は約60問/レベル2は40〜45問
  • 費用:税込16,500円

公式HP:HTML5プロフェッショナル認定資格

閉じる

まずは簡単60秒で登録する