Offers 複業転職/フリーランス求人・案件 相場Updated : 2021/10/23 19:33

平均時給

4,350.6

中央値時給

4,000.0

最高時給

15,000.0

週間平均稼働日数

2.2

(69h)

複業転職/フリーランス求人・案件の週間平均稼働日数は、2.2日(69h)です。

複業転職/フリーランス求人・案件の中でご自身に最適なものを選びましょう。

Perlで副業・フリーランス案件を探す

  • 【Java、PHP、Scala】フリマアプリ開発の求人・案件

    株式会社SODA

    • 雇用形態

      正社員

    • 勤務場所

      リモート

    • 稼働時間

      160時間 ~ 180時間(週40 ~ 45時間)

    • 給与・報酬

      相談して決める

    • 技術スタック

      PHP, Scala, Ruby, Go, Perl, Java

    • リモートOK
    • サーバーサイド
  • 【Ruby on Rails、Ruby】デジタル身分証アプリ開発の求人・案件

    企業名非公開

    • 雇用形態

      正社員

    • 勤務場所

      オフィス

    • 稼働時間

      50時間 ~ 180時間(週12 ~ 45時間)

    • 給与・報酬

      相談して決める

    • 技術スタック

      Ruby, Ruby on Rails, Perl

    • サーバーサイド
  • 【サーバーサイドエンジニア】クラウド型リーガルテックサービス開発の求人・案件

    企業名非公開

    • 雇用形態

      正社員(業務委託からスタートもOK)

    • 勤務場所

      オフィス

    • 稼働時間

      相談して決める

    • 給与・報酬

      相談して決める

    • 技術スタック

      MySQL, Perl, Ruby, Python, PHP

    • サーバーサイド
  • 【サーバーサイドエンジニア】Web面接特化型システム開発の求人・案件

    企業名非公開

    • 雇用形態

      正社員(業務委託からスタートもOK)

    • 勤務場所

      オフィス

    • 稼働時間

      相談して決める

    • 給与・報酬

      相談して決める

    • 技術スタック

      Perl, Scala, Go, Java, Ruby, Python

    • サーバーサイド

副業・複業はもう常識。
クライアント直案件のみ!

Offersなら、あなたのスキルをもとに案件のオファーが届きます。
「相性の合う」上場企業やメガベンチャー、スタートアップで
まずは副業を始めましょう!

まずは簡単60秒で登録する

Perlの特徴

Perlとは、インタプリタ型のプログラミング言語であり、1987年にラリー・ウォール氏によって開発されました。

PythonやRudy、PHPなどの他言語にも影響を与えた言語としても有名であり、シェルスクリプトやC言語など、プログラミング言語としての利点が取り入れられています。

特徴としては、文字列や数値の自動変換や関数の仕様の簡略化といったテキスト処理の最適化が挙げられます。また、コンパイルの手間が省かれていたり、動作が早いことから、柔軟性と拡張性の高さも支持されている要因の1つと言えます。一方で、RubyやPythonなどが簡略化された記述と保守性の高さでシェアを伸ばしている背景から、Perlの支持率は下降傾向にあります。

Perlのフレームワーク一覧

  • Catalyst:Ruby on Railsと同様に、DRY原則に基づき、MVCアーキテクチャーが用いられています。
  • Mojolicios:柔軟性の高いリアルタイムWEBアプリケーションフレームワークです。
  • Dancer:メンテナンスが行いやすく、シンプルな構文で設計ができるフレームワークです。
  • TripletaiL:セキュリティ面、保守性、生産性を重点的に設計された日本製のWEBアプリケーションフレームワークです。

Perl案件・求人の平均単価・稼働時間

Offersでの単価・稼働時間の傾向をご紹介します。

2021年4月現在、Offersで募集しているPerl

業務委託の場合の稼働時間については次のようになっています。

  • 上限稼働時間の平均:時間
  • 下限稼働時間の平均:時間
  • 最小稼働時間:50時間

他言語と比べると、案件数は少なめです。また、案件の稼働時間については上限の稼働時間は短めであり、稼働時間の下限は短めとなっています。

Perlの在宅案件・求人

OffersのPerlの在宅案件には次のようなものがあります。

  • サーバーサイドエンジニア案件・求人
    • プロダクト:フリマアプリ開発
    • 稼働時間/月:160時間以上
    • 雇用形態:正社員
    • 技術スタック:Kotlin,Firebase,ECS,Vue.js,Flutter,Swift,MySQL,AWS,Go

Perl案件・求人の平日夜・週末稼働案件

Offersでの案件の傾向

2021年4月現在、Offersで募集しているPerl案件の平日夜稼働がOKな案件は全体の0%、週末稼働がOKな案件は全体の0%になっています。

全体平均(平日夜稼働可:26%、週末稼働可:25%)と比べると、平日夜稼働が可能な案件数はやや少なめであり、週末稼働が可能な案件数はやや少なめです。

また在宅(フルリモート)が可能な案件は20%あり、全体平均(58%)と比べるとやや少なめの傾向があります。

Perlの週1・週2・週3の稼働の案件・求人

Offersでの案件の傾向

Offersで募集中のPerlの週1案件は全体の0%、週2の案件は全体の50%、週3の案件は全体の0%になっています。

全体平均は週1案件で19%、週2案件で33%、週3案件8%なので、短時間稼働案件についてはやや少なめの傾向にあることがわかります。

Perlのメリット

効率的なテキスト処理

文字列、数値が自動変換されるため、要素の組み合わせのみのテキスト処理がされ効率的な実装が実現します。PHP、Rubyなどのスクリプト言語と比較しても、Perlの処理能力は優れています。

蓄積されたノウハウやドキュメント

Perlは1987年にリリースされました。プログラミング言語の中でも長い歴史を持っており、ノウハウや実績も多く蓄積されていることから、効率的な開発が可能になります。

Perlのライブラリ・モジュールを集めたCPANには、約19万個の再利用性・汎用性の高いモジュールが登録されており、これらを利用できることがPerlの人気を支える一つとなっています。

コンパイルが不要

Perlが支持率を伸ばしたのは、コンパイルの手間が省かれ、スクリプト実行速度が早いためです。比較的容易に実装が可能なのは、スクリプト言語の利点でもあります。

Perlのデメリット

支持層の低迷

Perlは、他のスクリプト言語であるRubyやPythonなどと比較すると、人気が下降傾向にあります。主要な市場であるWeb開発において利点が少なく、他言語との比較で競り負けるケースも少なくありません。Perlの特徴である保守性は、Web開発という環境では場合によって活かしにくいのというが現状です。

実行速度

Perlは、コンピュータが読み取りやすいように、1行ずつ翻訳していくインタプリタ言語です。一括翻訳が可能なコンパイラ言語とは異なり、工数がかかり、実行速度が遅いという課題もあります。

Perlエンジニアの平均年収

Perlエンジニアの平均年収を見ていきましょう。

Perlエンジニアの平均年収

BIZREACHによると、Perlの平均年収中央値が525万円で、最大年収は1200万円です。

出典:プログラミング言語別年収ランキング2018|BIZREACH

世代別の平均年収

Perlエンジニアの年収は世代によっても大きく変わってきます。特に、20代と30代では150万円も差が開いています。

以下の情報は、プログラミング言語に関する2020年の年代別の年収調査の結果です。

  • 20代:405万円
  • 30代:555万円
  • 40代:595万円
  • 50代:592万円

出典:プログラミング言語別年収ランキング|TECH Street

会社員は勤務時間の違いに関わらず過半数が年収 200~600万円と答え、決められた勤務時間を働くことで一定の収入が得られるものの、長時間働いても収入が上がりにくい事が分かります。

フリーランスも本来、成果に対して対価をもらうワークスタイルであり、自分の裁量で受ける業務量や報酬、業務の所要時間をコントロールできる自由度がある反面、多くの案件を受ければ収入が増えることから、過重労働に陥りやすい側面もあります。

フリーランスの約半数はフルタイムワーカーでなく、月平均勤務時間が同程度の会社員より収入が低い結果が出ました。しかし、勤務時間と年収のトレードオフを自己決定しやすく、副業系フリーランスであれば自身の会社員としての収入にプラスアルファで稼げるということにもなり、フリーランスは会社員に比べて満足度が高い傾向があります。

最近では企業の副業解禁によって、会社員であっても副業をすることが比較的容易になってきました。

収入を増やしたい人は、ぜひ副業を検討してください。

Perlエンジニアの市場・将来性

PerlエンジニアはPHPやRubyと同様のスクリプト言語です。

CGIプログラムの開発案件で多く使用されているという特徴があります。

GitHubのプルリクエスト数の推移のランキングでも0.244%となっており、Emacs Lispに次いで22位にランクインしています。

出典:Github Language Stats

しかし、過去5年間の検索数の推移を見てみると、減少傾向にあることがわかります。

出典:GoogleTrends

以前、ParlはCGIを使用する場面で非常に高い需要がありました。

しかしながら、現在はPHPやRubyなどのWebに親和性の高い言語が続々と生まれて、年々需要は減少傾向にあります。

ですが、PHPやRubyなどと比較してエンジニアの数自体が少なく、気象性が非常に高いです。

Perlを習得したエンジニアはその希少性から案件獲得に繋がりやすい可能性を秘めています。

Perlの資格・勉強方法

Perlはフリーのプログラミング言語です。

特別な資格や手続きなどなくても、誰でも使用可能です。

ただし、基本的にプログラマーが使用する言語である特徴から、プログラマーが保有していると良い資格をご紹介します。

情報処理技術者試験

情報処理関係の資格で唯一国家資格の試験です。

経済産業省が認定しています。

【概要】

  • 対象:未経験でも受験可能
  • 種別:基本情報技術者試験,応用情報技術者試験
  • 費用:現在は5,700円 ※令和4年4月より7,500円に改定

公式HP:情報処理推進機構

オラクルマスター

【概要】

データベース管理者としての知識を証明する資格です。

未経験でも受験は可能ですが、かなり難しい内容になっています。

出題形式はどのレベルもCBT方式(マウス選択問題)となっています。

▼レベル

  • ORACLE MASTER Bronze(オラクルマスター ブロンズ)
  • ORACLE MASTER Silver(オラクルマスター シルバー)
  • ORACLE MASTER Gold(オラクルマスター ゴールド)
  • ORACLE MASTER Platinum(オラクルマスター プラチナ)

▼費用

  • ブロンズ:税込44,520円
  • シルバー:税込66,780円
  • ゴールド:税込229,040〜519,040円
  • プラチナ:税込974,000円

▼合格ライン

  • ブロンズ:65〜77%
  • シルバー:67%
  • ゴールド:60%
  • プラチナ:59%

公式HP:認定資格一覧(日本語資格)

閉じる

まずは簡単60秒で登録する