• プロダクトマネージャー

【フルリモートOK】業界を変革するソーシャルビジネスアプリ立上げを担うPdM募集

  • 給与・報酬 : 時給 4,000円〜8,000円
  • 勤務地 : リモート
  • 想定稼働時間 : 80時間 ~ 160時間(週20 ~ 40時間)
  • 雇用形態 : 正社員(業務委託からスタートもOK)

新しい環境/開発スタイルを経験するなら!

まずは簡単60秒で登録する

サービス内容

サービス概要

Weteamは、「困っています」「支援できるよ」もボーダーレスな仕組みです。

ほとんどの人が 支援されることも、支援することも、どちらでもある。相互に、支援で、つながるアプリサービス「Weteam」を開発しています。支援層にたいして 日本も困っている人のほうが既に人口的に多く、世界的に見ても同様です。ビジネスとして確立することで、より大きな産業へと成長させる可能性がうまれます。当社のビジョンに『全ての人が支援に参加する社会を』を掲げているのもその為です。まだ情報公開をしておりませんが、ふつうの人や、ちょっと経済的にも困っているという人が支援層の中心になります。

Weteamの主役は、困っているを投稿する人と カジュアルに支援する人です。日本の準貧困問題および、今後ますます経済的に 困っている状態の方が増えてくるであろう 現在の状況を打破すべく準貧困改善をテーマに挑戦していきます。

サービスの現状、課題

【現在のWeteamだからこそ感じられる価値】
ソーシャルビジネス×資金調達を経て、ここから一気にサービスローンチや組織拡大と、大きな転換点となるフェーズに突入します。そして、我々が開発しているサービスはこれまでにない新しい形のプロダクト。このプロダクトのローンチからスケールを一貫して担当することができ、スタートアップならではの「自由と責任」を感じて思う存分チャレンジ頂ける環境です。

技術スタック

バックエンド・DB
Go
アプリ
Flutter
コミュニケーションツール
GitHub

新規登録またはログインを行うと、
この求人の続きを閲覧できます。

SNSアカウントでログインして続きを閲覧する

業務内容

業界をリードするプロダクトを目指し、PdMとして「Weteam」のプロダクト成長を最前線で牽引して頂ける人材を探しております。主に、スマートフォンアプリの新規開発をお任せします。
ーー
・要件定義などの開発上流工程
・新規アプリ開発の進行管理、品質管理、スケジュール調整
・ビジネスサイドや開発チーム、デザインチームとの調整
・ビジネスサイドからのリクエストを要件定義し機能や仕様への落とし込み
・立ち上げ後のサービス改善に関するPDCAサイクルの実施
ーー

こんな方におすすめ

共に「これまでにない新しい価値」を社会に届けましょう。まずはカジュアルに、あなたの今後やりたい事と弊社が今後やりたい事、お互いのやりたい事の方向性をお話できたら嬉しいです。

☆メンバー
Goシニアエンジニア、アプリエンジニア、バックエンドの若手エンジニア、UIUXデザイナー2名、機械学習データサイエンティストなどが開発メンバーとなります。

☆働く環境
・働く時間帯や曜日は柔軟に相談可能
・フルリモート
・ニュープロジェクト、ニューチーム
・アウトプット重視

採用条件

必須条件

・アプリ開発のPdM経験2年以上
・周囲と円滑なコミュニケーションが取れる方
・ポジティブな姿勢で積極的に行動できる方

歓迎条件

・アプリやwebサービスの立ち上げ経験
・チームでの開発経験
・マネジメント経験(人数や規模は問わず)

【開発環境】
[フレームワーク]Flutter/Golang
[タスク管理ツール]Clickup、Github
[開発支援ツール]Slack,Miro,Notion,Google workspace、Firebase
[UIデザインツール]Figma

選考フロー

選考フローの手順

  1. カジュアル面談
  2. 1次面接
  3. オファー面談

※ポジションによってフローは異なる場合がございます。

採用情報

  • 企業名

    株式会社Weteam

  • URL

    http://weteam.jp/

  • 募集職種

    プロダクトマネージャー

  • 勤務地

    東京都新宿区新宿1-36-2新宿第七葉山ビル3F (リモートワーク可)

  • 郵便番号

    〒160-0022

  • 事業内容

    <なぜやるのか>
    日米ともに約半数の人が、中流未満状態
    15~16%の人が貧困状態
    このままで未来が良いはずがない、自分達の知見を意味のあることに使いたい
    そろそろ新しい枠組みが必要で、もっと生きやすい社会にしたい

    解決したい社会課題に関する調査では、
    1 位は日本・アメリカともに、貧困をなくすこと。

    世界的に見れば、困っている人のほうが遥かに多い
    困っている人達が主役になり、共感出来る人たちが支援層になり
    次の支援層を生んでいく
    現状は個人寄付市場日米だけでも年間40兆円規模だが、
    残念ながら 困っている人も支援している人も中心でも主役でもない
    本当の意味で、Customerが中心で主役になるサービスが必要だった。

    そして、未だ世界的に見ても、
    Itでは、社会貢献事業を担うリーダーポジションの企業はありません。

    Itの技術とCtoCで Customerが中心になるロジック/機能を搭載
    相互支援が可能になる、次世代型Social アプリ「Weteam」なら、
    このブルーオーシャンな市場における先駆者として、社会課題の解決を実現できます。


    これからサービスローンチを控えており、急拡大フェーズを迎えます。

    多くの人が困っている状態を改善できて、いまより喜べる環境を提供する。
    本当の意味で、次の世代/世界に必要なCtoCサービスを作りましょう

    共に日本からアメリカ、世界へと
    新しい社会貢献、社会文化の価値を提案しましょう

  • 企業概要

    <なにをやっているのか>
    弊社は、まずは『先進国の準貧困を改善していく』ことをテーマに、
    “相互に支援を交換できる これまでにない全く新しいアプリサービスを開発している”
    アーリーステージのソーシャルビジネス×スタートアップ企業です。


    世界の技術は進歩し続けています。
    人口も急増し、世界の経済規模も成長している。
    しかし一方では 経済格差や、経済的に困っている人は増えています。
    日本でも例外ではありません

    経済的に困っている人、社会貢献活動をしていく人たち、支援や寄付を行える人達が
    大げさなことをしなくても、簡単に使えるようなCtoCでのサービスになります。

    私たちのサービスでは、沢山の困っているを扱うつもりです。
    【一例】社会貢献になる活動をもっとカジュアルにする
    たとえば動物保護活動をしたいが、
    ・仲間を集めたい
    ・活動資金が必要
    ・活動資金の為のクラウドファンディング審査はめんどくさい
    ・本業ではなく、副業のようにカジュアルに活動したい
    こんなニーズにも答えられる仕組みです。

    【一例】経済的に困っている人が、Helpを負い目なく発信できる環境を提供する。
    ・似たような課題を抱えている人の解決方法を知りたい
    ・カジュアルに応援/支援があると、最初の1歩が踏み出せそう
    ・まずは、同じような人を支援してみたい
    ・自分より困っている人がいるのに、自分の困っているは大したことない
    ・相談出来る人がまわりにいない
    ・ネガティブ、アンチ、ヘイトにさらされたくない
    こんな課題を簡単に解決する仕組みです。

    より多くの人が、支援に参加し
    より多くの人が、困っているを気楽に発信できる
    その全ては自分の為で収益化、自己プロデュースがしやすい
    そんな環境を作っています。

    誰でも、簡単に困っていることを発信でき、
    時には簡単にアドバイスを提供したり
    支援層にも被支援層 にもボーダーを作りません、どちらのロールも同じ人が行えます。
    そしてカジュアルに多くの人が支援層になる。そんな循環を社会に提供するため、
    次世代型Social アプリ「Weteam」を開発しています。

    現在の状況 
    ・メンバーは副業を中心に7名
    ・MVPアプリでのオーディエンス検証完了
    ・全4回 累計470人を対象にしたユーザーインタビュー実施
    ・1回目のシードラウンド(時価5.5億)での調達完了
    ・サービスインに向けて、アプリ開発中
    資金調達も完了し、本格的に開発組織の組成に取組んでいるところです。

※記載のない労働条件の詳細については企業にご確認ください

この募集をシェアする

副業・複業はもう常識。
クライアント直案件のみ!

Offersなら、あなたのスキルをもとに案件のオファーが届きます。
「相性の合う」上場企業やメガベンチャー、スタートアップで
まずは副業を始めましょう!

まずは簡単60秒で登録する