エンジニアの副業は案件選びが重要。選び方のポイントまとめ

IT分野の広がりによって、エンジニアは多くの会社が求める人材となりました。そのため、副業案件も数多くあります。ただし、どの案件でもよいというわけではありません。あなたのスキルやキャリアにぴったりの副業選びのポイントを紹介します。

Offers」は、時代の変化や環境にあわせてスキルを磨きたい、そんな人にぴったりのサービスです。「副業・複業」で、本業では経験できない、新しい環境/開発スタイルを経験しよう!

→「Offers」をもっと詳しくみる! かんたん60秒で副業を始めてみる

エンジニアは副業向き?

エンジニアにとって、副業はチャンスになる可能性があります。うまく活用できれば、スキルアップして、今よりもっと活躍できます。エンジニアが副業に向いている理由を解説します。

エンジニアの需要は高い

人材不足が顕著なエンジニアを求める企業はたくさんあります。そのため、多くの案件があり、副業が見つけやすい状況です。

深刻な人材不足の理由は、これまで中心になってきたエンジニアの高齢化による引退です。経済産業省の調査によって、エンジニアの供給は増加するものの、需要に追い付いていない現状が浮き彫りになりました。

特に、大きな広がりを見せているビッグデータ・IoT・人工知能といった分野では、深刻なエンジニア不足が見込まれています。

優秀なエンジニアを正社員として雇うのは、企業にとって大きな負担となります。そのため、仕事をアウトソーシングして副業エンジニアに任せたいという企業が増加しているのです。

出典:IT 人材需給に関する調査

お金以外のメリットも多い

副業によって得られる報酬の分だけ、収入に余裕が生まれます。しかしエンジニアにとっては、それ以外のメリットも多く以下のようなものが挙げられます。

  • スキルアップにつながる
  • 人脈が広がる

本業とは違うスキルを身に付けられる可能性があるというメリットがあります。正社員として本業の仕事をしているだけだと、携わる分野に偏りが出てしまいます。しかし副業であれば、さまざまなジャンルにチャレンジできます。身に付けたいスキルに合わせて案件を選ぶこともできるのです。

発注者である企業や担当者との人脈ができるのもメリットといえます。新たなつながりの中から、仕事のニーズを掘り起こせる可能性もあるでしょう。

副業エンジニアの案件選びのポイント

エンジニアが副業するときには、案件をよく選ぶことが大切です。スキルアップに役立ち、本業に好影響を与える副業選びのために、ポイントを押さえた案件選びをしましょう。

本業に影響のない条件に絞る

まず大切なのは、本業に影響の出ない範囲で取り組める案件を選ぶことです。どれだけ報酬や仕事内容がよくても『毎日徹夜で取り組まなければ終わらない』というようでは本業に支障が出ます。

平日帰宅後や週末・祝日などの短い時間でも、無理のない範囲でできる案件を選びましょう。あらかじめ作業する時間を決め、その範囲でできる条件で案件を探すと、本業に悪影響を出すことなく副業に取り組めます。

相場や手数料に注意して報酬を確認する

作業量や必要とされるスキルに見合った報酬かどうかも、大切なポイントです。特に、インターネットで副業を探す場合には、相場より安い報酬になっていないか確認してから引き受けましょう。

報酬自体が適正でも、利用しているクラウドソーシングサイトなどによっては20%ほどの手数料が差し引かれる可能性があります。報酬を確認するときには手数料にも注意が必要です。

せっかく副業を始めても、相場より格段に安い報酬ではモチベーションが低下してしまいます。継続のためにも、適正報酬で引き受けましょう。

出典:受注したい方向けのご利用料金【クラウドワークス】

スキルを高める案件の選び方

エンジニアとしてスキルアップを目指して副業する場合にも、慎重に案件を選びます。厳選せずに案件選びをすると、希望のスキルを伸ばせない可能性があるからです。

仕事の幅を広げられる案件

まず選ぶべきなのは、仕事の幅が広がるような案件です。本業の仕事のみの場合、特定の分野を深めていくことはできますが、他のスキルを伸ばすのには向いていないことが多いでしょう。

副業をうまく活用することで、幅広いスキルを習得できます。WEBサイトの作成や運営・アプリ開発など、さまざまな案件がある副業なら、自分が身に付けたいスキルに見合った仕事に取り組めるのです。

勉強中のスキルを実務経験として深めるために副業を活用したり、本業に役立つ別のスキルを副業として試したりできます。

興味はあるが本業ではできない案件

副業を通して夢をかなえることもできます。

例えば、ゲーム開発に携わりたいと思ってエンジニアを目指した人でも、必ずしも本業でゲーム関連の仕事に就けるとは限りません。そこで、副業でゲーム開発にチャレンジするのです。

「興味を持っている分野だけど、本業だと会社の専門外で関われない」ということもあるでしょう。副業なら案件さえあれば取り組めるチャンスがあるのです。

夢や興味のあることに副業で携わることで、エンジニアとしてのモチベーションアップにもつながります。

まとめ

多くの企業から求められているエンジニアは、副業をするのにも向いている職種です。案件も豊富にあるので、条件に見合うものを見つけて取り組みましょう。

本業に支障が出ない働き方で取り組めて、適正価格であることを満たしている案件の中から、スキルアップにつながるものや興味に見合ったものを選ぶことが大切です。あなたにぴったりの副業が見つかると、本業にも好影響を与えられるはずです。

Offers」は、時代の変化や環境にあわせてスキルを磨きたい、そんな人にぴったりのサービスです。

いくつもの転職媒体を使って、企業を探し回るのはもう終わり。「副業」から始まる新しい働き方を実現します!

本業では経験できない、新しい環境/開発スタイルを経験しよう!



この記事をシェア

関連記事


副業・フリーランス

プログラミング

インタビュー

Rubyエンジニア2名の爆速採用に成功!2ヶ月で30倍の事業拡大を支える農業ITスタートアップの複業活用法

野菜や米、果物などの生産者と消費者を繋ぐオンライン直販所『食べチョク』を運営するビビッドガーデン。在宅時間をより充実させたい消費者が集まり、事業が急成長している。そこで課題となったのがエンジニア...

オンライン面談のみでテックリードクラスを複数採用!注目ベンチャー企業のwithコロナ時代に向けた採用術とは

日本で唯一のeKYC対応のデジタル身分証アプリを提供するTRUSTDOCK。今後、身分証がデジタルに置き換わるであろう不可逆な未来を実現するためにもエンジニアが必要だった。同社にはコロナ禍にも関...

mrubyを採用したソフトウェアを広げた第一人者・松本亮介が、面倒を感じながらもC言語を愛する理由とは?

世の中にはさまざまなプログラミング言語が存在します。そして、人によってはただならぬ愛着を持つ人も。そこで本企画では、このプログラミング言語にフォーカス。お気に入りのプログラミング言語のことを中心...

エンジニアとして、社会に新しい価値を提供し続けたい。カンカク志甫氏が考える本業と副業のバランス術

本業と数々の副業を両立させてきた志甫氏。副業を受ける決め手や本業と副業を両立させるコツ、これからのエンジニアのチャンスの掴み方について伺った。

デザイン

お金

採用・組織

グルメ