ネットワークスペシャリスト資格の価値とは?求められる能力も確認

コンピューターとインターネットを活用してインターネットシステムを構築する『ネットワークスペシャリスト』は、社会インフラ基盤を支える重要な役割を担っています。様々な業界を超えてその需要はとても高く、同時に大きな責任が伴うIT関連の職業です。

Offers」は、時代の変化や環境にあわせてスキルを磨きたい、そんな人にぴったりのサービスです。「副業・複業」で、本業では経験できない、新しい環境/開発スタイルを経験しよう!

→「Offers」をもっと詳しくみる! かんたん60秒で副業を始めてみる

ネットワークスペシャリストとは

あらゆる業界や企業で、システムが毎日のように開発され運用されています。その過程において、IT技術者として高いスキルを有するネットワークスペシャリストは、なくてはならない大切な存在なのです。

一体ネットワークスペシャリストとはどのような職業なのでしょうか。資格の内容も含めて解説します。

情報系国家資格

ネットワークスペシャリストは情報処理技術者試験の中に位置付けられ、経済産業省が認定する国家資格の一つです。いくつかの情報処理技術者試験の中でも特に難易度が高く、毎年合格率は約13〜15%を推移しています。

試験内容も選択問題から記述式問題まで幅広い知識が問われるので、合格するためにはしっかりとした対策が必要です。したがって合格者は、確かな知識を有したネットワークの専門家でもあるといえるでしょう。

出典:IPA 独立行政法人 情報処理推進機構:制度の概要:ネットワークスペシャリスト試験

ネットワークのプロフェッショナル

ネットワークスペシャリストは、ネットワーク関連の固有技術からサービス動向まであらゆる角度においてネットワークに精通し、大規模なシステムを構築して運用できるスキルを身につけたネットワークのプロフェッショナルです。

国家資格であることから、試験に合格すると高いIT関連の知識やスキルを持っている証明にもなり、社会から受ける評価も高くなります。

ネットワークスペシャリストの価値

非常に難易度の高いネットワークスペシャリストですが、この資格を保有することでどのようなメリットが期待できるのでしょうか。

ネットワークスペシャリストにどのような価値があるのか、ここから具体的に解説していきます。

IT系全般で市場価値が高い

ネットワークスペシャリストの仕事は非常に専門性が高く高度な知識を要求されることから、他のIT系の技術者と比較して市場価値が高いとされています。

ネットワークを構築できる人材は限られており、対照的にネットワークスキルを持っている人材を求めている会社は多く存在するので、その結果としてネットワークスペシャリストの市場価値は高くなっているのです。

キャリアアップにも有利

ネットワークスペシャリストがキャリアを築くためには、高い専門性とともに豊富な実務経験が求められます。ネットワーク関連企業で経験を積むのも良いでしょう。

実務経験を積むには、それを支える確かな知識が必要です。ネットワークスペシャリスト資格を取得するために勉強することで、専門家として必要とされる幅広い知識やスキルを身につけることができるのです。

ネットワークスペシャリスト資格を保持すれば、知識と経験が両方備わっている有能な人材だと証明され、キャリアアップに有利に働くことでしょう。

求められる能力

ネットワークエンジニアは、システム開発の現場にはなくてはならない職業です。したがって求められる能力も通常の技術者より高くなっています。

ネットワークエンジニアとして活躍するためにはどのような能力が必要とされるのでしょうか。これから紹介していきます。

幅広い知識と勉強への意欲

ネットワークのプロフェッショナルとして活躍するネットワークエンジニアには、ネットワークの設計から構築、運用から保守に至るまで、ネットワーク全体を管理する能力が必要となります。

ネットワークの現場は常に最新の技術が活用されるので、ネットワークエンジニアも常に勉強して幅広い知識を身につける必要があるのです。

勉強を継続するためには強い意欲が必要です。一流のネットワークエンジニアとして信頼されるよう、常に自己研鑽することが求められています。

コミュニケーション能力

ネットワークを構築する場面では、必ずクライアントと意見交換を行う場面があります。真摯にクライアントの意見に耳を傾け柔軟に対応できるよう、ネットワークエンジニアには高いコミュニケーション能力が求められるのです。

開発の現場では想定外のことも頻繁に起こります。その都度対応してクライアントと話し合う場面もあり、円滑に業務を進めるためにもコミュニケーション能力が必要となるのです。

まとめ

IT技術が発展し、様々な業界でシステム開発が行われています。開発現場ではネットワークスペシャリストは常に必要とされ、専門性が高く実務経験が豊富であれば、常に需要のある人材となることができるでしょう。

その裏付けにもなる国家資格であるネットワークスペシャリスト資格を取得して、IT業界でキャリアアップを目指してみてはいかがでしょうか。

Offers」は、時代の変化や環境にあわせてスキルを磨きたい、そんな人にぴったりのサービスです。

いくつもの転職媒体を使って、企業を探し回るのはもう終わり。「副業」から始まる新しい働き方を実現します!

本業では経験できない、新しい環境/開発スタイルを経験しよう!



この記事をシェア

関連記事


副業・フリーランス

プログラミング

インタビュー

シニアレベルを2名採用!現場の負荷を軽減した採用活動、その打ち手がOffersだった

700万ダウンロードを突破し、コスメの口コミアプリとして急成長を続ける「LIPS」。これまで正社員や業務委託問わず、各専門性をもったエンジニアが集うことでグロースを続けてきた。そんな同社のハイス...

インフラとフロントエンドの3名を採用! Hotspringが考える採用方針と旅行サービスの未来とは

旅行予約サービス『こころから』を運営するHotspringは、今後の旅行業界の変化を見据えたプロダクト開発を推進している。これまでリファラルやTwitter採用を行ってきた同社が、なぜOffer...

フロントエンジニアの採用に成功!複業採用の秘訣はコンシェルジュの伴走と、独特な1on1にあった

AIチャットボット市場で圧倒的なシェアを誇る「HiTTO(ヒット)」を展開するHiTTO株式会社。今後さらなる顧客満足の向上に向けて、自社プロダクトの強化を加速していく。そこで重要になるのが開発...

専任CSメンバーがサポート。わずか1ヶ月半で、採用難易度の高いリードクラス2名の採用に成功!

女性限定コミュニティに注力する株式会社SHEでは女性の「自分らしい生き方」の実現を目指し、クリエイティブスクール「SHElikes」に加え、美容領域「SHEbeauty」や金融領域「SHEmon...

デザイン

お金

採用・組織

グルメ