• HOME
  • お金
  • フリーランスは仕事用の口座を持とう。メリットや口座開設のコツ紹介

フリーランスは仕事用の口座を持とう。メリットや口座開設のコツ紹介

フリーランスとして仕事をするなら、仕事用口座を持つと会計管理が容易です。フリーランスが専用口座を持つメリットや、ポイントを紹介します。また、口座の開設方法やおすすめの金融機関についても併せて考えてみましょう。

フリーランスとして
活躍したいエンジニアの方!

DMM.comやRakSulなどの企業からの相談を待つだけ!
Offersで活躍の場を広げてみませんか?

副業を開始する

フリーランスは仕事用口座を持とう

フリーランスとして働くなら、準備しておきたいのが仕事用の口座です。仕事専用の口座を持つと、どんなメリットがあるのでしょうか。

仕事用と家庭用を一緒にするデメリット

仕事用と家庭用の口座が同一だと、事業状態を把握しにくくなります。

事業として展開していくからには、事業としていくら収益を上げているのか、いくらマイナスが出ているのかが明確でなければ、現在の経営状態がわかりません。仕事用と家庭用の出費が曖昧なら、仕事とプライベートの線引きも曖昧になるでしょう。

仕事とプライベートのメリハリをつけるためにも、同じ口座を使うのは望ましくありません。

経費と生活費を分けないことで煩雑になる

個人事業主として、仕事をするうえで重要なことの1つが、経費の適切な管理です。

ところが、仕事とプライベートのお金を同じ口座でやりくりしていると、どれが経費でどれが生活費なのか見えにくくなります。帳簿付けや確定申告の書類作成時には、余計な時間をとられることになるでしょう。

また、税務署から銀行口座の開示を求められた際には、私用の出費まですべて見せねばならなくなります。両者が混在すると取引履歴も長くなり、通帳の確認も面倒です。

仕事用口座を持てば会計管理や確定申告も楽

仕事用口座を持つメリットとして、会計管理や確定申告が楽になるという点が上げられます。

個人事業主として青色申告を行う場合、複式簿記での記帳が必要です。仕事用と家庭用が分かれていれば、お金の流れの把握が容易になり、会計管理が楽になります。

さらに、仕事用として口座を独立させておけば、会計ソフトでの帳簿付けも容易です。近年主流となっているクラウド型会計ソフトは、銀行口座と連動して記帳する機能があります。事業用の独立した口座があれば、自動的に正確な帳簿まで完成させることもできます。

そのうえ、近年のクラウド型会計ソフトは、電子申告に対応するものがほとんどです。ソフトで作った申告書をそのまま電子申告すれば、税務署に行ったり郵送したりする手間はかかりません。面倒な確定申告にかかる手間と時間を大幅に削減させることができます。

スムーズに口座を開設するコツ

フリーランスとして事業用の口座を開設する際、注意しておきたいポイントがいくつかあります。フリーランスがスムーズに口座をつくるにはどうすればよいのでしょうか。

銀行口座の開設は年々厳格化してる

近年は振り込め詐欺やマネーロンダリングが増加していることから、銀行口座の開設が厳格化していると言われています。この厳格化は主に法人用口座に顕著ですが、個人事業主の場合もそれなりに準備して望む必要があるでしょう。

口座を作る際は、『個人を確認できる身分証明書』が求められます。運転免許証やマイナンバーカードなど、適切なものは事前に揃えておかねばなりません。

また、印鑑や印鑑証明書、住民票の写し等も必要です。漏れがあると口座開設できないため、事前に該当金融機関に尋ねておくことをおすすめします。

開業届を用意しておこう

個人事業主として屋号で通帳を作成する際は、屋号の分かる『開業届』が必要となります。

屋号とは、『事業を展開していく上での名称』です。個人事業主だからといって必ずしも必要なものではありませんが、あればビジネス上での信頼感がアップします。取引相手に銀行口座を提示する必要がある際も個人用よりは見栄えがよく、相手に与える印象も良いでしょう。

屋号入りの口座を持つには、前述の個人を確認できる身分証明書のほか、個人事業主としてビジネスを行っている証拠書類の提示を求められます。開業届と併せて、確定申告書や屋号の入った名刺等も準備しておかねばなりません。

金融機関選びのポイント

事業用口座を作る際、どんな金融機関を選ぶかも重要なポイントです。ネットバンクやメガバンクなど色々ありますが、どんな金融機関がよいのでしょうか。

ネットバンクは利便性が高い

ネットでの手続きが完了するネットバンクは、利便性が高いと言えます。

ネットバンクはWeb上での管理が容易なうえ振り込みやATM利用時の手数料が安いなど、メリットは豊富です。開設もWeb上で完結するため、わざわざ出かける手間もありません。

ただし、ポイントとなるのは社会的信用度です。近年はネットバンクを利用する大手もあり、ネットバンクの知名度・信用度は以前より高まってきました。しかし、他の大手銀行等と比較すると、依然としてネットバンクとの間には格差があるのが現実です。クライアントのなかには『取引用の口座はネットバンク不可』とする企業も存在するでしょう。

このような社会的な信用を気にしないなら、コストパフォーマンスのよいネット銀行はベターな選択となるでしょう。

屋号で口座を作るならゆうちょの振替口座

屋号入りの口座は銀行でも作れますが、『屋号のみ』の口座を作るならゆうちょの振替口座を検討してみてはいかがでしょうか。

銀行や信用金庫の場合、屋号で口座を作る際も、前後に必ず個人名を入れなければなりません。「個人名+屋号の口座名義はビジネス的によくない」「長すぎる」と感じる人も多く、屋号が長い場合には転写も面倒です。ところがゆうちょの振替口座なら、屋号のみで完結し、希望通りの口座名義が作れるため、見栄えもよくるというメリットがあります。

ただし、注意したいのが振替口座は送金や決済に特化しているという点です。『通帳が無い』『払い出しは指定したゆうちょ銀行か郵便局の貯金窓口のみ』という点は人によってはデメリットにもなるかもしれません。

口座を作る前にはサービス内容をよく確認し、納得した上での口座開設をおすすめします。

信用金庫もオススメ

主な取引先が中小企業や個人の信用金庫は、フリーランスでも比較的開設しやすいと言われます。取引期間が長いほど融資を受けやすくなるので、将来的に事業規模の拡大を考えている人は、長いスパンでの利用を検討しましょう。

また、信用金庫はメガバンクとは異なり住宅街にも支店があるので、わざわざ遠方に行かずに利用できるのも、大きなメリットです。

まとめ

フリーランスとして事業を展開するなら、個人用と事業用の口座を分けた方が、会計管理が容易になります。金融機関を選ぶ際は利便性やビジネス的信頼度、将来の有益性などを考慮してバランスのよい金融機関を選びましょう。

また、口座開設の際は個人の身分証明書のほか、事業の実態が分かる書類も必要です。スムーズな口座開設のためには、事前の確認を徹底することをおすすめします。

柴沼 直美 [監修]

大学を卒業後、日本生命保険に入社。保険営業に従事したのち渡米。米国アリゾナ州、Thunderbird School of Global ManagementにてMBAを修得。帰国後、外資系証券会社、投資顧問会社にてアナリスト、日本株ファンドマネジャーを経験。出産・母親の介護を機に退職。経験を交えて介護における行政サービスの利用・施設選び・成年後見人制度・相続・年金手続きまでアドバイス可能。子育てにおいては、小5でわが子の英検2級合格実現を支援。TOEICや英検の授業も展開しており、子どもの教育に関して留学準備から資金調達まで対応。2017年6月より2018年5月まで日本FP協会広報スタッフ

この記事をシェア

副業・フリーランス

プログラミング

デザイン

インタビュー

スマホで精子のセルフチェック、男性の妊活市場に一人で挑んだ入澤諒

「仕事って辛いよな」と思う瞬間ありませんか? でも、その辛さを感じると同時に仕事に熱中している自分に気づく瞬間があるのも事実。そこで、この連載「一人はつらいよ」では、「辛い辛い」と言いなが...

1ヶ月でエンジニア採用に成功。Offersは採用に必要な「3つの力」を増幅してくれました。

日本でトップクラスのシェアを誇るMAツール「List Finder」をはじめ、オンラインセミナーやメディアを手がけるなど、開発力が大きな武器である株式会社イノベーション。 順風に事業展開を進め...

ハイクラスのエンジニアを3名採用! 新規開発が一気に進みました。

WEB面接/動画面接で採用力を強化する「HARUTAKA」、候補者と面接官の面接体験を改善する「ZIGAN」をリリースしている株式会社ZENKIGEN。2017年に創業した同社は今、リリースした...

スカウト返信率は30%超!優秀なエンジニアに気軽にリーチできる仕組みに驚きました。

優秀なエンジニアの獲得競争は激化し、採用できるかどうかは企業の死活問題。エンジニア自体の不足や技術やスキルの見極めの難しさ、カルチャーフィットなどから、採用の難易度は年々高まっています。 広告...

お金

グルメ