フリーランスセミナーは主に東京で開催。参加するメリットと注意点は

東京は情報の発信地ということもあり、著名人や色々な業界の専門家によるフリーランス向けのセミナーが多く開催されています。その分、参加しやすく自分の目的にあったものを選びやすいです。フリーランス向けのセミナーに参加するメリットや注意点を紹介します。

Offers」は、時代の変化や環境にあわせてスキルを磨きたい、そんな人にぴったりのサービスです。「副業・複業」で、本業では経験できない、新しい環境/開発スタイルを経験しよう!

→「Offers」をもっと詳しくみる! かんたん60秒で副業を始めてみる

セミナーに参加するメリットとは

フリーランスとして働いて収入を得るには、クライアントに満足してもらえる高度なスキルやサービスが『不可欠』となります。それにはプロフェッショナルとして、最新のスキルや知識を入手することが重要です。

自分という1人の人間が商品として存在しますので、セミナーでノウハウや最新の業界動向などを知り、自分の市場価値を向上させましょう。具体的にセミナーに参加して得られるメリットには何があるのか紹介していきます。

フリーランスになる相談や目標ができる

フリーランスとして副業を持ったり独立したい時、回りに相談できる人が『存在しない』場合などはセミナーに参加して、経験者に相談することも可能です。セミナー内での質疑応答やセミナー後の懇親会などで、講師や既に仕事をしている先輩同業者と交流することで相談などが可能になります。

また、実際フリーランスで働いている人から情報を得て、自分の目標設定に役立てることも可能です。現場で働いている人の声は、自分自身のモチベーションアップにも大きく貢献することになるでしょう。

様々なスキルを身に付けることができる

フリーランスとしての存在価値は、クライアントが社内では対応しきれない内容を、依頼されることにあります。フリーランスにとって、他の人より高い技術を持っていることがより良い仕事を得るために必要です。

勉強会や講演会形式のセミナーであれば、新しい知識を習得することができます。特に、これから勉強したいと思っている分野の知識を得たり、自分の知識の整理するときにはとても役立つでしょう。

人脈を広げることができる

セミナーは話を聞くだけでなく、『人脈』を広げる交流の場にもなります。目標としている講師のセミナーに参加して知り合いになることも可能です。また、受講者同士で情報交換したり、そこから仕事の話に発展することもあります。

セミナーは営業の場として大変役立つものですので、名刺を多めに持っていき、積極的に交流しましょう。後日、すぐにメールなどを送り、今後のつきあいにつなげるためのアクションを取るとビジネスチャンスが広がります。

フリーランスセミナーの種類

セミナーにはいろいろな種類のものがあります。代表的な種類を紹介します。

フリーランスや独立のためのセミナー

実際に起業したり、フリーランスで成功している講師が体験談を披露し、キャリア形成へのステップアップ方法などをレクチャーしてくれるセミナーです。

書籍やインターネットサイトで、フリーランスについての知識を得ることはできますが、実感することは『難しい』ものがあります。リアルに働いている人から話を聞き、疑似体験することは大変有益です。独立しようかと迷っている場合も、心構えや体験談を生の声で聞くと、突破口が開けることもあります。

マーケティング、ブランディングセミナー

フリーランスとしての自分の存在価値を高めるには、専門スキルを磨くだけでなく、セルフマーケティングやブランディングも大切です。

自分という商品をどのようにアピールし、どう印象付けるのか効果的に学ぶ『ノウハウ』のセミナーもあります。自分のプロフィール写真の撮影の仕方、名刺やホームページに至るまで、実践的にレクチャーしてくれるものもあるので役立つこともあるでしょう。

スキルアップを目的としたセミナー

業種や学ぶ内容によって細分化していますので、自分のスキルアップにマッチしたものを選ぶことが重要です。またIT業界では変化が早いので、それに合わせたセミナーが日々生まれています。

ある程度の実力があり、そこからさらにスキルアップを目指す場合は、セミナー内容の詳細をしっかりと確認しましょう。オンライン講座や書籍などで学ぶことができる場合もあったり、既に習得しているスキルが重複すると時間とお金の無題になってしまいます。

人脈を広げるためのセミナー

人脈を広げる目的は2種類あります。1つは『同業者』と知り合い、横のつながりを作ることです。情報交換をしたり、共同での仕事、人手が不足していた時にヘルプしあったりすることができます。同業者が集まるような交流型のセミナーがおすすめで、仲間づくりだけでなく、アドイザー的な人とも知り合えるチャンスです。

もう1つはクライアントやビジネスパートナーなどを獲得する機会になるような種類のセミナーもあります。勉強会形式のセミナーで『異業種交流会』などの懇親会があるようなセミナーがおすすめです。また、人脈の広げ方を伝授するような種類のセミナーもあります。

東京開催のフリーランス向けセミナーの探し方

東京開催のセミナーは規模や数が圧倒的に多くなっています。そのため、ピンポイントで自分のニーズに合ったものを探しやすく、最新動向なども地方より早く入手できます。また、多くの人が集まるので人脈開拓もしやすい環境です。

セミナーの情報サイトでチェック

インターネットの検索エンジンやSNSなどからセミナーをチェックすることもできますが、セミナー情報が多数まとまっている情報登録サイトを使うと効率的です。セミナー内容別にいくつか紹介していきます。

  • フリーランスや独立のためのセミナー:セミナー情報.COM
  • スキル別コミニュティ参加型:Doorkeeper
  • エンジニアのための IT勉強会セミナー:CONNPASS
  • 勉強会や交流会で人脈を作る:Event Force
  • 女性向けのモチベーションアップやスキルアップのためのワークショップ:Waris

以上はカテゴリー分けして紹介していますが、多くのサイトではさまざまな職種のセミナーが掲載されています。

自宅から参加できるWEBセミナーも

地方在住で東京まで来れないフリーランスの方や多忙でセミナーの時間が合わないなどという方には、WEBセミナーに参加するという方法もあります。

WEBセミナーは主に動画配信でのセミナーがメインになり、その場にいなくても同じ内容が学べるので、大変便利です。ライブ配信のほかに『オンデマンド配信』もあり、自分の都合で受講できるのは嬉しい点です。以下にいくつか紹介します。

  • 無料講座が多い、最大規模のWEBスクール:Schoo
  • 4万5千以上のカテゴリーで英語ベース・日本語セミナーもあり:udemy
  • プログラミング学習サイト:ドットインストール

セミナーに参加する際の注意点

セミナーを探すには、内容が本当に自分の目的に適しているか、慎重に選ぶほかに次のようなことにも注意しましょう。

参加費の有無を確認しよう

セミナーへ参加する場合は費用の確認が必要です。

クラウドソーシング会社などが開催しているセミナーは無料のものが多くあります。無料であっても、業界とフリーランサーを仲介する企業ですので、業界での最新動向などが得やすく有益なものも多く魅力的です。

また、自治体や業界団体が主催するものも、比較的安い費用か無料のこともあります。こういったセミナ―では、地域企業や特定の業界の人々と交流を深める可能性も生まれます。

著名人やその業界のプロが主催する場合はほとんどが有料です。お金を払って知識や情報を入手するので、フリーランスとしての意識が高い人が多く参加します。有料の場合、キャンセル条件や返金方法などを一緒に確認しておきましょう。

悪徳セミナーには注意しよう

東京ではセミナーの数が多い分、関連のない人々が参加することも時々あるようです。宗教まがいのもの、マルチ商法の勧誘、保険会社の人々の参加が多いセミナーなどがあります。名刺交換すると後日、勧誘のあることも多いので、興味のないものには、きっぱりと断る態度が必要です。

また、『情報開示が少ない』主催者のセミナーには注意してください。具体的な内容や、趣旨がわかりやすいかなどが判断の目安にしょうましょう。講義内容やタイムテーブルがあるかもチェックポイントになります。

まとめ

フリーランスに将来なりたい人やすでに現役フリーランスで勉強や人脈を広げたい場合はぜひ、セミナーを活用してみてください。東京では多くのセミナーが開催され、バラエティに富んでいます。

Offers」は、時代の変化や環境にあわせてスキルを磨きたい、そんな人にぴったりのサービスです。

いくつもの転職媒体を使って、企業を探し回るのはもう終わり。「副業」から始まる新しい働き方を実現します!

本業では経験できない、新しい環境/開発スタイルを経験しよう!



この記事をシェア

関連記事


副業・フリーランス

プログラミング

デザイン

インタビュー

お金

採用・組織

グルメ