アイコンはフリー素材でおしゃれになる?おすすめサイト3選

フリーランスの中には、SNSやチャットツールなどでおしゃれなアイコンを使うことで自分を表現したいと考える人もいるでしょう。アイコンを制作できるツールも多くあり、フリー素材をダウンロードできるサイトもあります。おすすめのサイトを3つ紹介します。

【2022年最新】 Offersで人気の副業・業務委託案件・求人!
  • 【1位】【リモート/自社サービス】上流から一気通貫で携わりたいデザイナー
    様々なユーザーが使いやすいデザイン・ユーザー体験の設計、業務委託からスタートOK
  • 【2位】HRTechの業務特性をベースにUX領域から事業を加速させるデザイナー
    時給3,500円~8,000円!働く人のキャリア形成とwell-beingを実現
  • 【3位】大手顧客案件で新しい技術にチャレンジしたいデザイナー(Figma)
    Asana、miro、Figmaを利用したスクラム開発となり、協力していただけるデザイナーを募集
  • 今すぐ副業求人・案件を探す!

    制作物をおしゃれに仕上げるには

    アイコンを作るにしても、どうせ作るならセンスの良いアイコンを作って他との差を付けたいですね。そこで実際に作る前に、アイコンという制作物をおしゃれに仕上げるためのコツを知りましょう。

    おしゃれなデザイン、トレンドから学ぶ

    おしゃれなアイコンを作るには、さまざまなデザインのアイコンを見る、ということが大切です。いろいろ見ていく中で、おしゃれだと感じるものに出会えるでしょう。

    もちろん眺めるだけでは何も学べません。大切なのはそのおしゃれなアイコンを見て、『なぜおしゃれだと思ったのか』ということを考えるという点にあります。

    これを繰り返すことで、『自分はどんなアイコンを作りたいのか』『他者から見て、好感が持たれるアイコンとはどんなものか』などの点が分かってきます。

    最近はおしゃれなWebデザインをまとめたサイトなどもあるので、そこに掲載してあるサイトを見て、『そもそもおしゃれなデザインとは何か』について考えたり、現在のトレンドを掴んだりなど、常にアンテナを張るよう心がけましょう。

    freepik

    自分を象徴するアイコンを作る方法はいろいろありますが、最もポピュラーな方法は、無料素材を使って作るやり方でしょう。

    最初に紹介するおすすめのサイトは『freepik』です。こちらではクオリティの高い素材が多数提供されていて、多くの人から支持されています。

    商用、印刷物にも使える

    freepikは無料で使えます。無料というと、プライベート用以外では使えないこともあるのですが、こちらのサイトでは商用で使っても問題ありません。印刷物に使っても大丈夫です。

    画像は毎日更新され、1日数百種類の新しいデザインが用意されていきますから、いつ素材を探しても、新しいデザインを見つけられます。

    ちなみに1日にダウンロードできる素材は60枚までです。

    モノトーンのアイコンがおしゃれ

    モノトーンのアイコンの使い道はさまざまです。シンプルなシルエットのモノトーンアイコンなら、SNSのアイコンとしてだけでなく、Webサイトのデザインなどにも活用できます。

    アイコン素材を使うには、まず使用したいアイコンを選んでクリックしてください。するとダウンロード画面が出てきますので、ダウンロードして使います。

    freepik

    FLATICON

    次に紹介するサイトは『FLATICON』です。このサイトはさきほど紹介したfreepikが運営する英語サイトですが、トップページにたくさんのアイコン素材があるので、きっとお気に入りの素材が見つかるでしょう。

    素材ごとにライセンス表示の確認が必要

    こちらのアイコン素材は、特定の作者だけで作っているわけではなく、いろいろな作者が関わっています。そのため、利用する際は、ライセンスの確認が必要となります。

    例えば『Flaticon Basic License』と表記がある場合は、Freepikのライセンスですので、見える場所に『Designed by Freepik and distributed by Flaticon』と記載し、リンクを貼らなければなりません。

    これはWeb利用だけではなく、紙などの媒体で使用する場合も同じです。紙などでアイコンを使用する際は、アイコンの隣に『Designed by Freepik and distributed by Flaticon』と記載しましょう。

    女性向けサイトに最適なアイコンが勢ぞろい

    このサイトは、全体的に女性に好かれそうな可愛い、きれいなアイコンが多いので、女性向けサイトなどにおすすめです。

    絵文字を思わせるデザインが多く、ピンクやハートを使ったアイコンもたくさんあるので、見ていて楽しい気分になってくるでしょう。

    FLATICON

    リヴール

    最後に紹介するサイトは『リヴール』(Re:vre)です。このサイトは、女性が個人で運営しているサイトで、女性目線で作られた美しいアイコンが数多くあります。

    リンク掲載でフリー素材が使える

    このサイトで制作されたアイコン素材は、リヴールへのリンクを貼れば、自由に使える仕組みです。また素材の再配布や販売は禁止されています。

    またこのサイトの場合は、ライセンス契約をすればリンク掲載なしでも利用可能です。ライセンス登録には登録料が必要で、1枚なら1000円、無制限なら1万円です。

    お花など画像アイコンが豊富

    このサイトの特徴は、お花や蝶などの女性好みの素材が多いことです。全体的にナチュラルで手作り感のある素材が多く、写真を元にしたようなリアルなテイストの素材も豊富です。

    Re:vre

    まとめ

    今回はおしゃれなアイコン素材がたくさんあるサイトを紹介しました。アイコンは、自分自身を表現するためだったり、自分の仕事を表現するためだったりと、さまざまな用途に使われるものです。

    アイコンは顔が見えない相手に自分のイメージを伝えるものでもありますので、アイコンで第一印象が決まると言っても過言ではありません。たかがアイコンと考えずに、こだわってアイコンを作ることをおすすめします。

    Offers」は、時代の変化や環境にあわせてスキルを磨きたい、そんな人にぴったりのサービスです。

    いくつもの転職媒体を使って、企業を探し回るのはもう終わり。「副業」から始まる新しい働き方を実現します!

    本業では経験できない、新しい環境/開発スタイルを経験しよう!



    この記事をシェア

    関連記事


    副業・フリーランス

    プログラミング

    インタビュー

    医療・介護系SaaSの開発組織をOffersで構築へ!エピグノが実践する業務委託の採用手法とは?

    医療・介護機関向け人材マネジメント領域において、「エピタルHR」「エピタク」「エピオペ」という3プロダクトを展開する株式会社エピグノ。2021年に資金調達を行い、同領域におけるデジタルトランスフ...

    3回の面談を経てTech Leadを採用!タレントプールとしてOffersを活用するサイカの採用術

    データサイエンスを駆使したマーケティングソリューションを提供するサイカ。2020年に「モノづくりビジョン」を定義し、時代や社会にインパクトを与えるプロダクトを生み出すべく、開発組織の構築を進めて...

    MLエンジニアを2名採用。1年間ずっと出会えなかった層にOffersですぐ出会えました

    SO Technologiesは広告会社支援SaaS「ATOM」や店舗集客支援サービス「ライクル」、ネット広告仕入・提案・ 運用支援サービス「AG Boost」、Webマーケティングのノウハウメ...

    『実践TypeScript』の著者・吉井健文が考えるTypeScriptの魅力と可能性

    世の中にはさまざまなプログラミング言語が存在します。そして、人によってはただならぬ愛着を持つ人も。そこで本企画では、このプログラミング言語にフォーカス。お気に入りのプログラミング言語のことをマニ...

    デザイン

    お金

    採用・組織