副業ライターは未経験者でも可能。低単価でも全力で書く重要性

未経験でも始めやすいライターは、副業にぴったりの仕事です。初心者がライターとして活躍するためには、クラウドソーシングに登録して、低単価の案件で実績づくりをすることが大切になります。ライター未経験者が、まず取り組むべきことを解説します。

Offers」は、時代の変化や環境にあわせてスキルを磨きたい、そんな人にぴったりのサービスです。「副業・複業」で、本業では経験できない、新しい環境/開発スタイルを経験しよう!

→「Offers」をもっと詳しくみる! かんたん60秒で副業を始めてみる

未経験でも始めやすい副業ライター

副業ライターが未経験でもチャレンジしやすい理由について解説します。

需要が増すWebライターの世界

Webライターの需要は増しています。その理由は、検索で上位表示させるために、質の高いコンテンツが必要だからです。

検索エンジンは、どんどん精度を増しています。数年前までは、特定のキーワードの出現回数くらいでしか、記事の重要性を判断できませんでした。しかし今では、記事の内容を判断し、上位表示すべきかどうかを決めています。これからもどんどんその精度は高まるでしょう。

そこで必要になってくるのが、高いスキルを持ったWebライターです。Webライターは名乗ったその日からなれる仕事のため、実力の伴わない自称ライターも大勢います。そのため、スキルを持ったライターは重宝されるのです。

特にインターネットビジネスではスピードが重視されます。そんな中、実力のないライターを育てることに力を入れられる企業はそう多くありません。実力のあるライター不足の状況はチャンスというわけです。

特にこんなテーマは需要が高い

Webライターの需要が特に高いテーマには、下記があります。

  • 健康・ヘルスケア・ダイエット
  • 美容
  • ファッション
  • お金・クレジットカード・資産運用・保険
  • 転職
  • 商品レビュー
  • 旅行

これらの分野でライターを募集している案件は多数あります。そのためライバルも多いのですが、常に一定以上の案件がある分野なので、この中から専門分野を見つけられれば仕事に困ることはないでしょう。

ライターの需要が高い分野は、そのときどきによっても変わります。クラウドソーシングに掲載されている案件を見たりして、需要のあるジャンルを調査するといいでしょう。

初心者ライターはまずここからスタート

Webライターとして仕事をするためには、まず依頼を受けなければいけません。そのために、まずやるべきことを解説します。

クラウドソーシングはライティング案件多数

初心者ライターが案件を獲得するためには、クラウドソーシングの利用が欠かせません。クラウドソーシングでは、記事の作成を依頼したいクライアントと、仕事をしたいライターを結びつけることができます。クラウドソーシングは主に2種類あります。

  • プラットフォーム型
  • 受託型

プラットフォーム型の特徴は、常に大量の案件が掲載されていることです。その中から、希望に合うものを探し、提案します。クライアントが提案内容に納得したら、依頼されるので、執筆を開始しましょう。

受注型の特徴は、クライアントとライターの間にクラウドソーシングの企業が入ることです。そのため、どの案件でも一定のルールに基づいて執筆できるというメリットがあります。

クラウドソーシングサービスに登録しよう

クラウドソーシングについて知ったら、実際に登録してみましょう。クラウドソーシングは色々なサービスがありますが、最終的にはどこかひとつのサービスに絞って利用するのがおすすめです。

なぜなら、クラウドソーシング内での実績づくりが効率的にできるからです。より高単価で条件のいい案件を獲得するには、実績が必要になります。そのため、色々なクラウドソーシングでライターをするのではなく、ひとつに絞ることが大切なのです。

ただし、初めのうちは、どのサービスが自分に合っているかわかりません。まずは複数のクラウドソーシングに登録して、使いやすいサービスを探しましょう。

日本最大級のクラウドワークス

クラウドソーシングに登録する時、まず候補にあがるのがクラウドワークスです。300万人の会員数を誇る日本最大級のサービスには、数多くの案件が掲載されています。初心者向けから実力のある方向けまで、たくさんの案件があるので、初心者がWebライターとして成長していくのに向いているでしょう。

出典:クラウドソーシングは日本最大級の「クラウドワークス」

多数の案件を抱えるランサーズ

クラウドワークスと似たサービスに、ランサーズがあります。やはり非常に多くの案件があり、依頼件数は150万件を超えているサービスです。

出典:ランサーズ | 日本最大級のクラウドソーシング仕事依頼サイト

手数料が業界最安値なBizseek

Bizseekの1番の魅力は、手数料の安さです。クラウドワークスとランサーズは20%の手数料を引かれるのに対して、Bizseekは10万円以下部分が10%・10万円を超える部分が5%となっています。本人確認書類と実名登録をしなければいけないため、クライアントと信頼関係が築いて長くおつきあいしたいと考えている方に向いているサービスです。

出典:Bizseek(ビズシーク)クラウドソーシング

\新しい環境/開発スタイルを経験するなら「0ffers」!/

Offersの詳細はこちら

募集案件を探す時はこんなことに気を付けよう

クラウドソーシングに登録したら、実際に案件を探していきましょう。案件を探す時に気を付けるべき点について、解説します。

未経験可なのか、スキル不要なのか

初めてライターの仕事に挑戦する時に選ぶのは、『未経験歓迎』『未経験可』『スキル不要』といった案件でしょう。しかし、『未経験歓迎』『未経験可』『スキル不要』を対象とした案件を選ぶ時には、十分注意しなければいけません。

『未経験歓迎』や『未経験可』というのは、ライターに仕事として取り組んだことはないけれど、チャレンジしてみたい方は歓迎しますよ、というような意味合いです。ブログを運営していて一定数以上の読者がいるとか、専門知識を持っているとか、そういった方であれば、これまでの経験を活かすこともできます。

『スキル不要』というのは、言葉通りスキルがなくても歓迎しますとか、一から仕事を教えますとか、そういった意味合いの場合もあります。しかし、誰でもいいです、といった意味合いで使われていることもあるのです。

『スキル不要』が、誰でもいいです、という意味だった場合、報酬が0.5円を下回るような、低すぎる単価の案件であるケースがあります。その場合、時給換算すると最低賃金を大幅に下回ることもあるので、仕事内容をよく吟味して選ばなければいけません。

低単価でも全力で取り組むべき

単価が低すぎる案件は、長く続けていける仕事ではありません。しかし、スキルを身に付ける・ライターの仕事に慣れる、といった点では、まずはチャレンジしてみるといいでしょう。

初心者のうちから単価が高い仕事を狙っていると、より優れた実績のある先輩ライターと案件を取り合うことになります。すると、どうしても最初の仕事を受けにくくなってしまうのです。

まずは、単価が低くても、実績づくりと割り切って、できそうな案件にチャレンジしましょう。低単価であれば、初心者でも簡単に書きやすいものが多いですし、納品した記事への評価も高くなりやすいものです。

少しずつでも、報酬を受け取りながらライターの仕事を学べるので、結果的に早い段階で高単価の案件を獲得できるようになる可能性もあります。

スキルを上げて自身のサイト運営で稼ごう

Webライターとして仕事をしていると、自然とインターネットでのライティング技術が身についていきます。次のステップでは、そのスキルを活かして、自分のサイトを運営して稼ぐことも検討してみましょう。

SEOライティングスキルが磨かれる

Webライターの仕事をしていると、SEOライティングのスキルが自然と身につきます。多くのクライアントが重視しているのが、検索で上位に表示させることだからです。

そのため、クライアントから渡されるマニュアルや、執筆の際の注意点などには、SEOライティングの知識がたくさんつまっています。Webライターとして成長していきたい、と考えているなら、マニュアルに書いてあるからそうする、ではなく、SEOライティングの観点から見てみましょう。

すると、それまでよりも質が高く、高単価の案件に対応できる記事を書けるようになります。また、自分のサイトの分析をすることで、質の高い記事が上位表示される・集客できる、ということが理解できるようになるでしょう。

※SEOとは、検索で上位表示させるための、インターネット特有の仕組みのこと。

自身のサイトの広告収入で稼げるように

SEOライティングが身につき、自分のサイトを立ち上げられたら、広告収入で稼げる可能性が出てきます。クリック数が報酬につながるタイプ、商品の購入やサービスの申し込みが報酬につながるタイプなど、色々な広告がありますので、チャレンジしてみましょう。

自分のサイトに合った広告を表示させられれば、サイトから収入を得られるようになるのです。

まとめ

副業ライターは未経験でも始められます。質の高いライターが少ない今、文章力がある方にとってはチャンスのタイミングです。まずはクラウドソーシングに登録し、実績づくりから始めましょう。

Offers」は、時代の変化や環境にあわせてスキルを磨きたい、そんな人にぴったりのサービスです。

いくつもの転職媒体を使って、企業を探し回るのはもう終わり。「副業」から始まる新しい働き方を実現します!

本業では経験できない、新しい環境/開発スタイルを経験しよう!



この記事をシェア

関連記事


副業・フリーランス

プログラミング

デザイン

インタビュー

お金

採用・組織

グルメ