人気のコワーキングスペース渋谷編。働き方に合った空間を選ぼう

空間の快適さと交通の利便性を両立した渋谷にあるコワーキングスペースを紹介します。商談やミーティングに使用できる会議室や作業に没頭できる個室を完備しているところもあります。自分の働き方に合った空間を見つけましょう。

Offers」は、時代の変化や環境にあわせてスキルを磨きたい、そんな人にぴったりのサービスです。「副業・複業」で、本業では経験できない、新しい環境/開発スタイルを経験しよう!

→「Offers」をもっと詳しくみる! かんたん60秒で副業を始めてみる

渋谷のコワーキングスペースで効率をアップ

フリーランスやノマドワーカーに多く利用される『コワーキングスペース』は、作業効率が上がる快適な空間です。一方で、新たなコミュニティ形成のとしても注目を浴びています。具体的にどのような使い方ができるのでしょうか。

会議室やイベントスペースとしても利用可能

コワーキングスペースの形態は運営会社によって千差万別です。ほとんどのコワーキングスペースに共通しているのは、Wi-Fiなどのネットワーク環境が整っていること、パソコン作業が快適にできる電源やデスクが配されていることでしょう。

一方で、ビジネスや異業種間の交流に特化したところでは、会議室やイベントに利用可能なフリースペースを設けている場合もあります。

カフェや自宅で商談するのに抵抗があるフリーランスにとっては便利なサービスといえるでしょう。

定額制とドロップイン

コワーキングスペースの利用方法は、主に定額制とドロップインの2種類です。

『定額制』は月々決まった金額を支払えば、好きなだけ利用が可能です。1回あたりの単価はドロップインに比べて安くなるため、オフィス代わりに日々利用したい人におすすめでしょう。

『ドロップイン』は、好きなときに好きなだけ使う単発での利用を指します。料金は時間または日単位で、移動や出張の多いワーカーに利用される傾向があります。

会議もOK、個室ありのコワーキングスペース

オープンなスペースは、多くの人と交流する絶好のチャンスです。しかし、仕事内容によっては、プライバシーが重視された個室での作業やミーティングを望む人もいるでしょう。

渋谷ヒカリエ内 Creative Lounge MOV

渋谷ヒカリエ内にあるワークラウンジで、コワーキングスペースの『オープンラウンジ』のほか、30分単位で予約可能な『ミーティングルーム』、イベントに利用できる『ショーケース』、24時間365日使える『レジデンスエリア』を有しています。

ミーティングルームは6~24名までが利用でき、部屋ごとに内装デザインが異なるのが特徴です。部屋数は限られていますが、公式HPで3カ月先まで予約可能なので安心でしょう。

オープンラウンジは、スタイリッシュで自由な空間で、ライブラリーやドリップコーヒーなどの、リフレッシュできるサービスも満載です。

  • 施設名:Creative Lounge MOV
  • 住所:東京都渋谷区渋谷2-21-1 渋谷ヒカリエ8F
  • 電話番号:03-4533-8000
  • 営業時間:9:00~22:00
  • 公式HP

交流イベントも盛ん PORTAL

お気に入りの席で作業に打ち込み、時にはカフェのようにくつろぎ、ラウンジのように多くの人と交流できるのが『PORTAL』です。

基本は全て月額制で、法人登記や郵便物の受付も可能です。決まった固定席を持ちたい人は『オフィスルームプラン』がおすすめで、ミーティングルーム・キッチン・デッキラウンジなどの全施設が自由に利用できます。

さまざまな交流イベントを開催しているので、公式Facebookをチェックしてみましょう!

  • 施設名:PORTAL
  • 住所:東京都渋谷区渋谷1-17-1 TOC第2ビル3F
  • 電話番号:03-6427-5892
  • 営業時間:平日9:00~22:00 土日祝10:00~20:00
  • 公式HP

ドリンク無料 POINT EDGE ShibuyaBASE

渋谷駅より徒歩2分の近さにあるコワーキングスペースで、30~40人規模のイベントができる『オープンスペース』や商談に適した個室の『会議室』などがあります。

定期的なイベントも多く開催されるので、クリエイティブな刺激を求める人にはぴったりの空間でしょう。

コワーキングスペースは月額・ドロップインの両方があり、フリードリンク付きの利用料は、1日2000円、月1万5000円とリーズナブルです。

  • 施設名:POINT EDGE ShibuyaBASE
  • 住所:東京都渋谷区渋谷2-22-6 10F
  • 営業時間:10:00~22:00
  • 定休日:土日・祝日
  • 公式HP

快適で安い、おすすめコワーキングスペース

頻繁にコワーキングスペースを利用する人にとっては、安さと快適さが重要です。交通利便性にも優れた渋谷のおすすめコワーキングスペースを2つピックアップしました。

konochikara

渋谷駅宮益坂口より徒歩1分の好立地にある無人経営のワークスペースで、朝は7時から利用できます。

基本料金は30分100円(30分単位)で、1日5~10時間の連続利用では1000円、フリーアドレス制の月貸利用料金は1カ月2万円と格安です。月貸利用の場合は、別途1000円でロッカーをレンタルすると便利ですよ。

個室の会議室やイベントスペースは設けていないので、1人または少人数で行う作業や勉強に向いています。

  • 施設名:konochikara
  • 住所:東京都渋谷区渋谷1-24-7渋谷宮下パークビルB102
  • 電話番号:03-6452-2160
  • 営業時間:7:00~22:00
  • 定休日:不定休
  • 公式HP

Lightning spot

起業家やフリーランスをサポートする目的で2011年にオープンしたワーキングスペースで、勉強したい学生から仕事に没頭したいエンジニアまで幅広い利用者に支持されています。

快適に作業ができる空間づくりにも力を入れており、椅子は疲れにくいアーロンチェア、デスクや備品は海外ブランドのアンティークを使用するというこだわりようです。

フリーシートの利用時間は9時から24時までで、別途5000円で法人登記もできます。軽く利用したい人にも、腰を据えてビジネスを展開したい人にも最適なスペースといえるでしょう。

  • 施設名:Lightning spot
  • 住所:東京都渋谷区渋谷3-27-15 坂上ビル7F
  • 電話番号:0120-958-175
  • 営業時間:フリーシート9:00~24:00 現金のみ10:00~19:00
  • 定休日:カレンダー参考
  • 公式HP

まとめ

都内には数多くのコワーキングスペースがありますが、頻繁に利用するのであれば交通の利便性や機能性の高さが重要ポイントになります。

今回紹介した渋谷エリアの施設は、アクセス・設備ともに条件をクリアしており、自宅やカフェよりも快適に作業がこなせるでしょう。ドロップインで、さまざまなコワーキングスペースを比較してみてはいかがでしょうか。

Offers」は、時代の変化や環境にあわせてスキルを磨きたい、そんな人にぴったりのサービスです。

いくつもの転職媒体を使って、企業を探し回るのはもう終わり。「副業」から始まる新しい働き方を実現します!

本業では経験できない、新しい環境/開発スタイルを経験しよう!



この記事をシェア

関連記事


副業・フリーランス

プログラミング

インタビュー

シニアレベルを2名採用!現場の負荷を軽減した採用活動、その打ち手がOffersだった

700万ダウンロードを突破し、コスメの口コミアプリとして急成長を続ける「LIPS」。これまで正社員や業務委託問わず、各専門性をもったエンジニアが集うことでグロースを続けてきた。そんな同社のハイス...

インフラとフロントエンドの3名を採用! Hotspringが考える採用方針と旅行サービスの未来とは

旅行予約サービス『こころから』を運営するHotspringは、今後の旅行業界の変化を見据えたプロダクト開発を推進している。これまでリファラルやTwitter採用を行ってきた同社が、なぜOffer...

フロントエンジニアの採用に成功!複業採用の秘訣はコンシェルジュの伴走と、独特な1on1にあった

AIチャットボット市場で圧倒的なシェアを誇る「HiTTO(ヒット)」を展開するHiTTO株式会社。今後さらなる顧客満足の向上に向けて、自社プロダクトの強化を加速していく。そこで重要になるのが開発...

専任CSメンバーがサポート。わずか1ヶ月半で、採用難易度の高いリードクラス2名の採用に成功!

女性限定コミュニティに注力する株式会社SHEでは女性の「自分らしい生き方」の実現を目指し、クリエイティブスクール「SHElikes」に加え、美容領域「SHEbeauty」や金融領域「SHEmon...

デザイン

お金

採用・組織

グルメ