人気のコワーキングスペースまとめ札幌編。作業がサクサク進む空間へ

ノマドワーカーやフリーランスは常に作業がサクサク進む仕事空間を求めています。利用者が増加中のコワーキングスペースの魅力と、札幌にある人気のコワーキングスペースを紹介します。初めての人はドロップインでお試ししてみましょう。

Offers」では「転職・副業活動応援キャンペーン」を実施中です!
かんたんプロフィール入力でアマゾンギフト券2,000円分をプレゼント!

→キャンペーンをもっと詳しくみる!

作業に最適、コワーキングスペースとは

コワーキングスペースは、オフィスを持たないフリーランスやノマドワーカーが作業をするのに最適な場所です。数時間単位で使えるドロップインや、費用がお得な月額会員などさまざまなプランがありますね。

一方、「シェアオフィスとどこが違うの?」という疑問もあるはずです。

シェアオフィスとの違いは?

シェアオフィスは、複数の人がシェアして使うオフィスを指します。自分でオフィスを持つよりも、みんなでシェアするオフィスのほうが、こうした費用がグッと抑えられます。

設備面に関しては、コワーキングスペースと大きな差はありません。

コワーキングスペースの『CO-WORKING』とは、複数がスペースを共有しながら、それぞれ独立した仕事を行う働き方のことです。

利用者同士の『コミュニティ形成』や『共同作業』に重点を置いている点が、シェアオフィスとの大きな違いといえるでしょう。多くの人と知り合い、情報交換をしたいなら、コワーキングスペースがおすすめです。

\新しい環境/開発スタイルを経験するなら「0ffers」!/

Offersの詳細はこちら

お洒落で安い、人気コワーキングスペース

定額で利用できる人気のコワーキングスペースをピックアップしました。コミュニティ形成に注力しているところや、パソコン作業に適したところなど、個性豊かなスペース揃いです。

さっぽろ大通コワーキングスペース ドリノキ

パーテーションで区切られた『ブースエリア』とオープンな『フレックスエリア』の2種類があり、自分の作業内容に合わせた選択が可能です。

入会金3万円のほか、月額使用料がかかりますが、ミーティングルーム・ラウンジ・展示スペース・ロッカールームなどが自由に使えます。受付にコンシェルジュがいるので不明点があれば聞いてみましょう。

白とナチュラルテイストを基調にした心地よい内装で作業もはかどりそうです。

  • 施設名:さっぽろ大通コワーキングスペース ドリノキ
  • 住所:札幌市中央区南1条西4丁目日之出ビル9F
  • 電話番号:011-221-8900
  • 営業時間:8:00〜23:00
  • 公式HP

SPACE KANTE

気軽なティーパーティーから本格的なビジネスセミナーまで、各種イベントに力を入れているのが特徴です。『KANTE』という名前には、この場所を輝くための踏切台として活用してほしいという願いが込められています。

基本プランは、月額4890円(入会金別)とリーズナブルで、営業時間内であればいつでも何時間でも利用が可能です。入会金不要のビジター会は、1日2000円でラウンジが使えます。

2Fにはセレクト書店とカフェバーがあるので、仕事の気分転換に利用したいですね。

  • 施設名:SPACE KANTE
  • 住所:札幌市中央区北2条西3丁目1-29 タケサトビル2
  • 電話番号:011-222-7710
  • 営業時間:10:00~22:00
  • 公式HP

コワーキングスペースBase

札幌市中央区にある民家を改装したコワーキングスペースで、札幌の起業家、個人事業主たちが集う場所としても知られます。セミナーなどのイベントもたびたび開催され、交流を深めるプラットホームとして利用する人も少なくありません。

スペース内は、古民家の趣きに溢れた非日常的な空間で、気分転換したいノマドワーカーにもおすすめでしょう。

1日利用は1500円、月額利用は9000円、半年利用は5万円で、長く契約すればするほどお得です。

  • 施設名:コワーキングスペースBase
  • 住所:北海道札幌市中央区南5条西13丁目2-27
  • 電話番号:011-213-0609
  • 営業時間:24時間営業
  • 公式HP

BIZ SHARE

レンタルオフィスとコワーキングスペースの両方が利用できる『BIZ SHARE』は地下鉄・大通駅から徒歩3分の好立地にあります。

何時間座っても疲れにくいデスクチェアが配されたコワーキングスペースはパソコン作業をするのにぴったりの空間でしょう。月額利用料は1万5000円、1日利用は1500円です。

利便性の高い札幌の中心にオフィスを構えたい人は『レンタルオフィス』がおすすめですよ。

  • 施設名:BIZ SHARE
  • 住所:札幌市中央区北一条西3丁目3 ばらと北一条ビル9F
  • 電話番号:011-231-3738
  • 営業時間:受付・ミーティングルーム 月~金9:30~18:00
    • セミナールーム 月~金9:30~22:30 土日・祝日9:30~22:30
  • 定休日:年末年始
  • 公式HP

ドロップインが可能なコワーキングスペース

多くのコワーキングスペースは、お得な月額料金を設けています。しかし、中には多少高くてもドロップインを希望する人もいるでしょう。

場所の雰囲気を確認したいという人も、1日から利用可能なコワーキングスペースに足を運んでみましょう。

コバルドオリ

『コバルドオリ』とは、札幌駅前通まちづくり株式会社が主体の札幌駅前通地区の仲通り魅力を発信する試みで、地場事業者や若手起業家によるチャレンジショップからなっています。

その1つであるコミュニティスペース『コバル計画』は、仕事はもちろん、会議やパーティ、セミナーなどに使えるスペースを設け、新たなコミュニティやネットワーク形成をサポートしています。

ワーキングスペースのドロップインは1時間500円と手ごろなので、初めての人も利用しやすいでしょう。チャレンジショップで買い物をすると、『ドロップイン30分無料券』がもらえます。

  • 施設名:コバルドオリ
  • 住所:札幌市中央区北4条西3丁目1-17
  • 電話番号:011-211-1503
  • 営業時間:11:00〜20:00
  • 定休日:日曜日・祝日
  • 公式HP

札幌コワーキングカフェSALOON

デスクワークや副業の拠点として利用されているのが『札幌コワーキングカフェSALOON』です。パソコン作業だけでなく、ハンドメイドの物づくりなどもできるので、利用者の性別・年齢・職業は千差万別といえるでしょう。

プランは、月額の『レギュラーメンバー』と都度払いの『ビジターメンバー』の2種類があります。

ビジターメンバーは、年会費1112円を支払えば、1時間556円、1日1852円でスペースが利用でき、イベントやセミナーにも有料で参加が可能です。仕事のアイディアを得る機会として、定期的に利用してみてはいかがでしょうか。

  • 施設名:札幌コワーキングカフェSALOON
  • 住所:札幌市中央区南1条東2丁目3-4南1条イーストビル3F
  • 電話番号:011-522-5555
  • 営業時間:10:00~21:00
  • 定休日:基本は2日に1回の隔日オープン(スケジュールを確認)
  • 公式HP

まとめ

コワーキングスペースは、カフェよりも作業に没頭でき、レンタルオフィスよりもコミュニティーの幅が広がる場所といえるでしょう。

いつもは、決まった場所で仕事をしているノマドワーカーやフリーランスも、たまには色々なコワーキングスペースを活用するといいですね。

 

Offers」は、時代の変化や環境にあわせてスキルを磨きたい、そんな人にぴったりのサービスです。

いくつもの転職媒体を使って、企業を探し回るのはもう終わり。「副業」から始まる新しい働き方を実現します!

本業では経験できない、新しい環境/開発スタイルを経験しよう!



この記事をシェア

関連記事


副業・フリーランス

プログラミング

デザイン

インタビュー

お金

採用・組織

グルメ