国内外に拠点多数、新たな価値創造を支援するコワーキングスペース『fabbit』

国内外に多数の拠点を持ち、新たな価値を創造するための様々なサービスが用意され、多方面へのビジネス展開を強力に支援してくれるコワーキングスペースが「fabbit」です。各拠点はアクセスよく、洗練され快適なワークスペースが広がり、入居者同士のコミュニケーションも後押ししてくれます。今回はfabitt 田中様にお話を伺いました。

Offers Q&A機能」では、キャリア選択に関する悩みを相談したり、有識者/経験者と意見交換したりすることができます。

▼人気の質問

いきなり質問は難しいかも...と言う方も、まずは皆様の質問/回答を見て、
キャリアに関する価値観や選択肢をアップデートしていきませんか?

かんたん1分無料登録/ログインでQ&A機能を使ってみる!

「fabbit」とは?

新たな価値創造をお手伝い

fabbitは、コワーキングスペースやレンタルオフィスなどの施設運営に加えて、「スタートアップ企業」や「企業の第二創業」の支援、またそれら企業と大手企業とのビジネスマッチングの推進、入居者間のインターラクションを通じた新たな価値創造のお手伝いをするべく、多種多様なイベントやセミナー、相談会を開催しています。

また、北九州、神戸三宮、八王子、ハワイでは地方自治体と施設を運営し、官民協働型の取り組みも進めています。

加えて、東京の大手町、大阪の本町、福岡の天神の各拠点はGlobal Gatewayというブランドで海外企業の日本進出や、日本企業の海外進出をサポートしています。

fabittの取り組み

レンタルオフィス、コワーキングスペース、バーチャルオフィス、貸会議室、貸イベントスペースなどの施設運営に加えて、イベント開催、国内外企業との提携支援、オープンイノベーションの提供、企業の成長支援、クロスボーダー支援、上場・資金調達・バイアウト等支援、政府・地方自治体との連携、ビジネスサポートサービスなどを提供しています。

個別ミーティングなどを通じて、販売先や資金調達先の紹介、パブリシティの支援なども行っています。

(企業情報は公開していませんが、ビジネスについてご案内さしあげているこちらのページでは、バナー内にて各サービスのご紹介をしております)

変化していく「働き方」

分散した働き方が定着

大きな流れとして、テレワーク、分散して働くことが定着し、今までのように1か所に集中して業務を行う環境に戻ることはないと考えています。

採用の観点では、今までは会社に通えることを前提に人を採用していましたが、日本国内のみならず、海外からも人を採用するなど、場所の制約を受けずに人を採用できるようになるでしょう。

ワークライフバランスという観点を見ると、私生活に比重を置いて、例えば子育てをしている人が自然に囲まれて生活したいので田舎に居を構える、といった、個人の価値観に合わせた柔軟な働き方も増えると考えられます。

働き方の多様化も進み、個人のスキルを活かした副業などの働き方も広がると考えられます。

副業が浸透するようになると、一つの会社ではなく様々な会社で働くようになることも増え、会社ではなく、個人のスキルや専門性が可視化、明確化され、評価されるようになるでしょう。

「理想の働き方」とは?

制約なく能力を発揮できる環境で働く

私生活と仕事の両立を図りつつ、効率的に労働生産性を上げることができる働き方が理想だと考えています。

自分の意思で働く時間をコントロールできれば、オフの時間を充実させることができますし、オフの時間が充実すれば、仕事の時間も充実できると考えています。

また、自分が得意なこと、好きなことが会社の役に立つような、自分の向いている業務が見つかりやすくなり、そして自分が成長を続けられるような働き方が理想だと考えています。

そのためには、さまざまな制約を受けずに、自身の能力を発揮できる環境で働けることが理想的であり、場所の制約を取り除くことが一つの重要な要素になると考えています。

「理想の働き方」実現のために

「理想の働き方」を実現させるには、仕事の情報がうまく流れる仕組みが必要になると考えています。

すでにZoom、電話、メールなどのコミュニケーションツールはありますが、実際に隣同士で働いているのと同じように仕事ができるような仕組みが必要だと思います。

また、社員が集まれるように都心に大きなスペースを借りていたが、それも必要なくなり、一緒に仕事をしているグループでサテライトオフィスや、当社のようなシェアオフィスやコワーキングスペースで、必要な時に集まってコミュニケーションを取る、というようなことが起きると考えており、そのように社員同士が一時的に集まる場所が必要になってくると考えています。

「fabbit」が提供できる価値

会員同士を繋げ、新しい価値を生み出す支援

リモートワークなどが浸透する中で、自宅だと集中して仕事ができない、という声も聞こえており、fabbitをはじめとしたコワーキングスペースやシェアオフィスの価値が再認識されていると感じています。

fabbitでは働く場や交流機会などの提供と、会員同士がつながることができる会員サイトを提供しており、リアルとオンラインの両方でのコミュニティ形成の支援をしています。

また、さまざまな支援サービスを通じて、会員企業同士がつながり、新しいサービスや製品を生み出していけるような、エコシステムを形成していきたいと考えています。

いち推しポイント

月に何度かスタートアップ企業支援を目的とした各種イベントを開催しています。

スタートアップ企業やベンチャー企業をはじめとする起業家の方々の講演や、女性限定のイベントなど様々な方達をターゲットに開催しています。

また、コワーキングスペースも多種多様な方々にご利用いただきたく、国内23拠点、そしてサンフランシスコやシリコンバレーの中心地メンローパークなど、米国を中心に海外23拠点をご利用いただけます。(2020年10月時点の拠点数。レンタルオフィス含む)

スタッフが語る「fabbit」の魅力

アクセスのいい場所に拠点施設があり、仕事に集中しやすいデザインはもちろん、コミュニティマネージャーと入居者、または入居者同士のコミュニケーションが頻繁に発生しており、雰囲気が非常に良いと感じています。

またお客様にお悩みがあれば、士業やベンチャーキャピタル、国際経験豊富な経営者など、さまざまなネットワークを活用でき、社員一同少しでも皆様のお役に立ちたいと考えています。

設備・入会方法

設備

各拠点によって異なるものの、コワーキングスペース(フリー席や固定席)や個室、会議室、イベントスペースをご用意しており、電源、WiFi、モニター、コピー機、シュレッダーなどのオフィス備品に加えて、電子レンジやドリンクサーバー(無料)もご用意しています。

また、ご利用に際は「セーフティファースト」を心掛けており、お客様には検温のほか、マスク着用とアルコール消毒をお願いしています。

会員向けサイトでは、会員企業の検索が可能で、コミュニティマネージャーを通じて企業の紹介もしています。

また、通信費や出張費、口座振替手数料などのコスト削減ができるサービスを提供しているほか、fabbitの求人サイトへの無料掲載や、行政書士、司法書士、税理士、社労士、公認会計士、弁護士へ個別相談(初回無料)が可能です。

入会方法

学生向けキャンペーンや全拠点のコワーキングスペースが使えるキャンペーンなど、各種キャンペーンをご用意しています。ぜひお近くにお越しの際はfabbitをご活用ください。

Offers Q&A機能」では、キャリア選択に関する悩みを相談したり、有識者/経験者と意見交換したりすることができます。


いきなり質問は難しいかも...と言う方も、まずは皆様の質問/回答を見て、 キャリアに関する価値観や選択肢をアップデートしていきませんか?



この記事をシェア

関連記事


副業・フリーランス

プログラミング

インタビュー

3回の面談を経てTech Leadを採用!タレントプールとしてOffersを活用するサイカの採用術

データサイエンスを駆使したマーケティングソリューションを提供するサイカ。2020年に「モノづくりビジョン」を定義し、時代や社会にインパクトを与えるプロダクトを生み出すべく、開発組織の構築を進めて...

MLエンジニアを2名採用。1年間ずっと出会えなかった層にOffersですぐ出会えました

SO Technologiesは広告会社支援SaaS「ATOM」や店舗集客支援サービス「ライクル」、ネット広告仕入・提案・ 運用支援サービス「AG Boost」、Webマーケティングのノウハウメ...

『実践TypeScript』の著者・吉井健文が考えるTypeScriptの魅力と可能性

世の中にはさまざまなプログラミング言語が存在します。そして、人によってはただならぬ愛着を持つ人も。そこで本企画では、このプログラミング言語にフォーカス。お気に入りのプログラミング言語のことをマニ...

ヤフーが実践するギグワーク活用がこれからの新しい採用手法に!?リモート環境で求められる人材とはーこれからの「強い組織の作り方」CEOセッションー

新型コロナウイルスで、働き方改革やデジタル・トランスフォーメーションの流れが急激に加速し、採用・育成・マネジメントの状況は大きく変化しています。 株式会社overflow、株式会社zenkig...

デザイン

お金

採用・組織

グルメ