宮古島市が運営するコワーキングスペース『宮古島ICT交流センター』を紹介

宮古島ICT交流センターは、宮古島市が運営するコワーキングスペースです。旧下地町議場をそのままコワーキングスペースにしたため、議会にいるかのような雰囲気で作業できるユニークなコワーキングスペースです。今回は、担当者の山崎さんにお伺いしました。

Offers」は、時代の変化や環境にあわせてスキルを磨きたい、そんな人にぴったりのサービスです。「副業・複業」で、本業では経験できない、新しい環境/開発スタイルを経験しよう!

→「Offers」をもっと詳しくみる! かんたん60秒で副業を始めてみる

宮古島ICT交流センター早見表

宮古島ICT交流センター
名称 宮古島ICT交流センター
住所 沖縄県宮古島市下地字上地472番地39 宮古島市役所下地庁舎3階
電話番号 0980-76-3076
メールアドレス i.center@city.miyakojima.lg.jp
Webサイト https://iic-miyakojima.jimdofree.com/
アクセス 飛行機 宮古空港 東京(羽田)から約3時間 関西空港/中部空港から約2時間半

みやこ下地島空港 東京(成田)から約3時間 関西空港から約2時間半

車 平良市街地より約15分 宮古空港から約10分 みやこ下地島空港から約30分

営業時間 平日10時~17時(土日・祝祭日・年末年始はお休み)
ユーザー 企業での出張による利用と個人利用での作業の方々の利用があります。
男女比 男性:女性 7:3

宮古島ICT交流センターの特徴

宮古島ICT交流センターの特徴について宮古島市情報政策課の山崎さんにお伺いしました。上の写真は、担当者の山崎さんです。

宮古島ICT交流センターの名前の由来は?

宮古島にICT(Information and Communication Technology(情報通信技術))を活用できる環境である施設であると同時に、島外の方々と地元の方々が交流できる空間を提供する施設という意味を込めています。

宮古島ICT交流センターのアピールポイント

旧下地町議場をそのままになっており、まるで議会にいるかのような雰囲気で作業をすることができます。また閑静な与那覇湾が一望できる場所にあり、時にはテラスで癒やされながら作業に集中できる環境です。

宮古島ICT交流センターはどのような利用者がいるの?

企業での出張による利用と個人利用での作業の方々の利用があります。

法人の利用者はいるの?

令和2年1月末現在、シェアオフィスとして利用する法人利用は3社、サテライトオフィス利用企業は4社が利用しています。

宮古島ICT交流センターどのような設備が利用できるの?

無料で、WiFi・電源・ホワイトボード・大型モニター・電子レンジ・携帯充電器等の備品の利用、個別スペース・フォンブースの利用ができます。

有料で、プロジェクター・スクリーン・音響システム・ウェブカメラ・スピーカーマイク・HD/4Kモニター・ラミネーター等の利用、ミーティングルームA/B、交流スペースの研修・セミナー利用(貸切)が利用できます。

宮古島ICT交流センターの利用料金と入会方法

個人利用(時間利用)
利用料金 550円/3時間以内
詳細 WiFi・電源・個別ブース・フォンブース利用
個人利用(1日)
利用料金 1,100円/日
詳細 WiFi・電源・個別ブース・フォンブース利用・出入り自由
法人利用(年)
利用料金 110,000円/年額
詳細 シェアオフィスとしての利用

WiFi・電源・個別ブース・フォンブース利用・ミーティングルームを月2時間まで無料利用

・5名まで利用可能・ロゴの掲示・サイトの紹介・当施設にちらしの設置

宮古島ICT交流センターの入会までの流れ

  1. 利用申込書をダウンロードもしくは当施設で直接にて申込書を取得
  2. 必要事項に記載のうえメールもしくは郵送、直接提出

※メール場合は利用時に原本を提出。法人利用会員の場合は会社概要の添付での提出

宮古島ICT交流センターで、開催されるイベントを紹介

最後に、宮古島ICT交流センターで開催されるイベントについて紹介します。

宮古島ICT交流センターで開催されたことのあるイベントは?

デザインシンキング/宮古島ICT交流センターを地域で活用するために考える会

デザインシンキングワークショップを通じて地域の方々の様々な地を結集し、このセンターの活性化を通じて宮古島の産業発展ビジネルに繋がるアイデアを導き出し、今後どう活用していくのかを考えてもらうイベントを実施。

離島の未来にICTを

入居および利用企業の取り組みと地元の方々との交流を目的とした課題解決へ向けた第一歩となる内容をテーマとして講演および交流会を実施

宮古島ICT交流センターで開催予定のイベントは?

3月は春休みということで、3月2日より学生無料開放(大学生を含む)を実施いたします。学生証持参(小学生を除く)のうえ当施設に来所ください。

まとめ

今回は、宮古島ICT交流センターの山崎さんにお伺いしました。宮古島ICT交流センターは、宮古島市が運営するコワーキングスペースです。ICTが活用でき、島外の方々と地元の方々が交流できる空間を作るために作られました。

旧下地町議場をそのまま、コワーキングスペースとして利用している施設なので、まるで議会で作業しているかのような雰囲気を味わえます。

Offers」は、時代の変化や環境にあわせてスキルを磨きたい、そんな人にぴったりのサービスです。

いくつもの転職媒体を使って、企業を探し回るのはもう終わり。「副業」から始まる新しい働き方を実現します!

本業では経験できない、新しい環境/開発スタイルを経験しよう!



この記事をシェア

関連記事


副業・フリーランス

プログラミング

インタビュー

シニアレベルを2名採用!現場の負荷を軽減した採用活動、その打ち手がOffersだった

700万ダウンロードを突破し、コスメの口コミアプリとして急成長を続ける「LIPS」。これまで正社員や業務委託問わず、各専門性をもったエンジニアが集うことでグロースを続けてきた。そんな同社のハイス...

インフラとフロントエンドの3名を採用! Hotspringが考える採用方針と旅行サービスの未来とは

旅行予約サービス『こころから』を運営するHotspringは、今後の旅行業界の変化を見据えたプロダクト開発を推進している。これまでリファラルやTwitter採用を行ってきた同社が、なぜOffer...

フロントエンジニアの採用に成功!複業採用の秘訣はコンシェルジュの伴走と、独特な1on1にあった

AIチャットボット市場で圧倒的なシェアを誇る「HiTTO(ヒット)」を展開するHiTTO株式会社。今後さらなる顧客満足の向上に向けて、自社プロダクトの強化を加速していく。そこで重要になるのが開発...

専任CSメンバーがサポート。わずか1ヶ月半で、採用難易度の高いリードクラス2名の採用に成功!

女性限定コミュニティに注力する株式会社SHEでは女性の「自分らしい生き方」の実現を目指し、クリエイティブスクール「SHElikes」に加え、美容領域「SHEbeauty」や金融領域「SHEmon...

デザイン

お金

採用・組織

グルメ