株式会社Newro

https://newro.co.jp/

このページをシェアする

企業概要

設立:2020年11月

従業員数:6名(業務委託)

働き方:フルリモート


教育機関向けのSaaSサービスの企画開発をしております。

※ 2020年12月には企業評価額1億円で出資の申し出を受けましたが、保留させて頂き、自己資金で開発を進めています。売り上げを計上する夏以降のフェーズで評価額をあげてシードファイナンスを実行する予定です。


※会社説明資料:https://drive.google.com/file/d/1II5kDbhW0EG3xn-mZlanCHhv1I8uHa9w/view?usp=sharing


# 会社ビジョン:人に、新しい路(Newro)をみせる


みんなが進む路をいく。日本の教育では、そんな進路指導的な考え方が未だ根強く残っています。

でも、本当にそれがこれからの時代に求められる教育なのでしょうか?皆さんも過去に、自分だけの道を選択してきたからこそ、今の自分があるのではないでしょうか?


私たちは、人に、新しい路を見せたい。教育を通して、その人の新しい可能性を広げてあげたい。

それが私たちの事業領域です。


さぁ、Newroから、新たなる路へ。

事業内容

【Edtech事業】 弊社は、「誰でも話せる英語指導ができる」をコンセプトにした教育機関向けのEdtechサービスであるNEWROを開発しています。 これまでに複数の塾様から実証のお話を頂き、実際に6月第二週からは20人程度の学生が授業の中で活用して学習する予定です。 英語が話せない指導者でも、ITとアニメーションを活用することで、話せる英語指導ができる世界を実現し、1000万人の日本の子供達が毎年費やす膨大な時間を、価値あるものに変えることで、世界へ羽ばたくという子供の可能性を広げることが事業のmissionです。 ---- 現状は、投資家からのサポートを受けながら、自社サービスを運営しているスタートアップに開発を委託しています。 【募集職種】 エンジニア 【業務内容】 すでにリリース済みのMVP(委託先が開発)をベースに、週2回のmtgで経営陣と話しながら顧客のUXを向上させる機能の開発を行っていただきます。特に、6月中旬からは実証として20名程度の学生が実際に授業の中で使う予定ですので、リアルな顧客の声を聞きながら、開発を進めることができる環境です。 【技術スタック】  ・開発言語:Python *キャッチアップ前提でも可 ・データベース:MySQL ・ソースコード管理:現在利用なし ・インフラ:AWS(EC2, RDS), GCP(Google API) ・その他:Slack, Trello, Notion, ChatWork, Figma など

株式会社Newroの求人・案件情報

株式会社Newroの会社概要

  • 企業名 株式会社Newro
  • 郵便番号 604-0857
  • 所在地 京都府京都市中京区烏丸通二条上ル蒔絵屋町265-2
  • コーポレートサイト https://newro.co.jp/

このページをシェアする