• サーバーサイドエンジニア

バックオフィスのDXを加速するSaaS開発のバックエンドエンジニアを募集

  • 給与・報酬 : 時給 2,500円〜4,000円
  • 勤務地 : リモート
  • 想定稼働時間 : 20時間 ~ 160時間(週5 ~ 40時間)
  • 雇用形態 : 正社員(業務委託からスタートもOK)

新しい環境/開発スタイルを経験するなら!

まずは簡単60秒で登録する

サービス内容

サービス概要

Uniforce事業

クラウド決算開示管理サービス

公認会計士が設計した決算開示業務に特化したSaaSで、決算開示業務の効率化とリスクマネジメントを実現します!

「Uniforce | クラウド決算開示管理サービス- 」とは、「Uniforce」ブランドとしての第1号サービスとなります。

  • 複雑・膨大・専門的で、どこからどのように進めるのがベストかわからない。
  • 常に時間に追われている中で充分な進捗管理ができず対応が後手後手に回ってしまう。
  • 属人性が強くて分担や担当が離職した際の引き継ぎで問題が多発する。

そんな現場の課題を解消するために、繰り返し行われる決算開示業務を、業務の中で企業ごとに最適化していける上、進捗管理もできるように設計されたWebサービスとなっています。

サービスの現状、課題

私たちについて

決算開示業務を「最短・最適ルート」へと導くUniforce。
まだまだバックオフィスの方々が苦労している分野です。
私たちは、そんなコーポレートガバナンス領域のDXに取り組むスタートアップです。

2021年11月にはシードラウンドで1億円の資金調達を実施しております。
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000004.000090278.html

また、株式会社エアトリとの資本業務提携にて事業拡大を加速しております。
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000009.000090278.html

そしてプレシリーズAの調達もまもなく完了を迎え、まさにこれから開発体制を強化していきます。

開発体制について

現在の開発体制は下記になっております。

  • フロントエンド:3名(社員2名・業務委託1名)
  • バックエンド:5名(業務委託5名)

開発体制の強化

現状ではバックエンドエンジニアが不足し、業務委託でカバーしております。
また、バックエンドのテックリードをCTOが兼務していますが他業務との兼ね合いで充分に推進できておりません。
このような状況からバックエンドの体制の強化が急務となっております。

プロダクトの今後

クラウド決算開示管理サービスのPMFに向けた追加開発を進めてまいります。
第2号サービスの開発も始まっており、リリースに向けて全力で取り組んでおります。

技術スタック

フロントエンド
TypeScript
Vue.js
Nuxt.js
バックエンド・DB
MySQL
Python
インフラ・ミドルウェア
AWS
Serverless
デザイン
UX
Adobe Xd
その他
Git
GoogleAppsScript
コミュニケーションツール
Jira
Slack
Notion
G Suite

新規登録またはログインを行うと、
この求人の続きを閲覧できます。

SNSアカウントでログインして続きを閲覧する

業務内容

業務概要

現在運用中および新規開発中のバックエンドAPIの設計および実装をお願いいたします。

業務の流れ

バックエンドチームの作業の流れは下記になります。

  1. デザインチームおよびプロダクトチームから上がってくる機能の仕様から必要なAPI仕様の設計
  2. フロントエンドチームを交えてAPI仕様のブラッシュアップ
  3. 他チームと密にコミュニケーションを取りながら実装
  4. 単体テスト

開発スタイル

開発で特に大事にしているのは密なコミュケーションと開発スピードです。

募集ポジション

バックエンドエンジニアでは「テックリード」と「コーダー」の2つのポジションを募集しています。

求める業務レベルは下記になります。

  • 開発業務を自身で調査しながら1人で進めることができる。
  • プログラムの改善ポイントがないかを常に気を配り、積極的に改善の提案をすることができる。

想定年収

380万円~540万円

一緒に働くメンバー

  •  新卒時に入社した会社では、携帯電話開発にてアプリ層とミドル層を繋ぐレイヤを担当し、C言語でオブジェクト指向開発を経験しました。多くの調整が必要だったこと、デスマとも言えるタイトな開発を経験したことが今後の礎になったと今でも思っておりますが、キャリアアップを考えて3年半で転職しました。
     転...

こんな方におすすめ

  • AWSでモダンなアーキテクチャに携わりたい方

サーバーレスアーキテクチャを用い、新しい技術要素を積極的に取り入れて開発しております。
これまで社内事情で新しいことができずにもどかしい思いをされてきた方は弊社で色々な技術に触れてみませんか?

  • 現職でモヤモヤしていて、仕事の「楽しさ」に飢えている方

トップダウンだけで仕事をすることに疑問を持たれている方、やりたいことがあるのに社内の承認フローに辟易している方、仕事に「楽しさ」を感じられる「より良い環境」を一緒に考えて作り上げていきませんか?

※こちらは転職を前提とした求人となります。長期間での副業は想定しておりませんのでご注意ください。

採用条件

必須条件

  • Python : 1年以上の経験

  • バックエンドのAPI開発
  • Pythonを使った開発経験(テックリードの方は3年以上)

求める人物像

弊社のミッション・ビジョンに共感していただける方で、バリューに沿った下記のような考えをお持ちの方

  • 向上心・挑戦心があり、変化を楽しめる方

AWSをインフラのベースとして、AmplifyやLambdaを用いたサーバーレスアーキテクチャを採用し、フロントエンドの言語もVue.jsを用いたり、モダンな開発を心がけています。
こういった新しいことへの挑戦心がある方、新しいものへの変化を楽しめる方を求めています。

  • 新しいサービスや事業に対する興味を持てる方

Uniforce | クラウド決算開示管理サービスはまだまだ追加開発が必要なプロダクトになります。
そして会社自体もまだ立ち上がったばかりの企業になります。
そしてこれからも次々と新しいサービスを立ち上げていきます。
これらサービスの事業状況にも大いに興味を持っていただき、全社一丸となって前に進んで行きたいと思っています。

  • 仲間を大切にし、お客様・メンバーに対して誠実な方

まだまだ小さい会社ですのでお互いがカバーし合い、協力して物事を進めていく必要があります。
困っている仲間に手を差し伸べる優しさは、お客様に対する接し方にも表れてくると思っています。
そういった心を持っている方との出会いを楽しみにしております。

歓迎条件

  • MySQLを使った開発経験
  • バックエンドアーキテクチャ設計経験
  • AWS上での開発経験
    • 特にAWS SAM、Amazon API Gateway、AWS Lambdaといったサーバーレスアーキテクチャでの経験
  • AWSインフラ管理経験

選考フロー

選考フローの手順

  1. カジュアル面談
  2. 1次面接
  3. お試し副業

※ポジションによってフローは異なる場合がございます。

まずはカジュアルに技術者と話してみる、弊社代表と事業について話してみる、という程度でも構いません。
ぜひ応募ください。

採用情報

  • 企業名

    株式会社start-up studio

  • URL

    https://startup-studio.co.jp/

  • 募集職種

    サーバーサイドエンジニア

  • 勤務地

    東京都渋谷区恵比寿1丁目21-8 VORT恵比寿Ⅲビル 8階 (リモートワーク可)

  • 郵便番号

    〒150-0013

  • 事業内容

    【Uniforce事業】
    公認会計士の知見を集約したSaaSプロダクトになります。

    ■ クラウド決算開示管理サービス
    Uniforceブランドとしてのサービス第1号となります。
    監査法人出身の公認会計士たちの知見とと大型ITプロジェクト管理を行ってきたエンジニアの経験を反映させた、決算開示に特化した業務管理サービスです。
    https://service.uniforce-cloud.com/

    ■ 新規サービス開発中
    新規サービスも開発しております。

    【コンサルティング事業】
    ■ IPO支援業務
    監査法人・証券会社出身の公認会計士によるIPOコンサルティングサービスになります。

    ■ BPO代行業務
    バックオフィス業務を代行し社内リソース不足を解決します。
    開示資料の作成支援、内部監査支援などの業務もサポートしております。

  • 企業概要

    私たちは、IT×公認会計士の力でコーポレートガバナンス領域のDXに取り組むスタートアップです。
    コーポレートガバナンスを含むバックオフィス業務はのまだまだ多くの方々が苦労している分野です。
    決算開示業務を「最短・最適ルート」へと導くクラウド決算開示管理サービスをUniforce事業のサービス第1号としてリリースしております。

    2020年8月に設立し、IPO支援およびBPO支援業務を提供してまいりました。
    2021年6月より現CTOを含む3名のエンジニアがジョインし、【Uniforce | クラウド決算開示管理サービス】を2021年11月にβ版リリースし、2022年3月より正式運用しております。

    現在、業務委託を含む従業員数は33名で、そのうちエンジニアが11名・公認会計士が14名とIT×公認会計士の力を最大化すべく協力し合って進めています。

    また、業務上やむを得ず出社している数名のメンバーを除いてほとんどのメンバーがフルリモートで業務をしております。

    【ミッション】
    ガバナンスグロース
    - 企業フェーズに合わせて、持続的な成長の基盤となるコーポレートガバナンスの構築運用を通じ、企業価値向上に貢献します -

    【ビジョン】
    戦略的コーポレートガバナンスをデファクトスタンダードにする

    【バリュー】
    ・尊重と信頼
     - お互いを尊重し信頼することでチームのパフォーマンスを最大化する -
    ・成果にこだわる
     - 期待を超える成果を追求し続ける -
    ・果敢に挑戦
     - 現状維持を衰退と捉え失敗を恐れず果敢に挑戦する -
    ・感謝と称賛
     - 感謝の気持ちを忘れず仲間を称賛する -
    ・自己研鑽
     - 自己研鑽を欠かさずチーム力向上に貢献する -

※記載のない労働条件の詳細については企業にご確認ください

この募集をシェアする

副業・複業はもう常識。
クライアント直案件のみ!

Offersなら、あなたのスキルをもとに案件のオファーが届きます。
「相性の合う」上場企業やメガベンチャー、スタートアップで
まずは副業を始めましょう!

まずは簡単60秒で登録する