副業で重要なSEO対策を学ぶ。検索上位表示させるための基本

ネットビジネスにおいて、まず意識したいのはSEOです。SEOを考えないでサイトを作ってしまうと、検索されずにアクセス数が伸びません。SEOの基礎を覚えるだけでもコンテンツは大きく変わっていきます。まずはその基本から学んでいきましょう。

Offers Q&A機能」では、キャリア選択に関する悩みを相談したり、有識者/経験者と意見交換したりすることができます。

▼人気の質問

いきなり質問は難しいかも...と言う方も、まずは皆様の質問/回答を見て、
キャリアに関する価値観や選択肢をアップデートしていきませんか?

かんたん1分無料登録/ログインでQ&A機能を使ってみる!

副業といえばネットビジネス

例えばどんなビジネスがある?

  • ブログ
  • Youtuber
  • 情報販売

ブログやYoutuberがネットビジネスとしてなぜ成り立っているのかというと、基本的にはサイトに表示される広告が収入源になっています。広告が表示されたり、クリックされたりすることで報酬を得ることができるのです。

つまり『いかに人に見てもらえるのか』ということが重要になってきます。そこで大切な要素になってくるのがSEOなのです。

SEOはネットビジネスの基本

ネットビジネスにおいてSEOを意識してコンテンツ作りを行うことは、非常に重要です。まったくSEOを知らないでサイト作りを始めてしまうと、なかなか検索されないサイトになってしまいます。

SEOの基礎を学んで検索順位を上げることが、ネットビジネスを軌道にのせるコツなのです。

SEOとは?

SEOはSearch Engine Optimizationの略称で、日本語訳すると『検索エンジン最適化』という意味になります。

検索をするときにGoogleやYahooを使用したことがあると思いますが、この検索結果で上位に表示されるかどうかがSEOによって決まるのです。SEOを意識して検索上位になるようなブログやサイトを作っていくことを『SEO対策』と言います。

なぜSEO対策が重要視されるのか

SEO対策がなぜ重要なのかというと、検索結果のどの位置に表示されるかによってサイトのアクセス数が大きく違ってくるからです。

検索順位を上げるため

検索結果において1番目に表示されるサイトと、2番目に表示されるサイトのクリック数は大きく違います。2ページ目以降に表示されているページはかなり低くなってしまいます。

つまりアクセス数を上げるためには、検索して初めに表示される必要があるということです。

サイト訪問者が増えると収益が上がるため

検索結果の上位に表示されるようになり、アクセス数が増えると広告の表示回数やクリック数が自然と増えます。

逆を言えばアクセス数が少ないサイトは、いくら広告を増やしても収益が発生しないということになります。

検索上位を狙うための対策

SEOを意識するとしないとではアクセス数に大きな違いがでてきます。検索上位を狙うためのコツを3つ紹介します。

検索されやすいキーワードを探す

SEOを意識したときにまず大事なのが、自分のサイトや記事がどんな言葉で検索されるかという『キーワード』を決めることです。もしあなたがスニーカーを販売するサイトをやっていたとしたら、『スニーカー 〇〇』で検索されたいと思うはずです。

例えば、カジュアルなスニーカーを探している人は『スニーカー カジュアル』と検索するでしょうし、修理をしたい人は『スニーカー 修理』と検索する可能性が高いです。『自分だったらどういったキーワードで検索するだろう』と考えることが、大切なのです。

キーワードを決める上での注意があります。キーワードを『スニーカー』のような単語だけにするのはよくありません。検索する人がスニーカーに何を求めているかはバラバラなので、なかなかあなたのサイトは検索されません。2つ以上のキーワードを決めた方がSEO対策としては適切です。

良質なコンテンツを充実させる

検索結果の上位に表示されるコツは、良質なコンテンツ作りにあります。普段使っている検索結果というのは、Googleの機械学習システムによって決まっています。このシステムに良いコンテンツだと認められることが、検索上位になる秘訣なのです。

良いコンテンツというのは、検索した人が満足できる情報を得られることサイトです。『料理 簡単』と検索した人は、5分ほどで調理ができるレシピを探しているはずです。そういった風に、検索した人が役に立つコンテンツ作りが大事なのです。

コンテンツ作りに慣れていない方は、最初に決めたキーワードを意識するといいでしょう。自分が決めたキーワードを文章内に入れることが、まずはSEO対策としての一歩目です。

被リンク数を増やす

コンテンツ作りと合わせて大切なのは、他のサイトにリンクを貼ってもらうことです。外部にリンクが貼られることによって、良質なコンテンツと判断されて検索上位にきやすくなります。

ただし、適当にリンクを貼ったとしても効果はありません。そのサイトが更新されている良質なサイトであることが条件です。また、SNSで貼られたリンクはSEOには関係がありません。

SEO専門業者に依頼する手段も

先ほども少し話にでましたが、検索結果というのはGoogleのシステムによって大きく左右されます。Googleの方針が変われば、検索順位もがらりと変わってしまうのです。つまりSEOを意識したサイト作りというのは、Googleの動向を追う必要もあるため学習コストが常にかかるということです。

そこで、SEO対策に時間をかけたくない方や、知識に不安がある方は、SEO業者に依頼するというのも一つの手です。

専門業者に依頼するメリット

SEO業者に依頼するメリットは大きくわけて3つあります。1つ目は専門家に任せることができるので『時間のコスト削減』になることです。インターネットの進化は早いので、それに追従していくのは大変なコストがかかります。その時間を短縮できるのは大きなメリットとなるはずです。

2つ目は『SEOの最新情報が入手できる』ということです。SEO業者と話をすることによって、最新のSEO知識を自然と手に入れることができます。SEOについてだんだんと理解ができてくれば、いずれは専門家に頼らずとも自分でコンテンツ作りをすることもできるようにすることも可能です。

3つ目は『自分のサイトのリンクを増やしてもらえる』ということです。SEO会社は複数のサイトを持っていることが多いので、そこにリンクをつけてもらえるのです。『検索順位をあげるにはリンクを増やすことが大切』と先ほどお話した通り、SEOには効果があるのです。自分の力では難しいことなので、SEO業者ならではの利点でしょう。

本気で取り組みたいなら検討する価値あり

SEO対策を本気で考えたときに、自分の会社や個人の力だけでは限界が来ることもあるでしょう。専門家に頼むメリットは大きいので、本気でSEO対策を考えている方は一度検討する価値はあります。

SEO業者への依頼は費用がかかりますし、頼んだからといって検索上位になるわけではありません。自分たちの力だけでどれだけSEO対策ができるのを見極めてから、依頼することをおすすめします。

まとめ

自分のサイトが検索上位に表示されれば、アクセス数は一気に増えることでしょう。ネットビジネスにおいてSEO対策はかかせません。基本的な部分を理解しているだけでも、大きな違いがあるはずです。

今まで意識していなかった方も、これからはSEOを意識した良質なコンテンツ作りを心がけるようにしましょう。

Offers Q&A機能」では、キャリア選択に関する悩みを相談したり、有識者/経験者と意見交換したりすることができます。


いきなり質問は難しいかも...と言う方も、まずは皆様の質問/回答を見て、 キャリアに関する価値観や選択肢をアップデートしていきませんか?



この記事をシェア

関連記事


副業・フリーランス

プログラミング

インタビュー

医療・介護系SaaSの開発組織をOffersで構築へ!エピグノが実践する業務委託の採用手法とは?

医療・介護機関向け人材マネジメント領域において、「エピタルHR」「エピタク」「エピオペ」という3プロダクトを展開する株式会社エピグノ。2021年に資金調達を行い、同領域におけるデジタルトランスフ...

3回の面談を経てTech Leadを採用!タレントプールとしてOffersを活用するサイカの採用術

データサイエンスを駆使したマーケティングソリューションを提供するサイカ。2020年に「モノづくりビジョン」を定義し、時代や社会にインパクトを与えるプロダクトを生み出すべく、開発組織の構築を進めて...

MLエンジニアを2名採用。1年間ずっと出会えなかった層にOffersですぐ出会えました

SO Technologiesは広告会社支援SaaS「ATOM」や店舗集客支援サービス「ライクル」、ネット広告仕入・提案・ 運用支援サービス「AG Boost」、Webマーケティングのノウハウメ...

『実践TypeScript』の著者・吉井健文が考えるTypeScriptの魅力と可能性

世の中にはさまざまなプログラミング言語が存在します。そして、人によってはただならぬ愛着を持つ人も。そこで本企画では、このプログラミング言語にフォーカス。お気に入りのプログラミング言語のことをマニ...

デザイン

お金

採用・組織

グルメ