独立や起業セミナーにはどんな種類がある?探し方や選び方まとめ

独立や起業のときに役立つのが、セミナーです。起業に役立つ情報を得られるセミナーに参加してみましょう。様々な種類があるので、求める情報に合わせて選ぶのがおすすめです。セミナーの探し方や選び方のポイントも紹介します。

Offers」は、時代の変化や環境にあわせてスキルを磨きたい、そんな人にぴったりのサービスです。「副業・複業」で、本業では経験できない、新しい環境/開発スタイルを経験しよう!

→「Offers」をもっと詳しくみる! かんたん60秒で副業を始めてみる

主なセミナーの種類

独立セミナー・起業セミナーといっても、その種類は様々です。自分に合ったセミナーに参加するために、まずはセミナーの種類について知りましょう。

会社設立や資金調達

『会社設立セミナー』では、「会社を作るべきか?」「作るならどの法人がよいか?」「会社と個人事業主の違いとは?」といった内容を解説しています。

会社を作っても個人事業主でも、起業することは可能です。それぞれのメリット・デメリットを確認しておきましょう。

また、会社にも種類があります。株式会社・合同会社・一般社団法人・NPO法人があります。自身の事業規模や事業内容に応じて、適切な形態を選択して『会社』を立ち上げることになります。

セミナーでそれぞれの業態について詳しく知ることで、これから取り組む事業に最適な業態で起業することができるでしょう。

『資金調達セミナー』は、起業を考える人や資金調達先を探す人を対象に、資金調達の基本・経営戦略・ファイナンス等の情報を提供しています。最新の資金調達の方法や、法律・税金についても、同時に教えてくれるセミナーもあります。

ビジネスモデルやマインド

起業後に重要なのは、実際に売上をあげることです。事業を軌道に乗せる方法を知るには『ビジネスモデル』についてのセミナーに参加してみましょう。

自分が携わる事業の分野に限定したセミナーであれば、より具体的で活用しやすい情報を得られます。

『マインド』についてのセミナーは、モチベーションアップに役立ちます。今は成功している起業家でも、起業当初は苦しかった話や、失敗談を聞くことで、勇気をもらえるかもしれません。

ただし、モチベーションアップは一過性で終わってしまうこともあります。目的意識を持って参加しなければ、ただ参加しただけで終わってしまう可能性があるのです。

業界別や女性向けなど

具体的に起業したい事業が決まっているなら『業界別セミナー』へ参加するとよいでしょう。同じ起業でも、飲食店とコンサルティングでは、必要な知識が違います。

そのため、基礎的な知識が身についたら、業界別の専門的な内容のセミナーが役立つでしょう。

また、女性起業家が講師を務める『女性向けセミナー』もあります。性別や年齢といった属性にこだわりすぎると視野が狭くなってしまいがちなので、その点には気をつけましょう。

無料と有料の違いは?

セミナーには、有料のものと無料のものがあります。有料・無料それぞれに特徴があるため、目的に合わせて選びましょう。

それぞれのメリットデメリット

無料セミナーの最大のメリットは、コストがかからないことです。内容によっては、とてもお得感があるでしょう。

ただし、全ての無料セミナーが役立つセミナーとは限りません。内容が薄く時間の無駄だったと思わせるようなものもあるでしょう。また、参加者の意識が全体に低いこともデメリットといえます。

有料セミナーは、お金がかかるというデメリットはありますが、意識の高い参加者が集まり、具体的に役立つ内容で構成されていることが多いでしょう。一緒に起業を目指す仲間作りができる可能性もあります。

ただし、内容が高度過ぎる場合、よい情報でも理解しきれないことがあります。自分に合ったレベルのセミナーに参加する必要があります。

独立や起業セミナーの探し方

独立セミナーや起業セミナーは、どのように探すと効果的でしょうか?セミナーの探し方について解説します。

キーワード検索やSNS

まずはSNSでキーワード検索をしてみましょう。尊敬する起業家の名前・身につけたいスキル・欲しい情報などをキーワードとして検索することで、セミナー情報が見つかる場合があります。

おもしろい・参考になるという人をフォローしておけば、セミナー情報が発信されたときに、見逃さずにチェックすることができます。

ポータルサイトや書店サイト

たくさんのセミナー情報を得たいなら、ポータルサイトをチェックしましょう。数多く紹介されているので、興味のあるセミナーや、必要な情報を教えてくれるセミナーが見つかるかもしれません。

セミナーは、書店で開催されていることも多くみられます。書店サイトもチェックしておくと、よい情報が得られるでしょう。

独立や起業セミナーの選び方

セミナー選びには、いくつかコツがあります。ポイントを押さえて参加セミナーを決めることで、独立や起業に役立つ情報を得られるでしょう。

目的や課題で選ぶ

セミナーは、自分の目的や課題に沿って選ぶと、今抱えている問題の解決に役立ちます。

例えば、「起業したいけれど資金が足りない」という場合には、資金調達についてのセミナーに参加しましょう。これまで知らなかった方法で資金調達が可能ということが判明するかもしれません。

「よい商品やサービスはあるけれど、うまくお客様を集められるかが不安」という場合には、集客についてのセミナーに参加します。

事業計画書の書き方が知りたい場合は事業計画書についてのセミナーに、会計処理について知りたい場合は、会計についてのセミナーに参加するとよいでしょう。

自身の状況や主催者で選ぶ

同じ起業セミナーに興味がある人でも、それぞれのステージによって、必要なセミナーは違います。

今すぐ起業したいなら、起業のステップについて具体的に知りたいと考えているでしょう。副業から始めたい人は、まずは副業の仕方が気になっているかもしれません。

また、近い将来やってみたいという人は、具体的な方法よりも、起業がどのようなものなのか雰囲気を知りたいと考えているのではないでしょうか。

自分に合ったセミナーなら、無理なく深い内容まで理解しやすくなります。主催者や講師が、憧れの起業家や好きな有名人の場合にも、参加してみるとよいかもしれません。

まとめ

独立セミナーや起業セミナーは、さまざまなものがあります。自分の興味・関心・目的に合うものに参加しましょう。

自分に合ったレベルのセミナーに参加すると、理解がぐっと深まり、起業の役に立つでしょう。

Offers」は、時代の変化や環境にあわせてスキルを磨きたい、そんな人にぴったりのサービスです。

いくつもの転職媒体を使って、企業を探し回るのはもう終わり。「副業」から始まる新しい働き方を実現します!

本業では経験できない、新しい環境/開発スタイルを経験しよう!



この記事をシェア

関連記事


副業・フリーランス

プログラミング

インタビュー

CTOが採用にコミット。短期間で効率的にリードクラスのエンジニア2名を採用できた理由とは

2020年にヤフーとの業務提携を発表したマイベスト。今後さらなる事業成長のための開発を推進するために、ハイスキルのエンジニアが必要不可欠に。スピード感が求められる中、同社が意思決定したのが業務委...

eKYC市場の「API商社」として100社以上の導入。少数精鋭のエンジニアドリヴンだから進められる事業推進と開発の魅力とは

日本で唯一のeKYC対応のデジタル身分証アプリ「TRUSTDOCK」と本人確認API基盤を提供する株式会社TRUSTDOCK。顧客は金融業界や人材業界、エンタメ業界まで広がっている。近年は福岡市...

「業務委託→正社員」を視野に入れてアプリエンジニアの採用に成功。人気アプリ運営会社の採用事情とは?

1,000万DLを突破した人気音楽投稿アプリ「nana」を運営する株式会社nana musicは、2021年1月にDMMグループから独立し、第二創業期を迎えようとしている。これまで外部リソースを...

複業転職でリードエンジニアを採用成功。PMF前のスタートアップが実践する複業転職の秘訣とは

従業員オンボーディングを仕組み化し、新たなメンバーの入社体験を向上させる従業員オンボーディングSaaS「Onn(オン)」を手掛けるワークサイド。スタートアップにおける採用の大きな障壁となるのは優...

デザイン

お金

採用・組織

グルメ