フリーランスは結婚が難しい?結婚できない原因と対策

フリーランスの悩みの一つに『結婚』があります。フリーランスは収入の不安定さなどによりパートナーやその家族、友人の理解が得にくいといわれています。フリーランスの結婚が難しい理由や結婚できないといわれる原因や対策を解説します。

Offers」は、時代の変化や環境にあわせてスキルを磨きたい、そんな人にぴったりのサービスです。「副業・複業」で、本業では経験できない、新しい環境/開発スタイルを経験しよう!

→「Offers」をもっと詳しくみる! かんたん60秒で副業を始めてみる

フリーランスが結婚できないといわれる原因

はじめに、『フリーランスが結婚できない』といわれる主な原因を2つ取り上げます。

収入が不安定

フリーランスは会社員と違って、毎月決められた収入になる保証はありません。収入が不安定であることは、交際相手はもとより親族が不安に思うケースも多いです。

交際相手と親しい友人も収入が不安定なフリーランスと結婚するのは心配するでしょう。

長い人生をともに歩むパートナーですから、『お金に関する不安』は結婚に踏み切れない材料に十分なりえます。

将来への見通しが不安

フリーランスである限り、今はたくさんのクライアントがいて業績が好調でも、5年、10年先の経営状況は不透明です。

また、フリーランスである、というだけで社会的信用が低くなる傾向にあるのも実情です。そのため、結婚後のことを考え、「住宅ローンや子供の教育ローンなどが組めないのではないか」と思われることもあります。

会社員と比べて退職金や年金受給においても不利な面があり、必然的に将来のことを考える『結婚』というイベント前において、やはり不安に思われることが多くなるでしょう。

フリーランスが結婚するための対策

フリーランスであると収入や将来の見通しで不安があります。しかし、しっかりと対策を立てて実行することで結婚に近づくことができるでしょう。

個人事業主のメリットを説明

フリーランスや個人事業主には退職という概念がないため、高齢になっても仕事ができます。

会社員ならば60歳や65歳になると一般的には退職となりますが、フリーランスは仕事への意欲がある限り働き続けることが可能です。

健康に留意する必要はありますが、いつまでも働くことができるのはフリーランスのメリットです。

また、フリーランスは『手に職がある』という強みがあります。ひとつのクライアントの案件が切れても、実績やスキルをもとに次の仕事につながりやすいと言えます。

このように、フリーランスには『現役で働ける期間の長さ』や『手に職を持っている強み』というメリットもあることを、交際相手やその家族に説明してみてください。

しっかり貯蓄しておく

フリーランスは将来が不安定と思われやすいので、収入に余裕があるうちにしっかりと貯蓄しておくのも大切です。

多少業績が振るわないときでも生活できることを証明するには、貯蓄が有効です。業績が安定していたとしても、体調を崩すだけで収入に直接影響が出る場合が少なくありません。

『現在や将来の生活が保てる担保』として、積極的に貯金をしておきましょう。

一番はパートナーの理解を得ること

収入や将来のことが不安であっても、『パートナーの理解を得ること』が最も重要です。『フリーランスとして活動する意気込み』や『生活を守る覚悟』について真剣に伝え、パートナーに理解してもらう努力が必要です。

フリーランスであることへの理解を得て、互いに協力できる関係を作るようにしましょう。

結婚が決まった後の注意点

結婚が決まった後にも、フリーランスならではの悩みや手続きがついて回ります。

結婚式の主賓は慎重に選んで

フリーランスは、以前務めていた会社関係や、現在のクライアントなど、人間関係が多岐にわたることが多いです。そのため、結婚式の主賓や招待について迷う可能性があります。

一部のクライアントのみを招待すれば、招待していない取引先との関係を悪くする恐れがあります。もしクライアントを招待するならば、取引がある全てのクライアントに声をかけたほうが良いでしょう。

クライアントを招待するか迷う場合は、結婚の報告をそれぞれの会社に行うだけでも十分です。

苗字が変わった時の手続き

結婚後に苗字が変わった場合は様々な手続きが必要です。例えば以下の項目について、苗字変更の手続きをする必要があります。

  • 個人事業の開業・廃業等届出書
  • 運転免許証やパスポート
  • 銀行口座やクレジットカードの名義
  • 各種民間保険の名義
  • 通販などの登録名義

また支払調書の作成などに必要となるため、取引先にも必ず苗字の変更を伝えましょう。

銀行口座やクレジットカード、通販などの登録名義を変更したくないときは、旧姓を屋号にするのも有効です。取引先とつながりのある名前を変えたくない場合は検討してみてください。

配偶者控除を活用

フリーランスは結婚することで『配偶者控除』を利用できるようになりますので、有効活用しましょう。

配偶者控除は名前の通り、配偶者を持つ納税者に適用される制度です。配偶者を扶養に入れることで、収入から控除を受けられる仕組みです。

フリーランスとしての所得金額が900万円以下であれば、38万円の控除が適用されます。適用条件は『配偶者の年間所得が38万円以下』であること、『同一生計の家族』であることと定められています。

出典:配偶者控除廃止によるフリーランスへの影響を徹底解説!専業主婦を妻に持つ場合に損をしない収入範囲は?所得による増税額も確認

まとめ

フリーランスは収入の不安定さや将来の見通しの不透明さなどで、結婚が難しいといわれています。

しかし、個人事業主のメリットを伝えるなどしてパートナーの理解を得ることができれば、決して不可能なことではありまえん。

結婚後の手続きや将来設計についてもしっかりと理解し、双方が結婚への不安をなくすことが結婚への第一歩であると言えるでしょう。

Offers」は、時代の変化や環境にあわせてスキルを磨きたい、そんな人にぴったりのサービスです。

いくつもの転職媒体を使って、企業を探し回るのはもう終わり。「副業」から始まる新しい働き方を実現します!

本業では経験できない、新しい環境/開発スタイルを経験しよう!



この記事をシェア

関連記事


副業・フリーランス

プログラミング

インタビュー

シニアレベルを2名採用!現場の負荷を軽減した採用活動、その打ち手がOffersだった

700万ダウンロードを突破し、コスメの口コミアプリとして急成長を続ける「LIPS」。これまで正社員や業務委託問わず、各専門性をもったエンジニアが集うことでグロースを続けてきた。そんな同社のハイス...

インフラとフロントエンドの3名を採用! Hotspringが考える採用方針と旅行サービスの未来とは

旅行予約サービス『こころから』を運営するHotspringは、今後の旅行業界の変化を見据えたプロダクト開発を推進している。これまでリファラルやTwitter採用を行ってきた同社が、なぜOffer...

フロントエンジニアの採用に成功!複業採用の秘訣はコンシェルジュの伴走と、独特な1on1にあった

AIチャットボット市場で圧倒的なシェアを誇る「HiTTO(ヒット)」を展開するHiTTO株式会社。今後さらなる顧客満足の向上に向けて、自社プロダクトの強化を加速していく。そこで重要になるのが開発...

専任CSメンバーがサポート。わずか1ヶ月半で、採用難易度の高いリードクラス2名の採用に成功!

女性限定コミュニティに注力する株式会社SHEでは女性の「自分らしい生き方」の実現を目指し、クリエイティブスクール「SHElikes」に加え、美容領域「SHEbeauty」や金融領域「SHEmon...

デザイン

お金

採用・組織

グルメ