健康管理アプリを便利に使おう。ケース別おすすめアプリの紹介

社会人を中心に、スマートフォンアプリを上手に活用して自らの健康管理をする人々が増えてきました。健康に対する意識の向上に加えて、スマホで手軽に自分の健康状態を把握できることがその背景にあります。ケース別のおすすめアプリを紹介します。

Offers」は、時代の変化や環境にあわせてスキルを磨きたい、そんな人にぴったりのサービスです。「副業・複業」で、本業では経験できない、新しい環境/開発スタイルを経験しよう!

→「Offers」をもっと詳しくみる! かんたん60秒で副業を始めてみる

健康管理をアプリで便利に行おう

現在非常に多くの健康管理に関するアプリが存在し、さらに新しい健康管理アプリが日々開発されています。世代や性別を超えて、健康管理に対する人々の意識が高くなっているのです。

会社に所属せずにフリーランスとして身体一つで働いている人であれば、人一倍健康に気をつける必要があるでしょう。ここでは、フリーランスの健康管理の重要性やスマホアプリを使って健康管理するメリットについて解説します。

フリーランスの健康管理の重要性

フリーランスは会社に所属して働いていないので、気軽に仕事を休むことができません。会社員であれば、休んでも有給などを利用すれば給料を手にすることができますが、フリーランスにとって仕事を休むことは収入の減少に直結してしまいます。

定期的な健康診断があり、会社が健康管理をしてくれる会社員と違って、フリーランスは意識して自ら健康管理に努めなければなりません。第一線で長期的に活躍し続けるために、人一倍健康に気をつけることが大切なのです。

スマホアプリのメリット

我々現代人は普段からスマホを持ち歩き、スマホの中の様々なアプリを活用して生活しています。他の業界と同様にヘルスケア業界もスマホアプリ市場に参入し、日々新しいアプリが開発されているのです。

多くの人はスマホを日常的に携帯して用途に応じて使っています。健康管理は日常の積み重ねであるので、スマホと健康管理は相性が良いのです。スマホアプリは、すぐに取り出して頻繁にチェックし、自らの体の状態を管理できるというメリットがあります。

iOSでおすすめの健康管理アプリ

iPhoneやiPad用のアプリとして、iOS対応のさまざまな健康管理アプリが開発されています。カテゴリーもダイエットや睡眠など多種多様で、使う人の用途に応じたアプリがそろっているのです。

ここではiOSのアプリの中から、人気の高いおすすめの健康管理アプリをいくつか紹介します。

歩数がdポイントになる dヘルスケア

dヘルスケア』は、毎日歩数と体重を管理して健康をサポートしてくれます。体の悩みに合わせた様々なミッションをクリアすることでdポイントがもらえるので、ゲーム感覚で楽しみながら取り組むことができます。

その他にも、食事法や健康法、トップアスリートのインタビューなど、健康管理に役立つコラムも配信しています。健康管理できるだけではなく、健康に関する知識に加えdポイントも獲得できるおすすめアプリです。

タニタの健康管理アプリ ヘルスプラネット

『ヘルスプラネット』は、健康器具や社員食堂などで有名なタニタが開発した健康管理アプリです。体重や体脂肪、さらには筋肉量や内臓脂肪などのデータを細かく分析してくれます。

現在の自分の健康状態を詳しく把握できるので、それに合わせた食事管理やトレーニングに取り組むことが可能です。

さらに計測したデータをサーバー上に保管するので、スマホを機種変更しても安心してデータを管理することができる優れたアプリです。

いびきの悩みなら いびきラボ

いびきに悩んでいる人に役立つスマホアプリが、『いびきラボ』です。このアプリは自分のいびきの音を録音し、グラフとして可視化してくれます。さらにいびきの要因を細かく分析してくれるので、それぞれの要因に応じた対応策を立てることができるのです。

また、いびきに対する詳しい解説もあり、いびきに対する知識を深めることができます。ユーザーに合わせていびきをなくす具体的な対策まで提案してくれる、頼もしいスマホアプリです。

Androidでおすすめの健康管理アプリ

Androidにおいても、たくさんの健康管理アプリが開発されています。無料で使えるものから月額課金制で使用できるものまで、さまざまなアプリが公開されているので、自分にあったものを積極的に活用しましょう。

ここでは、Androidで使えるおすすめの健康管理アプリを3つ紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

食べて記録するだけ あすけん

『あすけん』は、ダイエットが続かない人にとって効果的な健康管理アプリです。ダイエット達成の目標日数を入力すると、そこから逆算して毎日クリアすべき目標を立ててくれます。毎日の体重をグラフで表示してくれるのでビジュアル的にも分かりやすい点が特徴です。

さらに有料版を利用すると、毎回の食事の栄養バランスと栄養素接種グラム数が分かります。栄養管理士からの役立つアドバイスが毎日届くので、健康管理の勉強にもなるおすすめアプリです。

特許登録済 朝はかるだけダイエット

糖尿病の専門医監修のもと開発された人気健康管理アプリが『朝はかるだけダイエット』です。朝の体重を測って数字を入力するだけで、赤い目標線と体重グラフを自動生成してくれます。体重の推移がグラフにより一目で分かるので、経過を観察しやすい点が特徴です。

また常時インターネットに接続していなくても、一度インストールすれば利用できるという点も魅力です。

睡眠の質向上に 熟睡アラーム

自分の枕元に置いて就寝するだけで、睡眠の質を記録してくれるのが『睡眠アラーム』です。寝返りなど睡眠時の動きを観察し、そこから睡眠の質を計測します。

浅い睡眠を感知して、快適なタイミングで目覚ましアラームが鳴るようにしてくれる優れものです。バリエーション豊富なアラームが多数用意されており、自分の健康状態にあったアラームをカスタマイズできます。

さらに睡眠の質や睡眠の深さが一目で分かる日次レポートや、日次レポートの統計をグラフ化する月次レポートを提供してくれます。一人ひとりにあった睡眠リズムを可視化して、睡眠管理の手助けをしてくれる優秀なアプリなのです。

女性向けでおすすめの健康管理アプリ

生理周期や、妊娠など、女性が抱える悩みに向き合った健康管理アプリも多数開発されています。女性の持つ悩みはデリケートなものが多く、人には言えずに1人で抱えてしまうケースも少なくありません。

そんな女性の気持ちに配慮した心強いアプリが日々生み出されているのです。ここでは女性向けのおすすめアプリを3つ紹介します。

女性の悩みに心強い ルナルナ

生理痛がひどい人や妊娠を希望している人には、『ルナルナ』というアプリがおすすめです。簡単な日付入力だけで生理や排卵日を予測し、生理日を視覚的に管理してくれます。

ダイエットや美容、産婦人科監修のコラムなど、女性が関心あるジャンルの情報も定期的に配信されるので、幅広い情報を入手できるのが特徴的です。全国の産婦人科医の検索や予約、データの連携もできます。

日本産科婦人科学会監修 Babyプラス

妊娠中の女性が必要とする情報を提供するアプリ『Baby プラス』も人気のアプリです。お腹の中の赤ちゃんが現在どんな状態なのかをアニメーションで再現しており、イメージしやすく表現されています。

妊娠日数に合わせて必要な情報を定期的に配信しており、妊娠中に不安になる女性の気持ちに寄り添ったサービスを提供しています。

日本産科婦人科学会が監修しているので信頼性もあります。全国の産婦人科に置いてあるパンフレットからもダウンロードできるので、気軽に始められます。

カップルでの共有も可能 コウノトリ

子供が欲しいと願うカップルのサポートをしてくれる妊活アプリ『コウノトリ』では、カレンダーに生理の周期と生理日を入力すれば、妊娠しやすい日を表示してくれます。

妊娠したい日を知りたい場合や男女の産み分けをしたい場合には、それぞれ適切な日を予測して通知してくれます。カップルの子作りのタイミング合わせをサポートしてくれる、心強いアプリです。

食事や栄養素の管理でおすすめのアプリ

食生活を見直す手助けをしてくれるアプリも沢山開発されています。栄養管理士のアドバイスをもらえるアプリや、食事の摂取カロリーを表示してくれるアプリなど種類が豊富です。

これらのアプリを活用して食生活を正しく管理できれば、健康やダイエットにもつながるでしょう。ここでは食事や栄養素の管理でおすすめの3つのアプリを紹介します。

AI管理栄養士がアドバイス カロリーママ

毎日の食事を写真に撮ることで、カロリー計算や食事のアドバイスをしてくれるアプリが『カロリーママ』です。栄養管理士の実際のアドバイスのデータをもとに3万種類以上のアドバイスパターンを用意しており、さまざまなケースに対応してくれます。

ただ単に食事の記録をするだけでなく、タイムライン形式で楽しく会話しながらアドバイスを受けられる点がカロリーママの特徴です。褒められたり怒られたりしながら、楽しく食事管理ができるアプリとなっています。

栄養素分析も可能 カロミル

食事を写真に撮るだけで人工知能が自動的に栄養計算してくれる『カロミル』は、栄養素を分析して細やかな食事管理を実現したい人におすすめの食事管理アプリです。

チェーン店のメニューや主要な食事の栄養素が数万食分登録されているので、自分が食べようとしているものを選択するだけで、簡単にカロリーを把握できる便利な機能が搭載されています。

さらに栄養士による食事のアドバイスをしてもらえる機能があり、食材選びから料理の味付けに至るまで丁寧に指摘してくれるので安心して利用できます。

外食メニューの栄養や食材がわかる NUTS

飲食店が提供する食事の中に含まれる栄養素や食材を見える化してくれるアプリ『NUTS』は、外食が多い人にはとても便利な食事管理アプリです。

初めて行く知らないお店で出される料理の栄養素や食材は、健康意識が高い人にとって非常に気になるところです。NUTSは全国の飲食店情報を掲載し、料理ごとの栄養素や食材をグラフ表示してくれます。

営業時間や地図情報などの具体的な店舗情報も検索できるので、頻繁に外食をする人にも便利なアプリです。

トレーニング管理におすすめのアプリ

日常的にトレーニングをする人にとって、日々のトレーニング管理は大切です。トレーニングと一口に言っても、筋トレやランニング、ストレッチやサイクリングなどその内容は多種多様に存在します。

その点トレーニング管理できるアプリは多数開発されており、トレーニングに応じて幅広く細分化されています。自分が行なっているトレーニングに対応したアプリを活用することで、効率的な管理ができるのです。

ここではトレーニング管理におすすめの3つのアプリを紹介します。

SNS機能もある Runkeeper

これからランニングを始めて習慣化したい人におすすめのアプリが『Runkeeper』です。ランニングを開始する際にこのアプリでレコーディングを開始すると、地図上に走行ルートや走行距離、走行速度や消費カロリーが表示されます。

それぞれの情報がアプリに記録されてグラフ表示されるので、視覚的にも分かりやすく、さらにSNSの機能があるので同じ目標を持った仲間を作ることができるメリットがあります。楽しみながらトレーニングできる点がRunkeeperの魅力です。

他の人のメニューを参考にできる LIBRARY

『LIBRARY』は、SNS機能を備えた筋トレ管理アプリです。数百種類のトレーニング法が網羅されているだけでなく、他の人のトレーニング法や日々の記録を見ることもできる便利な機能が付いています。

人によっては1人で黙々とトレーニングするよりも、複数人でトレーニングする方が長続きする場合があります。LIBRARYのSNS機能を活用すれば、互いに応援して刺激しあえる仲間と出会えるので、トレーニングを継続しやすくなるというメリットがあるのです。

また、種目名や重量、回数などをタップするだけで簡単に入力できる操作性の高さも魅力的です。実際にトレーニングしながら記録できる使いやすさが、LIBRARYの人気の理由になっています。

動画付きの筋トレ記録アプリ フィットネスアーカイブ

いざ筋トレを始めようとしても、具体的にどの器具を使ってどのように鍛えればいいのか初心者には分かりません。『フィットネスアーカイブ』は、筋トレ器具を使って実際にトレーニングする姿を動画で見ることができる筋トレ動画アプリです。

身体のどの部分を鍛えたいのか、筋トレを通じてどのような体つきになりたいのか、その目的は人によってさまざまです。フィットネスアーカイブでは筋トレの目的を細かく設定しており、目的に応じた筋トレメニューを提示してくれる便利な機能が付いています。

グラフやカレンダー機能を使えば自分のトレーニングの経過が一目瞭然となります。フィットネスアーカイブは筋トレのセルフマネジメントの機能が詰まったおすすめアプリです。

フィットネスアーカイブ公式サイト

その他の健康管理アプリ

健康に関する悩みは多岐にわたり、多くの人が自分に応じた健康管理を行っています。健康管理アプリも多様な健康の悩みに対応し、様々なアプリが開発されているのです。

多くのアプリの中でも、多くの人に利用されている人気の健康管理アプリをいくつか紹介します。

血圧の管理なら 血圧ノート

毎回の血圧記録をスマホで簡単に管理できる『血圧ノート』は、定期的に血圧を測っている人にとって使いやすくて便利なアプリです。

血圧手帳に記録する手間を省くことができるだけでなく、カレンダー機能やグラフ機能を利用して、自分の血圧の推移を観察することができます。また複数の人の血圧管理ができるので、家族全員の血圧をこのアプリ一つで管理できる利便性の高さが特徴です。

気象病や天気痛対応なら 頭痛ーる

頭痛をはじめとした、気圧の変化で起こる症状に対応するために開発されたアプリが『頭痛ーる』です。気圧の影響により、頭痛や腰痛などさまざまな身体の不具合が発生します。これらの気象病や天気痛に対応する画期的なアプリなのです。

気象予報士が独自のロジックで天気を予報して、全国マップで主要都市の天気を分かりやすく表示します。ピンポイントの気圧効果状況を把握できるので、天気が原因の頭痛に悩んでいる人はこのアプリを活用して事前に対策を立てることができるのです。

便秘の悩みなら ウンログ

便秘やお通じの記録を通じて健康管理ができるおすすめのアプリが『ウンログ』です。毎回の便の形や色をもとに分析し、今の健康状態を管理してくれます。可愛らしいアイコンやイラストを使っているので親しみが持てるアプリです。

SNS機能によって、同じ悩みを抱えるユーザー同士で情報を共有することもできるため、便秘で悩んでいる人にとって必須の健康管理アプリと言えるでしょう。

\新しい環境/開発スタイルを経験するなら「0ffers」!/

Offersの詳細はこちら

まとめ

高齢化社会に突入し、人々の健康に対する意識は年々高まっているように見えます。しかし記録する手間を煩わしく感じ、自分の体調や健康を定期的に管理している人はまだ少ない実態があります。

しかし健子管理アプリを活用すれば、そのような手間を感じることなく簡単に健康管理ができるのです。健子管理アプリは日常的に携帯しているスマホで利用できるメリットがあるのです。

今回紹介した健康管理アプリを実際に活用し、定期的に自分の身体を管理していきましょう。

Offers」は、時代の変化や環境にあわせてスキルを磨きたい、そんな人にぴったりのサービスです。

いくつもの転職媒体を使って、企業を探し回るのはもう終わり。「副業」から始まる新しい働き方を実現します!

本業では経験できない、新しい環境/開発スタイルを経験しよう!



この記事をシェア

関連記事


副業・フリーランス

プログラミング

デザイン

インタビュー

お金

採用・組織

グルメ