エンジニアにおすすめの副業の探し方を紹介。成功させるコツも伝授

「副業を持ちたい」と考えているエンジニアに向けて、副業の探し方を紹介します。自分にぴったりの副業を見つけてキャリアアップや収入の増加につなげていきましょう。副業を成功させるためのポイントも解説します。

副業で自分のスキルを活かしたい
エンジニアの方!

DMM.comやRakSulなどの企業からの相談を待つだけ!
Offersで活躍の場を広げてみませんか?

副業を開始する

エンジニアは副業に向いている

エンジニアは他の職業と比較しても、副業を始めやすい職種だといわれています。なぜエンジニアが副業に向いているのか、まずはその理由から見ていきましょう。

リモートで働ける案件が多い

エンジニアの業務はPCを使ったものが大半です。そのためエンジニアの副業には、PCさえあれば出社せずに作業ができる案件が多くあります。

リモートで働けるため、自宅で他のことをしながら作業でき、通勤時間も労働時間に充てることが可能です。

また、業務委託であることも多いので、労働時間を指定されることもありません。このような点から、自分の働きやすい時間と環境を作れるのが、エンジニアが副業に向いている大きな理由といえます。

スキルアップにつながる

本業の仕事が同じことの繰り返しになってしまっていたり、新しい情報を取り入れるのが難しかったりする人も多いでしょう。

副業は新たな仕事のやり方やノウハウを覚えるチャンスでもあります。外部から取り入れたノウハウや経験により、エンジニアとしてのスキルアップにつなげることができるでしょう。

エンジニアにおすすめの副業の探し方

実際に副業を始める際にどのようにして案件を探せばよいか、おすすめの副業の探し方を紹介します。

クラウドソーシングを利用

もっともオーソドックスなのは、クラウドソーシングを利用することです。

クラウドソーシングは、エンジニアの力を借りたいクライアントと、エンジニアを引き合わせるマッチングサイトのことを指します。

長期的な仕事から単発案件まで、発注期間はさまざまです。開発初期から携わる案件もあれば、すでにできているアプリの更新など、仕事の内容もさまざまなので、自分に合ったものを選ぶことができます。

副業がはじめてという人は、クラウドソーシングを利用してみてはいかがでしょうか。

エージェントサービスを活用

エージェントサービスを活用するのも有効な方法でしょう。エージェントサービスとは、エンジニアが行わなければならない営業や交渉、契約手続きをすべてエージェントに一任できるサービスです。

営業のプロが仕事を探してきてくれるため、好条件の案件に結びつけやすいのがメリットといえます。

報酬についても、エンジニアが自分で交渉するよりも高額になりやすいでしょう。反面、エンジニア自身にスキルやキャリアが不足している場合はなかなか仕事に結びつかない場合もあります。

自分でサービスやアプリを開発

エンジニア自身がWeb上で使えるサービスやアプリを開発するという方法もあります。主に二つの稼ぎ方があるので解説しましょう。

第1に、開発したサービスやアプリを有料化して収益を得る方法です。価格もエンジニアが自分で決められるのもメリットといえます。第2は、サービスやアプリに広告を掲載し、広告料をもらうという方法です。

いずれも高収益につながる可能性はあるものの、利用者がいなくては売上につながらないため、SNSを使った宣伝などでアプリを周知するとともに、ある程度使ってもらえる見込みのある高品質なものを開発する必要があります。

そのため、上で紹介した二つの方法と比べると収入が不安定になりがちです。

エンジニアが副業を成功させるコツ

副業を安定して続けていくために、そしてより好条件な仕事に結びつけるためにはどのようなことが必要なのでしょうか?エンジニアが副業を成功させるコツについて解説します。

本業とのバランスを取る

副業を行う上でもっとも留意したいのは『本業とのバランス』です。本業のパフォーマンスが落ちたり、支障が出たりするような働き方は避けなければなりません。

収入がほしいあまり、睡眠時間を削ってまで働くようなやり方は、短期的には大丈夫かもしれませんが長期的に続けるのは難しいでしょう。

また、副業の納期や働き方によって、本業中に副業を行わなければならないものもNGです。自身で体調・精神をコントロールできるルールを決めましょう。

就業規則の確認・手続きを忘れずに

副業を行う前に、まず本業の会社の就業規則を確認しましょう。副業に関する手続きについて書かれている場合や、中には副業自体を禁止している会社もあります。

会社に黙って副業を行おうと思っても税金の手続きから発覚するケースも多く、また副業でトラブルがあった場合にもリカバリーがききません。

会社に迷惑をかけてしまった場合、懲戒解雇になってしまうこともあり得るので、就業規則の確認と手続きは必ず忘れないようにしましょう。

目的意識を持って案件を選ぶ

何のために副業を行うのか、目的意識を持って案件を選ぶようにしましょう。そうしなければモチベーションの維持が難しくなります。

その際にも、収入やスキルアップといった曖昧なものではなく「将来的にいくら貯蓄したいか」「どのようなスキルを手に入れて、そのスキルを活かした仕事に取り組みたいか」といった目標を、具体的に設定することで仕事にメリハリが生まれます。

まとめ

副業の探し方としては『クラウドソーシングの利用』『エージェントサービスの利用』『アプリやサービスの開発』という三つの方法を紹介しました。

アプリを自身で開発する方法は高収入につながる可能性はあるものの、難易度は高めです。初心者であればまずはクラウドソーシングから始めてみるのがおすすめでしょう。

副業を行うにあたっては就業規則や手続きについて必ず確認し、何のために行うか自分の中で明確化しておくことが大切です。本業とのバランスを取りながら、長期的な展望を描いた上で副業に取り組んでみるのがよいでしょう。

この記事をシェア

副業・フリーランス

プログラミング

デザイン

インタビュー

スマホで精子のセルフチェック、男性の妊活市場に一人で挑んだ入澤諒

「仕事って辛いよな」と思う瞬間ありませんか? でも、その辛さを感じると同時に仕事に熱中している自分に気づく瞬間があるのも事実。そこで、この連載「一人はつらいよ」では、「辛い辛い」と言いなが...

1ヶ月でエンジニア採用に成功。Offersは採用に必要な「3つの力」を増幅してくれました。

日本でトップクラスのシェアを誇るMAツール「List Finder」をはじめ、オンラインセミナーやメディアを手がけるなど、開発力が大きな武器である株式会社イノベーション。 順風に事業展開を進め...

ハイクラスのエンジニアを3名採用! 新規開発が一気に進みました。

WEB面接/動画面接で採用力を強化する「HARUTAKA」、候補者と面接官の面接体験を改善する「ZIGAN」をリリースしている株式会社ZENKIGEN。2017年に創業した同社は今、リリースした...

スカウト返信率は30%超!優秀なエンジニアに気軽にリーチできる仕組みに驚きました。

優秀なエンジニアの獲得競争は激化し、採用できるかどうかは企業の死活問題。エンジニア自体の不足や技術やスキルの見極めの難しさ、カルチャーフィットなどから、採用の難易度は年々高まっています。 広告...

お金

グルメ