• logo

    ★システムエンジニア★(テレワーク勤務可)

    株式会社スノーピークビジネスソリューションズ

    バーコード、QRコード、RFIDなどの自動認識技術およびIoT機器を活用した現場の情報化をコンパクトかつ柔軟に支援するサービスです。 グループ会社へのシステ…

副業・複業はもう常識。
クライアント直案件のみ!

Offersなら、あなたのスキルをもとに案件のオファーが届きます。
「相性の合う」上場企業やメガベンチャー、スタートアップで
まずは副業を始めましょう!

まずは簡単60秒で登録する

エンジニア/デザイナーの副業案件・求人 相場

平均時給

5,046.7

中央値時給

5,000.0

最高時給

15,000.0

週間平均稼働日数

3.1

(100h)

複業転職/フリーランス求人・案件の週間平均稼働日数は、3.1 日(100h)です。

複業転職/フリーランス求人・案件の中でご自身に最適なものを選びましょう。

VB.NETの特徴

VB.NETは、Microsftが開発したプログラミング言語です。.NET系のアプリ開発ができ、初めてでも学びやすいのが最大の特徴です。

学びやすいため、従来は入門用のプログラミング言語として認識されることが多かったVB.NETですが、1991年のリリースからバージョンアップを重ねVisual Basic 2019では高機能化が進み、C#と比べても機能性の面でかなりできることが増えました。

.NET系のアプリ開発ができるため、Webアプリ、Windowsアプリ、スマホアプリなどいろいろなプラットフォームのアプリケーションを開発できます。

公式HP:VB.NET

VB.NETのメリット

コード入力の手間が少なく書きやすい

VB.NETではWith構文を使うことができます。With構文とはピリオドから書き始めることでオブシェクト名を省略できる書き方のことで、コードを書きやすくし可読性を高めてくれます。

出典:With...End With ステートメント - Visual Basic | Microsoft Docs

ネストをしたり、乱用したりしてしまうとコードの可読性が著しく下がるという注意点はありますが、問題なく使えば開発のスピードを早めてくれます。

また、比較されることの多いC#と比べると、構文の終わり文字「;」や列挙する場合の「,」が不要なため、書きやすくなっています。

VB.NETのデメリット

よく比較されるC#と比べると、現在では機能差は特に無いものの、将来性への懸念からC#の方が人気です。

そのため、まず新規でアプリケーションを制作する場合は採用しやすく人気のあるC#が採用されるケースが多く、結果的に多くの求人媒体でC#の方が求人数が多くなっています。

閉じる

登録して案件を探す Githubで登録する