Offers 複業転職/フリーランス求人・案件 相場Updated : 2021/06/19 11:52

平均時給

4,108.2

中央値時給

3,675.0

最高時給

10,000.0

週間平均稼働日数

2.6

(82h)

複業転職/フリーランス求人・案件の週間平均稼働日数は、2.6日(82h)です。

複業転職/フリーランス求人・案件の中でご自身に最適なものを選びましょう。

Reactで副業・フリーランス案件を探す

  • 【フロントエンドエンジニア】DXプラットフォーム開発の求人・案件

    企業名非公開

    • 雇用形態

      正社員(業務委託からスタートもOK)

    • 勤務場所

      リモート

    • 稼働時間

      64時間 ~ 96時間(週16 ~ 24時間)

    • 給与・報酬

      相談して決める

    • 技術スタック

      React, TypeScript, Vue.js

    • リモートOK
    • フロントエンド
  • 【フルスタックエンジニア】運動指導コミュニケーションツール開発の求人・案件

    企業名非公開

    • 雇用形態

      正社員(業務委託からスタートもOK)

    • 勤務場所

      リモート

    • 稼働時間

      96時間 ~(週24時間 ~ )

    • 給与・報酬

      相談して決める

    • 技術スタック

      React, Ruby on Rails, JavaScript

    • リモートOK
  • 【サーバーサイドエンジニア】経営管理クラウドシステム開発の求人・案件

    企業名非公開

    • 雇用形態

      正社員

    • 勤務場所

      オフィス

    • 稼働時間

      160時間 ~(週40時間 ~ )

    • 給与・報酬

      相談して決める

    • 技術スタック

      Angular, AngularJS, React, Vue.js

    • サーバーサイド
  • 【フロントエンドエンジニア】美容SNSメディア開発の求人・案件

    企業名非公開

    • 雇用形態

      業務委託

    • 勤務場所

      リモート

    • 稼働時間

      64時間 ~ 96時間(週16 ~ 24時間)

    • 給与・報酬

      相談して決める

    • 技術スタック

      React, Vue.js

    • リモートOK
    • フロントエンド
  • 【フロントエンドエンジニア】プレゼンテーションツール開発の求人・案件

    企業名非公開

    • 雇用形態

      正社員

    • 勤務場所

      リモート

    • 稼働時間

      160時間 ~(週40時間 ~ )

    • 給与・報酬

      相談して決める

    • 技術スタック

      Redux, React

    • リモートOK
    • フロントエンド
  • 【フロントエンドエンジニア】ライブ映像配信イベント開発の求人・案件

    企業名非公開

    • 雇用形態

      業務委託

    • 勤務場所

      オフィス

    • 稼働時間

      相談して決める

    • 給与・報酬

      相談して決める

    • 技術スタック

      CSS, React, Vue.js, HTML

    • フロントエンド
  • 【フロントエンドエンジニア】食材オンライン直売サービス開発の求人・案件

    企業名非公開

    • 雇用形態

      正社員(業務委託からスタートもOK)

    • 勤務場所

      リモート

    • 稼働時間

      128時間 ~ 160時間(週32 ~ 40時間)

    • 給与・報酬

      相談して決める

    • 技術スタック

      CSS, Angular, AngularJS, React, Vue.js, HTML

    • リモートOK
    • フロントエンド

副業・複業はもう常識。
クライアント直案件のみ!

Offersなら、あなたのスキルをもとに案件のオファーが届きます。
「相性の合う」上場企業やメガベンチャー、スタートアップで
まずは副業を始めましょう!

まずは簡単60秒で登録する

React案件・求人の平均単価・稼働時間

Offersでの単価・稼働時間の傾向をご紹介します。

2021年4月現在、Offersで募集しているReact案件の単価については下記のようになっています。

  • 最高時給:6000円
  • 上限時給の平均:4080円
  • 下限時給の平均:3081円
  • 最低時給:1858円

業務委託の場合の稼働時間については次のようになっています。

  • 上限稼働時間の平均:123時間
  • 下限稼働時間の平均:62時間
  • 最小稼働時間:10時間

他言語と比べると、案件数は多い傾向である一方、案件の報酬金額については、上限報酬金額は平均と比べてやや低めである一方、下限は平均程度となっています。また、案件の稼働時間については上限稼働時間は平均と比べて平均程度である一方、下限は短めです。

Reactの在宅の案件・求人

Offersの在宅案件には次のようなものがあります。

  • フロントエンドエンジニア案件・求人
    • プロダクト:副業・転職プラットフォーム開発
    • 稼働時間/月:50
    • 雇用形態:業務委託
    • 技術スタック:AWS,JavaScript,Ruby on Rails,Vue.js,Python,Ruby
    • 備考:平日夜稼働可、土日稼働可。
  • フロントエンドエンジニア案件・求人
    • プロダクト:コンサルティングサービス開発
    • 稼働時間/月:20
    • 雇用形態:正社員(業務委託からスタートOK)
    • 技術スタック:TypeScript,Docker,AWS,CSS,PHP,Vue.js,Ansible,GCP,JavaScript,HTML
  • フロントエンドエンジニア案件・求人
    • プロダクト:ネットショップ開設サービス開発
    • 稼働時間/月:160
    • 雇用形態:正社員(業務委託からスタートOK)
    • 技術スタック:GCP,JavaScript,Terraform,Datadog,BigQuery,Redis,AngularJS,Vue.js,React,Docker,Serverless,AWS,Elasticsearch,MongoDB,Nuxt.js,Ruby on Rails

月の稼働時間としては、下限の平均値が64時間程度になっています。

React案件・求人の平日夜・週末稼働案件

Offersでの案件の傾向

2021年4月現在、Offersで募集しているReact案件の平日夜稼働がOKな案件は全体の34%、週末稼働がOKな案件は全体の36%になっています。

全体平均(平日夜稼働可:26%、週末稼働可:25%)と比べると、平日夜稼働が可能な案件数は多い傾向にあり、週末稼働が可能な案件数は多い傾向にあります。

また在宅(フルリモート)が可能な案件は65%あり、全体平均(58%)と比べると多い傾向があります。

Reactの週1・週2・週3稼働の案件・求人

Offersでの案件の傾向

Offersで募集中の週1案件は全体の21%、週2以下の案件は全体の41%、週3以下の案件は全体の5%になっています。

全体平均は週1案件で19%、週2案件で33%、週3案件8%なので、短時間稼働案件についてはやや多めな傾向にあることがわかります。

Reactの週1案件の例

OffersのReactの週1案件には次のような案件があります。

  • フロントエンドエンジニア案件・求人
    • プロダクト:サプライチェーンリスク管理プラットフォーム開発
    • 稼働時間/月:20
    • 雇用形態:正社員(業務委託からスタートOK)
    • 技術スタック:Git,Go,Next.js,Kubernetes,TypeScript,React
    • 備考:
  • サーバーサイドエンジニア案件・求人
    • プロダクト:事業成長支援サービス開発
    • 稼働時間/月:32
    • 雇用形態:業務委託
    • 技術スタック:HTML,jQuery,Ruby on Rails,Ruby,CSS,AWS,JavaScript,React
    • 備考:HTML,jQuery,Ruby on Rails,Ruby,CSS,AWS,JavaScript,React
  • フロントエンドエンジニア案件・求人
    • プロダクト:インテリア通販サービス開発
    • 稼働時間/月:40
    • 雇用形態:正社員(業務委託からスタートOK)時間以上
    • 技術スタック:UX,Docker,Elasticsearch,MySQL,Vue.js,Scss,HTML,Git,Figma,UI,AWS,Redis,NGINX,Laravel,Sass,TypeScript,PHP
    • 備考:

React案件・求人の市場・将来性

Reactは、最も人気のあるライブラリの1つですが、モダンな設計ができるなどの理由から、JavaScriptのライブラリの中でも重要な位置を占めています。

また、JavaScript自体のシェアも世界的に拡大しているため、今以上にReactの需要も高まることが見込まれています。小規模から大規模のアプリケーション開発や、他分野への応用など、多くの可能性を含んだライブラリであるため、幅広いニーズへの適応も期待されています。

また、過去5年間の検索数の推移を見てみると、緩やかな上昇傾向であることがわかります。

出典:GoogleTrends

Reactの将来性についてのポジティブな意見には学習コストが低いというものや、必要最小限の描画処理で済むため、高速稼働できるというものがあります。

Reactの特徴

Reactはユーザインターフェースを作成する為のJavaScriptのライブラリです。UIを「コンポーネント」という小さく独立した部品に組み合わせて構築することができるといった特徴があります。

また、代表的な機能としては、宣言的UI(テンプレートエンジン)、データバインディング、仮想DOMなどが搭載され、ソースコードが理解しやすい構文や、管理のしやすい設計になっているライブラリです。

公式HP:React

Reactのメリット

Reactは、効率的な作業が臨める特質を持ちます。

  • データ管理が楽(PureJS, jQuery使用時に比べて)
    • Stateというデータ変更を検知する仕組みが有り、データ変更をトリガーにしたコンポーネントの更新や再描画が楽
    • コードの見通しもよくなり記述も減る
    • 仮想DOMという内部機構によって変更あった差分のみ更新されるので描画も圧倒的に早い
    • 一部のテキストだけ瞬間的に変える、などの機能ができるようになった
  • コンポーネント化が容易
    • ステートレスかつデータの流れが決まっているためbug混入も少ない
    • データを渡す方向が、単方向に決まっている
  • 段階的な組み込みが可能である
    • 一部からReact化するといったことも可能なので組み込みも容易
  • ReactNativeを使い、モバイルアプリも対応可能である
  • TypeScriptとの相性

Reactのデメリット・リスク

Reactには、記述面や機能面で学習コストがかかるケースがあります。

  • JSX記述に慣れが必要
    • 便利で、安全という側面はある
    • HTMLとJavaScriptが併用されているため、好みが分かれる
  • デザイナーとの協業が必要
    • HTMLとJSが混在しているのでデザイナーの理解と協力が必要(複雑ではないのでキャッチアップは可能)
  • シンプルなライブラリなので学習は楽である半面、エコシステム全体を理解するには時間がかかる
    • BabelやTypeScriptなどのトランスコンパイラの仕組みの理解が必要
  • Flux、単方向データフロー、仮想DOMといった根底にある原理の理解
  • シンプルなサイトにはやや過剰
    • jQueryで対応可能

閉じる

まずは簡単60秒で登録する