• クリエイティブディレクター

【クリエイティブディレクター】意義のある「思想」「行動」に彩りを加えるモノ作り

  • 給与・報酬 : 年収 460万〜960万
  • 勤務地 : オフィス
  • 想定稼働時間 : 30時間 ~ 100時間(週7 ~ 25時間)
  • 雇用形態 : 正社員(業務委託からスタートもOK)

株式会社PIGNUS

新しい環境/開発スタイルを経験するなら!

まずは簡単60秒で登録する

サービス内容

サービス概要

【当社及びクリエイティブ組織について】

株式会社PIGNUSはタグラインに「価値を、本気で」を掲げている創業5期目のベンチャー企業です。

Webマーケティングのコンサルティング事業を軸に、毎年事業規模を前年の倍以上に成長させてきました。

Webマーケティングの事業成長を支えるクリエイティブチームは、2020年7月に「クリエイティブラボ」という名称で組織を発足しました。

Web広告におけるクリエイティブ制作のみならず、独自のクリエイティブ検証ロジックの考案、新規事業のコンセプトメイク、システムのUI/UXデザインなど、クリエイティブに関するあらゆることを研究し、科学し、最先端の技術やデザインに挑戦しています。


【クリエイティブラボが目指す方向性/ビジョン】

Webマーケティングが主力事業であるため、その領域でのビジョンお伝えします。


Webマーケティングが画期的なところは明らかにデータを扱えるところです。

一方で、定量的な側面を見ることができるから、定性的な所謂”感覚的”なところが軽視されがちです。

感覚的を換言するならば、クリエイティブには作り手の”思想”が必要です。

思想なきクリエイティブに価値はないとまで言い切ることができます。


実際に世の作り手たちの多くが、思想を込めることで自然と表現のレベルを高めています。

そこを無毛にされては、僕たち存在価値はないと思っています。

そういう前提の立場に立った上で下記を述べます。


個人の作品であれば、思想をばらまけば良いと思います。しかし、Webマーケティングのクリエイティブでは、絶対にそうはいかない。本質的にそうあってはならない。

データと思想のバランスが大事です。データが作りだす高い精度をどんどんシステム化する。

そしてそのシステムが弾きだした一つの答えを"思想で昇華させる"。

それが僕らのビジネスのクリエイティブで、目指している「かっこいい」です。


PIGNUSなら、定量的で、創造的で、思想的で、オンラインマーケティングの戦略から実行までを全て担える。会社間の垣根を超え、本当の価値を創造する組織体になれると確信しています。

「ちゃんとやっている」という納得感を持って、表面的で継続性のないものにならないようにアートをサイエンスする。結果的に「Webプロジェクトと言えばPIGNUSだよね」と言われる存在に一緒になって欲しいです。


【クリエイティブラボの目指す方向性・チームアップ】

クリエイティブラボでは、自分たちのクリエイティブ業務を通じ、価値提供を行います。


Web広告におけるクリエイティブ制作をメインとしながら、各自がクリエイターとして目指す方向性を思い思いに持ったスペシャリストの集団となり、クリエイティブによる独自の価値提供に挑戦していきます。


個人単位でキャリアの方向性×クリエイターとしての方向性を定め、経験を積んでいきます。


キャリアの方向性は、個のスキルを拡張していくExpert、チームの成果を最大化するManagement、自社の事業を牽引するProducer等がありますが、全てに共通する標準スキルを定め、そのスキルを拡張しながらキャリア形成をしていただきます。


クリエイターとしての方向性は、アートディレクター、テクニカルディレクター、CD/コピーライター、プロデューサー等、様々な方向性がある中で、PIGNUSの中ではコミュニケーションプランニング・マーケティングの知識・デザイン力・標準化能力はベーススキルとして持ちながら、クリエイターとしてのスキルを尖らせていきます。

サービスの現状、課題

【クリエイティブラボのミッション】

我々の部署では、会社の事業におけるクリエイティブ業務を全て担っています。

Webマーケティング領域では、事業を伸ばす事業者に寄り添いクリエイティブを通じた課題解決を行い、

自社プロダクトでは、サービスのデザインからメディア運用のコンテンツまで幅広く行います。

業務の過程で我々が最も重視するのは「組織におけるクリエイティブの力」「個のクリエイティブの力」を分けて考える視点です。その組織によって求められるものは様々です。「組織で求められているクリエイティブに没頭できること。」「個人としてのクリエイティブ力を自発的に高められること。」この二つを重視しています。会社を通じて社会とクリエイティブで繋がり、個人を通じて社会とクリエイティブで繋がることが在るべき姿だと考えています。


【クリエイティブラボの体制】

・チームの体制と働き方

現在のクリエイティブチームは2名。それぞれが業務とは別の専門性を持っており、社内でもかなり自由度高く活動しています。新規事業のUI/UXやコーポレートサイトの改修はもちろん、オフィスの改造までやりたいことは裁量を持って動くことができます。

今ではどこでも当たり前ですが、合理的にリモートワークなどもできる環境です。


・チームのメンバー ※肩書きは自身が最も得意な領域を記載しております。

大久保洸平-Film Dirctor

新卒でセプテーニに入社後、クリエイティブの部署に配属、アドクリエイティブのディレクション業務に従事。

その後コミュニケーションプランナーを経て、クリエイティブ組織が別法人化するタイミングで映像部門の責任者に抜擢。映像演出家としてwebCM制作や自主製作に従事し、2020年6月にPIGNUSにジョイン。


上地康廣-Art Director

学生時代にOur Photo株式会社のスタートアップに参画。院卒業後、2017年に新卒で株式会社博報堂アイ・スタジオに入社。バックエンドエンジニアとして、Webの要件定義から実装までを一気通貫で担当。コンテンツデザイナーとして映像・スチールの撮影や編集、書道スキルを活かしたロゴやパッケージデザインに携わった。 2019年に株式会社電通クリエーティブクロス / Dentsu Craft Tokyoに入社。エンジニアの知見・知識を活かしPMとしてWeb案件を担当。書道ではADC年鑑への掲載や新聞で紹介された実績をもつ。

業務内容

【業務内容】
・Webマーケティング事業におけるクリエイティブ制作ディレクション
 (コミュニケーション戦略立案、付随する制作物制作-バナー、LP、映像)

・プロダクト開発におけるUI/UXデザイン
 (開発フェーズのため、社内のエンジニアと共創できます)

・プロダクトリリースに伴い発足する自社メディアの運用
 (代表とクリエイティブチームで、PRやコンテンツ周りなど設計から実行、運用までを担います。)

【仕事の魅力】
Web広告のCreative制作は定量的なデータを元に常に効果を観測し、顧客の事業を伸ばしていく為に、
必要なコミュニケーション上における制作物を作っていきます。
定量データに縛られると、同じようなクリエイティブが量産されたり、スピードが早くて中々脳が追いつかないという、創造性を大切にするクリエイターのジレンマも正直ありますがPIGNUSでは、「ユーザー目線のクリエイティブ」を制作することを心がけております。
そのために、バナー制作にもコピーライティングやデザインの幅を広げる仕組みやルールを設けて開発などをしております。

またプロダクトのデザインやオウンドメディアの運用では、UI/UXに携わることができる点とそれらを伸ばす為に、事業側に立ってマーケティングとクリエイションを行うことができるので成長するポイントが多いです。社内にエンジニアもいるので、プログラムなどに興味があれば教えてもらえたりもできます。

また、現在在籍してる2名の内、1名は個人で映像作家として活動してたり、もう一名はバックエンドエンジニアから
キャリアを始め、元々得意なカリグラフィーの腕を派生させ、アートディレクターとしてキャリアを進めています。
各々クリエイションをフルで発揮して作りたいものは、自ら仲間と作るというスタンスを貫いておりますので、そういった話も刺激的かと思います。

一緒に働くメンバー

  •  

    水戸 将平

    代表取締役

  •  

    大久保洸平

    クリエイティブラボ

技術スタック

こんな方におすすめ

  • 【こんな人におすすめ】
  • ・「価値を、本気で」に共感できる人
  • ・ユーザー目線でのクリエイティブの共感できる人
  • ・クリエイティブが好きで、クリエイターとして目指したいビジョンがある方
  • ・物作りでも、仕事でも社会に必要なことを実行することに楽しみを覚える方

採用条件

必須条件

・Web広告代理点でクリエティブ領域の経験があること
-コミュニケーションプランから提案経験もあること
-バナー含めたデザインも自身でツールを使ってできること

歓迎条件

【あなたがこんな人が好きなら、おすすめ】
この会社はとてもビジョナリーな会社です。先の言葉で言う、思想やこだわりが強いです。
私たちはビジョンを持っている人と一緒にいることがとても心地いいと思っています。

ビジョンを持っている人は自分が何をすべきかわかっているから、そこに辿り着くために尋常じゃない努力ができる人がほとんどです。
そして結果にこだわる。無駄なこともしない。そんな組織の中で、そんな人が集まるラボを立ち上げました。

今後はより、私たちの考える「価値提供」の中身に深みをもたらすため新たな仲間を必要としています。
少しでも興味を持っていただけたのなら、あなたの思う「価値提供」をぜひ聞かせてください。

選考フロー

選考フローの手順

  1. エントリーシート
  2. 1次面接
  3. 2次面接
  4. お試し副業

1.書類選考
2.1次面接(クリエイティブラボ所長/大久保)
3.最終面接(代表取締役/水戸)
4.内定

※会社やチームの合う合わないの判断のために、業務委託からのスタートも行っています。
※面接とは別に、ご希望に応じてチームのメンバーや関連する部署のメンバーと面談可能です。
※選考フローは異なる場合がございます。

企業情報

  • 企業名

    株式会社PIGNUS

  • URL

    https://www.pignus.co.jp/

  • 所在地

    東京都千代田区麹町3-6住友不動産麹町ビル3号館6階

  • 郵便番号

    〒102-0083

  • 事業内容

    ■ Webマーケティングコンサルティング事業
    クライアントがWebマーケティングで事業成長を実現するためのパートナーとして、あらゆるサポートをします。マーケティング戦略の構築から始まり、KPI設計、チャネル選定、広告予算配分などを行います。上流工程から下流工程まで担うため改善可能な変数が多く、創業以来すべての案件で結果を出しています。改善に対する絶対的な自信を元に、結果に応じた報酬形態を提案することも多々あります。

    ■ Webマーケティングプロダクト開発事業(リリース準備中)
    Web広告のあるべき委託形態を、製品を通じて提唱します。AIとクラウドコンピューティングにより、Web広告運用業務の自動化が進んでいます。それにも関わらず、広告主と広告会社の関係性は変わっていません。自らも含めたWeb広告市場をディスラプトするような意欲的な変革を試みます。
    【関連求人】
    https://offers.jp/jobs/2332
    https://offers.jp/jobs/2206
    https://offers.jp/jobs/2623

    ■ SaaS(Software as a Service)選定支援サービス事業(リリース準備中)
    SaaS選定支援サービスによって、SaaSと利用企業のミスマッチ解消を目指します。SaaSの導入成功率は半分以下と言われています。その理由の一つが「一般的には優れているものの、自社に合わないSaaSを選んでしまうこと」です。この課題は世界中を見渡しても解決されていません。私たちは、新しい切り口でこれに挑みます。
    【関連求人】
    https://offers.jp/jobs/2987

  • 企業概要

    株式会社PIGNUSはタグラインに「価値を、本気で」を掲げ、ITの分野で独自の価値創出に取り組んでいます。2017年1月に、Webマーケティングのコンサルティング事業で創業しました。それ以来組織を拡大しながら、毎年事業規模を前年の倍以上に成長させてきました。既存事業で得た利益を積極的に新規事業に投資し、非連続的な成長を目指しています。

この募集をシェアする

副業・複業はもう常識。
クライアント直案件のみ!

Offersなら、あなたのスキルをもとに案件のオファーが届きます。
「相性の合う」上場企業やメガベンチャー、スタートアップで
まずは副業を始めましょう!

まずは簡単60秒で登録する