• フロントエンドエンジニア

【創業メンバー】医療機関向けSaaSのフロントエンジニア募集

  • 給与・報酬 : 時給 3,000円〜5,000円
  • 勤務地 : 相談の上決定する
  • 想定稼働時間 : 40時間 ~ 60時間(週10 ~ 15時間)
  • 雇用形態 : 正社員(業務委託からスタートもOK)

Contrea株式会社

新しい環境/開発スタイルを経験するなら!

まずは簡単60秒で登録する

サービス内容

サービス概要

医療機関向けSaaS:説明支援システム「MediOS」

MediOSは医療機関向けのSaaSとして、特に患者さんへの説明という「医療ど真ん中」のサービスを提供しています。

https://contrea.jp/product


医療業界のIT化は10年遅れていると言われており、90%以上がオンプレミスな環境で、Faxも現役です。

一方で、他の業界にSaaSが浸透していると同様に、医療業界にもこの波は必ず来ます。


これだけ変革の余地が残っている業界も珍しく、とても面白い領域です。

私たちと一緒に将来の医療のスタンダードを作りませんか!



◆向き合っている課題

病院の中では繰り返しの説明が多く発生しています。その時間は日本で1年間で1000万時間にものぼります。その結果、社会課題になっている医師の長時間労働の原因の3番目の理由として挙がり、全国共通の課題として浮き彫りになっています。

一方、これだけ時間をかけているにも関わらず、医療知識を持っていない患者さんからすると難解であり、「よく分からないので、先生にお任せします」と言われることも多々あります。


◆解決策

医師の定型的で繰り返しの説明を動画でサポートすることで、限られた診察時間の中でも、本質的な個別の説明に多くの時間を当てられるようになります。

動画は医師が患者さんに応じてセミオーダーできるだけでなく、患者さんは事前に医師に質問ができます。

MediOSは医師と患者さんの架け橋となり「対話が充実」することで、患者さんが納得・安心して治療に望める世界を目指しています。

サービスの現状、課題

◆メンバー

代表の川端と、開発責任者でフルスタックのエンジニアが正社員です。

副業の方を合わせると、エンジニア組織は医療系スタートアップの元CTOを含め4名、医師が4名、動画制作のクリエイター陣が3名など、全員合わせて16人のチームで開発しています。


◆募集背景

2021年1月にローンチし、現在は大学病院や総合病院などでご利用いただいています。

今まではニーズ検証の段階だったので少人数で行っていましたが、大きな病院でも導入が始まるなど、確実にニーズがあることが分かってきました。

しかし、現在はMVP (minimum viable product) の状態で、ユーザーからも機能修正や追加の要望があります。

PMF (product market fit) に向けて、プロダクトを拡張し、開発組織を牽引してくれる方が改めて必要との考えから、採用を進めることにしました。

業務内容

◆開発の現状
現在、医療スタッフ向けのシステムと、患者向けシステムがあります。
いずれもフロントエンドはVue.jsを用い、バックエンドはFirebaseを用いたサーバーレスの構成となっています。
使用している言語は HTML + CSS, Scss + TypeScript です。

◆仕事内容
小さな組織のため、現状は明確な線引きはなく、横断的に開発に関わっていただきます。
・既存のシステムの改修
・新機能の要件定義、開発
・開発における技術選定
・経営チームと共に事業戦略に沿った開発ロードマップの策定

技術スタック

フロントエンド
Vue.js
TypeScript
Nuxt.js
インフラ・ミドルウェア
Firebase
デザイン
Figma
コミュニケーションツール
GitHub
Slack
Notion
G Suite

採用条件

必須条件

・医療業界への興味
・要件定義の経験
・チームでの開発経験

歓迎条件

・Vue.jsなどの言語を用いたフロントの開発経験
・SaaSまたは医療領域での開発経験
・開発チームのマネジメントまたはそれに準ずる経験

選考フロー

選考フローの手順

  1. カジュアル面談
  2. 1次面接

※ポジションによってフローは異なる場合がございます。

企業情報

  • 企業名

    Contrea株式会社

  • URL

    https://contrea.jp

  • 所在地

    東京都板橋区向原3-7

  • 郵便番号

    〒1730036

  • 事業内容

    病院向けSaaS事業
    医師が患者さんとの個別説明に注力するためのクラウド型 説明支援システム「MediOS」の開発・運営。
    患者さんへの説明には、年間で1000万時間以上が費やされており、医師の働き方改革の阻害要因の一つになっています。
    一方、説明内容は専門性が高いため、患者さんに伝わらないという課題が存在しています。
    そこで、医師の説明のうち、定型的で繰り返しの説明を動画でサポートすることで、説明時間を短縮しながらも個別の説明に集中でき、説明の質が向上するシステムとしてMediOSを開発しています。

    1月にリリースし、大学病院を初め複数病院で利用されています。

  • 企業概要

    設立:2020年1月
    メンバー:16人(うち正社員:2名)
    シード期の医療系スタートアップですが、チーム内に医師が4名いることが特徴です!

    ミッション:医療にかかわる全ての人に安心を。
    患者さんが安心して治療に臨めるのはもちろん、
    医療者が本質的な仕事に集中できる環境を作れるよう、
    レガシー産業の代表格である医療現場をリデザインしていきます。

この募集をシェアする

副業・複業はもう常識。
クライアント直案件のみ!

Offersなら、あなたのスキルをもとに案件のオファーが届きます。
「相性の合う」上場企業やメガベンチャー、スタートアップで
まずは副業を始めましょう!

まずは簡単60秒で登録する