• iOSエンジニア

【Swift】Webメディア・アプリ「Strainer」の iOS開発

  • 給与・報酬 : 時給 4,000円〜6,000円
  • 勤務地 : リモート
  • 想定稼働時間 : 40時間 ~ 160時間(週10 ~ 40時間)
  • 雇用形態 : 正社員(業務委託からスタートもOK)

株式会社ストレイナー

新しい環境/開発スタイルを経験するなら!

まずは簡単60秒で登録する

サービス内容

サービス概要

▼ストレイナーについて

ストレイナーは「未来をつくる人に貢献する」をミッションに掲げ、前途ある若手ビジネスパーソンの情報収集を効率化するべく、Webメディアやニュースレター(メルマガ)、アプリを提供しています。


経済メディア「Strainer」はベンチャー企業の経営幹部層を中心にご購読いただいています。2020年10月にはニュースレターを開始し、好評を博しています。


▼募集ポジションについて

「Strainer」では、大幅な機能アップデートを計画しています。


これまでのシンプルな記事メディアから、ビジネスパーソンにとってより便利な生涯学習ツールとなれるよう、より汎用的で解決できる範囲の広いプロダクトを目指していきます。

サービスの現状、課題

直近の大きなマイルストーンとして、メディア事業で培ったノウハウを活用した、情報感度の高いビジネスパーソンにとってより便利な生涯学習ツールとなるべく、大型アップデートを計画しています。

既にWeb版は7月よりβ版をクローズド提供し改善中で、並行してモバイルアプリ版の開発を行なっております。

業務内容

・開発プロジェクトにおけるモバイルアプリケーション開発
 ・機能開発における設計~実装~リリースまでを一気通貫でご担当いただきます
 ・社長、デザイナー、バックエンドエンジニアとコミュニケーションをとり仕様調整を行います
・ユーザーからのフィードバックに基づく改善
・本番エラー監視、改善
・日常的なリファクタリング(ユーザーへの素早い価値提供を最優先に、バランスを意識して取り組んでいきます)
・クラウドサービスの活用や技術ドリブンな開発環境の改善

一緒に働くメンバー

  •  

    野添雄介

    Strainer

  •  

    山下 紘央

    開発

技術スタック

フロントエンド
React
Redux
バックエンド・DB
Ruby on Rails
Ruby
Elasticsearch
アプリ
Kotlin
Swift
インフラ・ミドルウェア
AWS
BigQuery
Firebase
コミュニケーションツール
GitHub
Slack
Notion

採用条件

必須条件

  • Swift : 3年以上の経験

・複数人で運用するiOSアプリの開発経験がある
・コードレビューやGitHubでのプルリクエストレビューなどの経験がある
・チームで課題解決、改善をしていく意思がある
・他メンバーを巻き込んでプロジェクトを成功させたいという意欲、コミュニケーションを積極的にしていく意思がある

歓迎条件

・Android、クロスプラットフォームの開発経験がある
・外部APIと連携したアプリの開発経験がある
・リーダー、マネージャーとして技術的な指導やマネジメントを行った経験がある
・ユニットテストの設計・実施を含むアプリ開発の経験がある
・OSSライブラリへのコントリビュート、カンファレンスへの参加、登壇を行い技術のインプット、アウトプットを積極的にしている
・ビジネス上の課題を理解し、課題を積極的に発見した上で自ら解決をしていける

選考フロー

選考フローの手順

  1. カジュアル面談
  2. 1次面接
  3. オファー面談

※ポジションや雇用形態によってフローは変わる可能性があります

企業情報

  • 企業名

    株式会社ストレイナー

  • URL

    https://strainer.jp

  • 所在地

    東京都渋谷区神宮前2丁目33−8原宿ビューパレー1103号

  • 郵便番号

    〒150-0001

  • 事業内容

    Strainerは一見すると単なる記事メディアですが、実のところは大きく三つの側面があります。

    ① ニュースレター(無料・有料)

    平日毎朝、ビジネスパーソン向けの注目経済ニュースを厳選して配信します。一見すると単なるメルマガですが、裏側ではCMSを自作しています。リファラルキャンペーンを効果測定するための仕組みなども開発し、日々改善を続けています。

    ② 有料記事

    月額2,160円(税込)で見られる有料記事を毎日配信しています。領域は国内外の成長領域に特化しており、必然的にテクノロジー系が多めになります。

    海外の注目ベンチャー企業の創業からの成り立ちを調べることで、読者に価値提供をしながらも社内の学びを深められます。参考にできそうな部分が見つかれば、積極的に自社事業にも採用していきます。

    ③ 情報ツールSaaS(開発中)

    Strainerはエンジニア創業者によって生み出されたサービスであり、テクノロジーを活用してもっと情報収集を効率的なものにしたいと考えています。プロダクトとコンテンツの両輪により、他のどのベンチャー企業にもできない成長の形を追い求めていきます。

  • 企業概要

    経済メディア「Strainer(ストレイナー)」を運営しています。「未来をつくる人を応援する」をミッションとして掲げ、ビジネスパーソンの情報収集に役立つツールやコンテンツを開発・運営しています。

    Strainerとは「茶こし」。もっとシンプルに、必要な情報だけを澄んだ気持ちで集められるようにしたいという思いを込めています。

    -----
    【採用中のポジション】
    ・バックエンドエンジニア:https://offers.jp/jobs/1556

この募集をシェアする

副業・複業はもう常識。
クライアント直案件のみ!

Offersなら、あなたのスキルをもとに案件のオファーが届きます。
「相性の合う」上場企業やメガベンチャー、スタートアップで
まずは副業を始めましょう!

まずは簡単60秒で登録する