• サーバーサイドエンジニア

自社サービスを支えるPrott Ruby/Railsエンジニア募集

  • 給与・報酬 : 時給 5,000円〜6,000円
  • 勤務地 : リモート
  • 想定稼働時間 : 32時間 ~(週8時間 ~ )
  • 雇用形態 : 業務委託

新しい環境/開発スタイルを経験するなら!

まずは簡単60秒で登録する

サービス内容

サービス概要

デザインの力でビジネスを前進させるグローバルデザインカンパニー

Goodpatchはビジネス課題をデザインの力で解決するデザインカンパニーです。

Prottとは?

Prottはアプリやサービスのアイディアを素早く形にし、チームでのコラボレーションを円滑にするプロトタイピングツールです。
https://prottapp.com/

サービスの現状、課題

「ハートを揺さぶるデザインで世界を前進させる」というビジョンのもと、デザインの力を証明するためにUI/UXデザインを強みとした新規事業の立ち上げや、企業のデザイン戦略立案、デザイン組織構築支援などを行い、 デザインの価値向上を目指しています。
東京のほかにも、ベルリン、ミュンヘン、そしてフルリモートのデザインチームGoodpatch Anywhereという拠点があります。

得意とするのはUI/UXデザインですが、領域に制限はありません。クライアントのビジネスサイドとデザインをつなぎ、事業やプロダクト、組織づくりを戦略的に支援するほか、事業会社として自社サービスやプロダクトの開発、スタートアップへの投資など多彩に展開しています。

今回はデザインカンパニーGoodpatchの自社サービスである「Prott(プロット)」を支えるエンジニアを募集します!

業務内容

主に利用するテクノロジー

  • サーバーサイド:Ruby, Ruby on Rails, Node.js, Unicorn, Nginx, AWS EC2, ECS
  • クライアントサイド:JavaScript, Angular.js
  • DB:MongoDB,MySQL
  • その他:Redis

給与

諸経費含む
経験や希望を考慮して業務委託料を設定します

稼働時間

週2〜3日、応相談
弊社従業員と打ち合わせやコミュニケーションを取れるよう、日中の稼働必須

コアタイム

10:00-17:00

契約期間

2ヶ月(4〜5月)を想定

採用条件

必須条件

Ruby on Railsを用いたWebアプリケーション開発経験

歓迎条件

  • Webサービスの運営経験
  • テスト駆動開発の経験
  • Amazon EC2などの開発経験
  • プロジェクトのリーディング経験
  • Gitを利用した開発経験
  • Angular.jsなどのJavaScriptフレームワークを用いた開発経験
  • iPhone,Androidなどのスマホアプリの開発経験

選考フロー

選考フローの手順

  1. カジュアル面談

※ポジションによってフローは異なる場合がございます。

採用情報

  • 企業名

    株式会社グッドパッチ

  • URL

    https://goodpatch.com/

  • 募集職種

    サーバーサイドエンジニア

  • 勤務地

    東京都渋谷区鶯谷町3-3VORT渋谷South 2階 (リモートワーク可)

  • 郵便番号

    〒150-0032

  • 事業内容

    UI/UXデザイン、ビジネスモデルデザイン、ブランド体験デザイン、組織デザイン、ソフトウェア開発

  • 企業概要

    ■デザインの力を証明する
    Goodpatchはビジネス課題をデザインの力で解決するデザインカンパニーです。
    「ハートを揺さぶるデザインで世界を前進させる」というビジョンのもと、デザインの力を証明するためにUI/UXデザインを強みとした新規事業の立ち上げや、企業のデザイン戦略立案、デザイン組織構築支援などを行い、 デザインの価値向上を目指しています。
    東京のほかにも、ベルリン、ミュンヘン、そしてフルリモートのデザインチームGoodpatch Anywhereという拠点があります。

    得意とするのはUI/UXデザインですが、領域に制限はありません。クライアントのビジネスサイドとデザインをつなぎ、事業やプロダクト、組織づくりを戦略的に支援するほか、事業会社として自社サービスやプロダクトの開発、スタートアップへの投資など、多彩に展開しています。

    ■デザインパートナーとしてビジネスに並走
    主な事業は、企業のデザインパートナーとしてビジネス課題を解決するデザインパートナー事業と、クライアントワークのノウハウを活かした自社プロダクト開発を行うデザインプラットフォーム事業の2つです。

    ▼デザインパートナー事業
    日本を代表する大企業からスタートアップまで、様々なクライアントをデザインの力で前進させるお手伝いをしています。主な事例はSUNTORY+、SPEEDA、出前館、Unipos、モチベーションクラウドなど。

    ▼デザインプラットフォーム事業
    クライアントワークで得たノウハウを活かし、デザインを必要とするすべての方に向けてプロダクトを開発しています。
    ・️オンライン ホワイトボード「Strap」
    ・デザイナー特化型キャリア支援サービス「ReDesigner」
    ・デザイナー学生の就活プラットフォーム「ReDesigner for Student」
    ・プロトタイピングツール「Prott」

    ■多様性あふれる環境
    Goodpatchにはさまざまなバックグラウンドを持つメンバーが集まっています。
    国籍も様々でドイツ・アメリカ・韓国・台湾など海外出身のデザイナーやエンジニアも多く在籍しています。
    これまでの経験、専門領域は人によって異なりますが、プロダクトに関する議論では国籍も言語も役職も年齢も関係なく、プロダクトをもっと良くするために率直に意見を言うことを求められます。 そのためチームみんなでデザインの議論を深くすることができ、プロダクトやデザインのクオリティ向上につながっています。

    2020年2月よりリモートワークを全社で開始。現在はリモート勤務とオフィス勤務のハイブリッドで、社員の働き方のデザインにも取り組んでいます。屋内の受動喫煙対策あり(オフィス内禁煙)。

    ▼デザインドリブン
    「デザインの力を証明する」をミッションに掲げていることもあり、所属するメンバー全員が、デザインを正しく理解し、デザインの力を信じています。エンジニアもデザイナーも一緒にユーザーに直接話しを聞きに行き、UXデザインから携わったり、社内の誰かと集まれば、デザインに関するディスカッションが必ず生まれます。私たちは、企業としてデザインの力、デザインの価値をビジネスとして証明するべく日々の業務に励んでいます。

    ▼フラットな組織
    組織を支えるマネージャーや経営陣は存在しますが、職種や役職を問わず対等にコミュニケーションを取ります。またクライアントともデザインパートナーとして関係を構築しているため、多少言いにくいことでもプロダクトが良くなるために必要なことははっきりとお伝えします。

    ▼オープンなコミュニケーション
    月に一度の全社会議マンスリーパッチでは、経営陣からの業績の報告をはじめ、どんな経営課題もオープンに共有します。OKRの手法も取り入れ、誰がどの目標に紐づいて業務を行なっているのかも可視化し、全社員が全社の目標にコミットできるように工夫しています。また、ナレッジ共有も社内イベントやドキュメントツール導入など積極的に行っています。

※記載のない労働条件の詳細については企業にご確認ください

この募集をシェアする

副業・複業はもう常識。
クライアント直案件のみ!

Offersなら、あなたのスキルをもとに案件のオファーが届きます。
「相性の合う」上場企業やメガベンチャー、スタートアップで
まずは副業を始めましょう!

まずは簡単60秒で登録する